お知らせ

本分教室のホームページを立ち上げました。これから徐々にコンテンツを増やしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

分教室の様子

学校の様子

個に応じた体育の時間

 それぞれの体力向上や運動する楽しさを味わってもらえるプログラムになっています。

汗をかきながら体育館での室内サッカーを楽しみました。

熊野江教室の「多様な学びの姿」

熊野江教室の学びは、生徒が学校の学びに合わせるのではなく、学校が一人一人の学びに合わせることを目指しています。自分が取り組みたい学びを取り組みたい形「一斉学習」「個別学習」で学びます。また、この一斉学習は、自分に合わないと思ったら、ICT教材での学びにも対応できます。

~一人一人の学びは、様々でいいのです。~

第2回参観日

5月19日(日)は2回目の参観日でした。

参観授業は、芸術【技術家庭】を見ていただきました。

先日ペットボトルを加工した容器で栽培をしているラディッシュ(ハツカダイコン)の観察や間引きをして、及びロイロノートに記録をしました。収穫が楽しみですね。

また、バス停横の待合場所のリノベーションについて、現地に移動してタブレットで写真を撮ったりして、ワークシートやロイロノートで計画を立てました。

素敵な待合場所になるといいですね。

熊野江教室をさらに充実させるために(職員研修実施)

 昨年度延岡市でも調査に協力した「不登校に関する調査(公益社団法人 子どもの発達科学研究所)」について、全国規模の調査報告会が実施されました。この会に本校職員もオンラインで参加し、本分教室が、生徒一人一人の居場所になれるためにはということで、話し合いをしながら研修を受講しました。これからも、さらに充実した学びの多様化学校分教室になるように研修・実践に取り組んでいきます。

 

 

くまっこ学習(オンライン支援)

 本日は土曜日ですが、熊野江分教室は、南浦中学校に併せて授業が実施されます。今日の熊野江分教室の授業は、オンラインで実施しています。熊野江教室のオンライン支援を生徒に募集して、投票の結果「くまっこ学習」に決まりました。

 

分教室交流活動(遠足)生徒が企画

 1・2時間目は、総合的な学習の時間です。

「熊野江の地域を知ろう!」「分教室の全員と交流する方法を考えよう!」

という2つのねらいを達成するために、生徒自身の手で校外学習を計画中です。

会場までの移動には、通学で使っている宮崎交通のバス(定期バス)を利用するようです。

楽しい計画が出来上がりそうです。

ラディッシュ栽培

 全学年で芸術(技術)の時間にペットボトル容器で栽培しているラディッシュが大きくなりました。ラディッシュ(はつか大根)は30日で収穫予定です。この後間引きをして管理していきます。

オンラインの準備

 5月18日(土)は、オンライン学習の日です。数学の時間には、パソコン操作が得意な2年生徒から、先生がパソコンの操作法を学んでいます。

絵本の読み聞かせ

 延岡市立図書館から多くの絵本をお借りしています。自由に借りて読むこともできます。これからも毎月入れ替えを行う予定です。

 今日は、1年生の国語は、絵本の読み聞かせからスタートです。

総合的な学習の時間

 総合的な学習の時間のテーマ「地域を知る」として、話し合いが現在続いています。一人一人の考えを大切にした話し合いになっています。話し合いの内容は「熊野江教室のみんなが楽しく地域を知る方法は?」です。どんな活動がスタートするのか、職員は生徒の伴走役として進みます。