小林市立三松小学校のホームページへようこそ!

      (重要なお知らせ)引き続き新型コロナウイルス感染症に関しまして、ご家族の健康のため、マスク着用や消毒などの感染症予防の徹底とともに、感染者等に対する偏見や差別の防止について、ご理解とご協力をお願いします。
 
今日のこんだて
今日のこんだて(1月28日)

↑ 画像をクリック!! ↑
 
訪問者カウンタ
あなたは147199人目のお客様です
小林市立三松小学校
小林市立三松小学校
 〒886-0003 宮崎県小林市堤3519番地
 TEL:(0984)23-3514
 FAX:(0984)22-1590
 E-mail:
1409ec@miyazaki-c.ed.jp

 本Webページの著作権は、三松小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 
学校の様子
学校の様子
123
2021/10/19

5年生稲刈り体験

| by 学校web担当
 日曜日のおやじ学級稲刈りに続き、今日は5年生が全員で稲刈りを体験しました。
稲刈りは、おやじ学級の芝田学級長様や小川様、小林市畜産振興会連合会の山田真司理事長に引き続きご協力をいただき、稲刈りを指導していただきました。
 今日の朝は秋らしい冷え込みとなりましたが、さわやかな秋晴れの中、子どもたちは歓声をあげながら稲刈りをがんばりました。
 作業は稲刈りだけでなく、刈り終わった稲を運んだり、コンバインで脱穀した後の稲わらを田んぼ一面に撒く作業がありましたが、子どもたち一人一人がやるべき仕事に気付き積極的に作業に取り組む姿は稲とともに成長した姿とまさに同じで、5年生の働きは本当に見事でした。食べ物の大切さと、お米を作る人々への感謝の気持ちを新たにできた稲刈り体験でした。
 おやじ学級の皆様、山田様、子どもたちのために連日稲刈りを見守っていただき本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12:25 | 5年生
2021/10/19

おやじ学級「稲刈り」

| by 学校web担当
 10月17日の日曜日に、おやじ学級主催による稲刈りが行われました。6月の雨の中で植えた稲は、途中秋の長雨などで成育が心配されましたが、すくすくと育ちたくさんのお米を実らせてくれました。
 田んぼの管理は、おやじ学級の皆様をはじめ、元おやじ学級生で小林市畜産振興会連合会の山田真司理事長のご協力をいただき、秋の実りまでの間お忙しい中を管理していただきました。
 稲刈り当日は薄曇りの中で始まりましたが、次第にさわやかな秋晴れに変わり、子どもたちと保護者、おやじ学級メンバーがいっしょになって鎌で稲を刈り、コンバインの脱穀までスムーズに作業することができ、ケガなどすることなく無事稲刈りを済ませました。
 きれいな水とまぶしい太陽の光をいっぱい浴びてできあがったおいしいお米、試食する日が待ち遠しいですね。
 おやじ学級の皆様、山田様、長期間にわたって田んぼを管理していただき本当にありがとうございました。
 
  
 
 
  
  
 
12:07 | 今日の出来事
2021/08/06

三松サークル 陶芸教室

| by 学校web担当
 夏休みも中間にさしかかっていますが、元気に毎日を過ごしているでしょうか。そんな中、8月3日(水)に三松サークル(家庭教育学級)主催の陶芸教室が開催されました。講師に有馬晴成先生をお迎えして、優しい語り口で陶芸の基礎を教えていただきました。
 陶芸教室では、ろくろと手びねりの2つの製作方法を親子で体験するということで、子どもたちはお母さんと何を作るか話し合いながら、楽しく製作に取り組みました。
 ろくろ体験では、先生の手を借り、緊張しながらも土の感触を楽しみにしながら、湯呑み・ご飯茶碗・カップを作っていきました。
 手びねり体験では、作りたいものを自由に考えて作るものを決めてから土を手先で伸ばしながら、お皿や一輪挿しをはじめ、うさぎや昆虫、そして剣や恐竜など大胆な作品もできあがりました。
 作品は窯で焼くなどの工程を経て、1~2か月で完成するとのことです。できあがりがとても楽しみです。親子で取り組んだ作品づくり、夏休みの思い出の1ページになりましたね。
 講師をしていただいた、有馬晴成先生、ありがとうございました。
 
 
 
 
 

09:00 | 今日の出来事
2021/07/13

タブレットの活用

| by 学校web担当
 6年2組の算数の授業の様子です。「資料の調べ方」という単元で、ドットプロットを使用いてあるクラスのソフトボール投げの記録の散らばりをのようすを読み取る内容を授業で学びました。
 授業では、ワークシートで作成したドットプロットを同じようにタブレットでも作成して、記録のちらばりのようすを読み取ったり、ペアで対話しながらわかったことを確認し合ったりしました。特に授業が展開するにつれ、タブレットを効果的に活用したことで授業に取り組む意欲が高まるなど、まとめと振り返りまで順調に授業を進めることができました。
 タブレットを活用した授業では、効果的な授業の進め方のため、試行錯誤を繰り返しながら、先生と子どもたちがいっしょになって取り組んでいます。本校では積極的にタブレットを活用した授業を推進し、子どもたちの学びの向上につなげていきます。
  
 
 
12:00 | 6年生
2021/07/01

小1と中3の交流学習

| by 学校web担当
 今日は1年生と三松中学校の3年生との交流学習が行われました。この交流学習は小中一貫教育の取組として行われています。活動にあたっては、中学生が魚釣りやペットボトルボウリングなどたくさんの企画を準備して、道具などを小学校に持ち込んでくれました。
 交流学習の始まりから1年生の子どもたちは目をきらきらさせて楽しみにしており、中学生のお兄さんお姉さんたちから遊び方を教えてもらうと、子どもたちは歓声をあげながらたくさん楽しむことができました。
 中学生は小学校が母校でもあり、お互いを知っていることもあって、弟や妹のように優しく子どもたちと接してくれました。
 中学生の皆さん、今日は本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 

12:00 | 1年生
2021/06/30

5年生田植え

| by 学校web担当
 今日は5年生が田植えを行いました。月曜日に実施する予定だったところ、あいにくの雨で延期となってしまいましたが、今日はとても良い天気に恵まれました。今日の田植えもおやじ学級の皆様や田んぼの管理に携わっていただく小林市畜産振興会連合会の山田真司理事長にご協力をいただき、お忙しい中準備をしていただきました。
 子どもたちは田んぼに入ると歓声をあげながら目印をたよりに1つずつ苗を植えていきました。今回も真っ黒になりながらの田植えでしたが、子どもたちは植え終わった田んぼを見て満足そうでした。
 今日ですべての田植えが終わりました。収穫の秋がとても待ち遠しいです。
 おやじ学級の皆様、山田様、お忙しい中本当にありがとうございました。
 
 
   
 

15:50 | 5年生
2021/06/29

スマホ教室

| by 学校web担当
 今日は学校参観日でした。6年生の参観授業では「スマホ教室」が開かれ、子どもたちのほか、保護者の皆様にも参加していただきました。スマホ教室の開催に当たっては、小林市キャリア教育支援センターの藤田英二様のご協力により、ドコモショップ小林店の店長である本田利泰様を講師にお招きして、「安全なスマホとの付き合い方 -SNSの便利と危険-」と題して、スマートフォンやゲーム機などのデジタル機器の説明をはじめ、インターネットやSNSの危険な利用の仕方など、事例をあげながら正しいスマホの使い方やSNSの利用について学びました。
 子どもたちは、普段からデジタル機器に触れる機会が多いこともあり、講話の内容をしっかり理解しながら聞いていました。そして話の大切な部分を熱心に記録していました。
 今年度からタブレットを使った授業も本格化し、子どもたちはデジタル機器に触れる機会が一層多くなっています。便利なツールである反面、使い方を誤れば危険にさらされてしまうこともあるデジタル機器。自分を守るためにも正しい知識を身に付け、また健康にも気を配りながら上手に使えるようになってほしいと思います。
 藤田様、本田様、今日は本当にありがとうございました。
 
  
 
 
 
12:00 | 6年生
2021/06/29

おやじ学級「田植え」

| by 学校web担当
 日曜日におやじ学級主催による田植えが行われました。田植えにあたっては、おやじ学級の皆様をはじめ、田んぼの管理に携わっていただくことになった小林市畜産振興会連合会の山田真司理事長のご協力をいただき、お忙しい中準備をしていただきました。おやじ学級の皆様や山田様にはこれから収穫までの間、引き続き田んぼの管理にご協力をいただくことになっています。
 当日はあいにくの雨でしたが、子どもたちも参加して、雨に濡れたり田んぼの土で真っ黒になりながらも1つずつ丁寧に苗を植えていきました。すべての苗が植え終わって子どもたちは達成感とよろこびの顔でいっぱいでした。
 秋の収穫が楽しみです。全ての稲が頭を垂れるぐらいたくさんのお米が実ってほしいものです。
 おやじ学級の皆様、山田様、本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

07:17
2021/06/22

ものづくり体験教室

| by 学校web担当
 今日は、6年生が「ものづくり体験教室」に参加しました。本校では、子どもたちにものづくりを体験させることで職業観を育てることを目的としたキャリア教育の一環として毎年行っています。教室では、宮崎県職業能力開発協会様のご協力をいただき、国家資格をもつ造園、染色補正、板金の各技能士の皆様から丁寧にご指導いただきました。
 子どもたちは、最初は友達とにぎやかに作業をしている様子でしたが、時間が経つと作品を完成させるために集中して取り組む姿を見せてくれました。
 どの作品も最高の出来栄え!子どもたちはうれしそうな表情でした。
 ご指導いただいた技能士の皆様、本当にありがとうございました。

(造園)

   


(染色補正)
   


(板金)
 
  

12:14 | 6年生
2021/06/01

楽しい給食

| by 学校web担当
 6月に入りました。早い梅雨入りとなっていますが、今週はいいお天気でお昼になると暑さもどんどん増しています。暑さに負けないためには、水分を十分とって、お昼の給食をしっかり食べることが大切となります。
 今日は1年生の給食の様子をのぞいてみました。給食の時間にもすっかり慣れている様子で、6年生が配膳している間、子どもたちは立腰しながら静かに待つことができていました。いただきますのあいさつをしてからも、静かさを守りながら笑顔でおいしそうに給食を食べていました。
 毎日配膳をしてくれる6年生をお手本にして、今後は自分たちで配膳できるようになってほしいです。
(1年1組)

 
(1年2組)
 
(1年3組)
 

13:34 | 1年生
123