日誌

学校の様子

生徒会役員選挙

任期満了に伴う生徒会役員が5月25日に実施されました。選挙管理委員会の生徒が、司会・準備・受付など運営を行いました。

 なお、今回も小林市選挙管理委員会より実際の選挙で使用する投票台と投票箱をお借りしました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

【 演説の様子 】

【 選挙管理委員会の受付作業 】

【 投票の様子 】

 

 当選した生徒は、よりよい小林高校のためにがんばってくれることと思います。

令和5年度 生徒総会

 5月22日に生徒総会が実施されました。

 はじめに昨年度の生徒総会で自動販売機が校内に導入されたことに触れ、有意義なものにしましょうと、生徒会長上之薗如永文さんよりあいさつがありました。

 【 生徒総会 】

この生徒総会も生徒会の生徒が中心になり運営されました。

より充実した学校生活になるよう、みんなで小林高校をもりあげていきましょう!

 

 

一学期人権学習 を実施しました

 5月18日に、人権学習を行いました。1年生には「「共生」とは」という題材で、小林こすもす支援学校の藤井恵先生が講演をしてくださりました。

2・3年生には「部落差別からの解放の願いをどう受け止めるか」という題材で、前宮崎公立大学非常勤講師の蔵坪恵常先生が講演してくださりました。 

【 1年 人権講演会の様子 】

【 2・3年 人権講演会の様子 】

  最後に 1年生は平山春菜さんが、2・3年生は谷口透夢さんがそれぞれ代表して講師の先生にお礼の言葉を述べました。 

【 講師の先生へお礼の言葉 】

 藤井先生、蔵坪先生、お忙しいなか講演をしてくださりありがとうございました!

  生徒の感想をみると、非常に大きな衝撃を受けた生徒や、「優しさ」について考えたなど、しっかりと講演をうけとめていました。

 

令和5年度宮崎県高校総体 壮行式

 5月16日に、5月24日から開催される令和5年度宮崎県高校総体に出場する運動部の生徒たちを激励する壮行式を実施しました。

【 教頭先生の激励の言葉 】

【 各部挨拶 】

 【 生徒会長から激励の言葉 】

 生徒会長の上之薗如永文さんが「3年生はこの総体が最後という人も多いです。悔いが残らないように、最後まであきらめずにがんばってください」と激励の言葉を述べました。

 男子硬式テニス部のキャプテンの有木悠斗さんが、力強く選手宣誓を行いました。

【 選手宣誓 】

 最後は応援団員によるエールと、吹奏楽部の演奏による校歌斉唱で

す。

【 応援団員のエール 】

  小林高校生として、日ごろの練習成果を全てだしきってくれるであろう生徒たちに、ぜひ温かい応援をよろしくお願いします!

 

 

交通安全教室

 5月11日に小林警察署のご協力で、交通安全教室が実施されました。

 説明のあと、代表者数名が実際に自転車に乗りながら交通ルールの確認をしました。

 

 最後に、交通委員会委員長の吉元龍之介さんがお礼の言葉と「これから自転車の二重ロックを徹底していきます」と宣言しました。

お忙しいなか、交通安全教室へのご協力をしてくださった小林警察署の方々、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

小林こすもす支援学校との対面式がありました

 本校は支援学校が同じ敷地内に併設されている学校です。

新型コロナウイルスの影響で長く中止されていた、小林こすもす支援学校との対面式が5月2日に実施されました。

【 支援学校の生徒さんによる学校紹介と自己紹介 】

 小林高校に併設されている、高等部と小学校高学年の部の生徒さんが学校紹介と自己紹介をしてくれました。

【 小林高校生徒会長からあいさつ 】

  小学生もいるのでわかりやすい言葉で、「これからともに授業での交流や、文化祭などで交流していきましょう」と、上之薗如永文さんがあいさつをしました。

 昨年度は音楽の授業での交流がありましたが、今年度は、もっと交流ができると楽しみにしています。

 

令和5年度 4月クラスマッチ!

 4月28日に小林市民体育館で、クラスマッチを行いました。

新クラスで団結し、あつい戦いを生徒は繰り広げていました。

【 クラスマッチ 】

 

 今回のクラスマッチは、応援賞もあることで、応援にも熱が入っていました。

 同時並行で試合の間に生徒会が考えたクイズにもクラスで取り組みました。けっこう難しい問題もあったようです。

 このクラスマッチも生徒会の生徒が企画し、男女バレーボール部の生徒が審判するなど、生徒たちの主体的な動きで運営されました。

【 運営の様子と閉会式 】

 

令和5年度入学式 

 4月10日、令和5年度入学式が挙行されました。3年ぶりに在校生・保護者の方も参列し、盛大に実施することができました。

【 入場 】

【 祝辞 】

 永倉英了校長先生と、PTA会長 松田和弘様より新入生へ祝辞を頂きました。

【 歓迎のことば 】

 全校生徒を代表し、生徒会長上之薗如永文さんが新入生歓迎の言葉を述べました。

【 新入生代表宣誓 】

  新入生を代表し、福留春乃さんが小林高校入学にあたっての宣誓をしました。

 最後は、吹奏楽部の演奏で校歌を斉唱しました。

 明日からは新入生歓迎のオリエンテーションで生徒会企画などもあるので、早く小林高校になれ、充実した学校生活を送ってほしいと思います。

令和5年度がスタートしました

 4月9日に、令和5年度の始業式を行いました。始業式に先立ち、新任式で小林高校に7名の先生を新たに迎え、新年度がスタートしました。

【 新任式 】

 

【 始業式 】

 始業式では、3年ぶりに吹奏楽部の生演奏で校歌を歌いました。

【 表彰伝達式 】

 表彰伝達式も行われ、令和4年度最後の表彰として女子バスケットボール部、ウェイトリフティング部、女子駅伝部の各部で表彰者が表彰されました。

 令和5年度も引き続き、本校の教育活動へのご理解・ご協力をよろしくお願いします。

令和4年度 離任式

 3月29日は令和4年度最後の行事である離任式でした。在校生・職員だけでなく、卒業生も訪れてくれました。

   生徒会長の上之薗 如永文さんが離任する先生方へのはなむけの言葉を述べました。その後、全校生徒を代表し生徒会の生徒が花束を贈呈しました。

 6名の離任する先生方の暖かいメッセージを、生徒たちはしっかりうけとめ、これからますます小林高校を盛り上げていきます。離任する先生方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

 この記事が令和4年度最後の記事になります。職員・在校生一丸となってがんばっていきますので、引き続き本校の教育へのご理解・ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

 

球技大会がありました 

 3月20日に球技大会を実施しました。1年生は午前バレー・午後サッカー、2年生は午前サッカー・午後バレーでした。また、生徒会が用意したクイズも同時に楽しみました。

【 バレーの様子 】

【 サッカーの様子 】

 午後から小雨が降るなか、チーム一丸となってがんばっていました。

 今回の球技大会も生徒会を中心に、バレー部、サッカー部、体育委員が協力して運営しました。

中学2年生に先輩が教えました ~ 第3回中学生学習会 ~

 3月18日(土)に第3回中学生学習会を開催しました。今回は、小林・えびの・高原地区の中学2年生に、在校生ボランティアが国語・数学・英語の高校入試の対策をし、最後は中学生と在校生の交流である座談会を行いました。

 なお、今回の学習会の様子は、MRTの「みらい みやざき まなび隊」で放映されます!ぜひ、そちらの放送もご覧ください。 

  放映日時:令和5年4月22日(土) 16:45~16:55

【 学習会の様子 】

  学習会開始までに、学校の様子のスナップ写真が流れました。

【 座談会の様子 】

 座談会のはじめには、生徒会の生徒がこのためにつくってくれた「小林高校の1日」「小林高校の行事」という動画が流れました。

 中学生の質問に答えながら、色々な話を在校生としていました。中学生も、在校生も笑い声を響かせ楽しい時間になりました。

【 インタビューの様子 】

 中学生や高校生の代表が、MRT取材班の方がインタビューをしました。

【 今回ボランティアに参加した在校生で1枚 】

 参加してくれた中学2年生の皆さん、ありがとうございました!

令和4年度 「先輩に学ぶ」 

 3月1日に卒業した、卒業生の代表9名が1・2年生の前で、受験の体験記を話してくれました。

 国公立大学、私立大学、公務員などに進んだ9名の先輩が進路実現にむけてどのようなことが必要か、自分の言葉でわかりやすくはなしてくれました。

 新生活に向けて忙しいなか、後輩たちのために快く引き受けてくれた9名の卒業生の皆さん、ありがとうございました!

令和4年度 第75回卒業式

 3月1日に、第75回卒業式が挙行されました。コロナ禍で様々な制限があったなかで3年ぶりに、在校生と保護者も参列した卒業式でした。

【 卒業生入場 】

 【 卒業証書授与 】

 各クラスの代表者に永倉英了校長より、卒業証書が授与されました。

【 卒業式祝辞 】

  校長先生とPTA会長の松田和弘様より卒業生の門出を祝った言葉が贈られました。

【 在校生代表による送辞 】

 在校生を代表し、生徒会長上之薗如永文さんが送辞を行いました。

【 卒業生代表答辞 】

 卒業生を代表し、片地奏音さんが答辞を行いました。

 

 小林高校を卒業し、新たな道へ進まれる131名の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。これから先のご活躍とご多幸を心より願っています。

 

3年生表彰式・同窓会入会式

 2月28日(火)に卒業式に先立って、3年生の表彰伝達式と同窓会入会式が行われました。

 表彰伝達式では,全国で活躍した男女バスケットボール,男女駅伝部の選手や,高文連会長賞などが表彰されました。

 同窓会入会式では,同窓会会長の柊崎庄二様からの歓迎の挨拶や,同窓会入会者代表(3年1組 前野伶衣奈さん)の挨拶が行われました。また,卒業記念品として,卒業証書の筒をいただきました。

 森永賞・立志鍛練スポーツ賞の授与も同日行われました。森永賞は3年4組の下村晃大さんが、立志鍛練スポーツ賞は3年5組の服部哩旺さんが受賞しました。

 

2年生が修学旅行に行ってきました

1月10日(火)~13日(金)の3泊4日で、普通科・普通科探究科学コースの4クラスが修学旅行に行ってきました!

 事故もなく、天候にも恵まれ、充実した旅行を楽しめたようです。

【 長野県でのスキー 】

【 ホテルでの食事前 】

【 3人でおひつを空にしました 】

【 東京ディズニーランド 】

                                             

 スキーや東京ディズニーランド、東京での自主研修など、生徒たちは笑顔で楽しみました♪

本校正門前掲示板&書道部作品紹介

 本校正門前の掲示板が模様替えしました。

 

 今週末には男女駅伝・男女バスケットボール部が全国大会の大舞台で戦ってきます。また、1月には3年生はいよいよ共通テスト受験があります。

だからこそ、自分を信じて打ち勝ってほしいという願いを込めて…

 

閑話休題。

 書道部が学校の生徒玄関の壁に作品を展示しています。素敵な作品なので紹介します。

 

百人一首大会がありました!

12月19日(月)の午後に百人一首大会が開かれました。コロナ対応で体育館ではなく、教室になりましたが、皆一生懸命に札をねらっていました。

 

 

 

 1・2年生と3年の体育コースの生徒が参加していますが、学年関係なく熱戦を繰り広げました。

 楽しみながら日本の伝統文化に触れた1日でした。

ミラソウの日

12月24日(水)に本校体育館でミラソウ(課題研究・探求活動)の発表が行われました。

各グループが4月から活動してきたSDGs研究や課題研究をポスターにまとめ、発表しました!

この活動で身につけた小林高校6つの力「受け取る力」「見つける力」「考える力」「伝える力」「つなげる力」「挑戦する力」を今後に生かしてほしいです。

駅伝ロードレース大会

12月9日(金)に小林市総合運動公園で駅伝ロードレース大会が行われました。起伏のあるコースをそれぞれのペースで頑張って完走しました!

駅伝ではクラスの仲間と襷をつなぎ、優勝目指して走りきりました!

 

駅伝の部の結果は以下の通りです。

女子の部

優勝 2年5組    第2位 1年5組     第3位 1年1組

男子の部

優勝 2年5組  第2位 1年5組  第3位 2年4組 

3年生激励会でおいしいカツカレーを食べました

 12月9日1・2年生は駅伝・ロードレース大会でしたが、3年生は模擬試験でした。3年生のお昼ご飯は、PTAの役員の皆さんがつくってくれた、おいしいカツカレーです。

【 母親委員会委員長 の林様から3年生へ激励の言葉 】

【 3年生を代表し、田爪佑之介君がお礼の言葉 】

   受験が終わった人は「お疲れ様、4月からがんばって」、今から共通テストを受ける人は「これから試験がんばって」という激励の意味をこめた激励会でした。

 このカツカレーには文化祭PTAバザーの収益が使われています。当日調理をしてくださった保護者の皆様、文化祭バザーに出品してくださった皆様、バザーで商品を買ってくれた皆様、すべての方に感謝します。

ありがとうございました。

【 会場設営 】

 模擬試験を受けない3年生で会場設営はしました。また、3年体育コースの生徒は1・2年生の駅伝・ロードレースの運営スタッフ、会場の片づけを担当しました。

 

フィリピンとの英語交流 

 現在本校に勤務されているALTのクローデット先生はフィリピン出身です。その縁もあり、1年生英語科の授業でフィリピンの学校とリモートで交流をしています。

 

 

 全3回にわたる授業の最後の場面になります。生徒はそれぞれの端末を使い、国際交流を体験していました。

こういった体験ができる技術の発展は、すごいですね。

全国大会激励会が実施されました

 昨日、男女駅伝部・男女バスケットボール部の全国大会出場の激励会が行われました。

 4つの部活動が全国大会に出場するのは、9年ぶりになります。

宮崎県代表としてがんばりますので、応援の方をよろしくお願いします!

 

【左から駅伝部・女子駅伝部・男子バスケットボール部・女子バスケットボール部】

【校長先生より激励の言葉】

【生徒会長から激励の言葉】

 全校生徒を代表し、先日の選挙の結果第98期生徒会長となった上之薗如永文さんが心のこもった激励の言葉をのべました。

【選手宣誓】

 女子バスケットボール部キャプテンの松浦可奈さんが、「応援してくれている方々にこたえ、宮崎県代表として、日本一をめざし、受験をむかえる同級生にもエールを与えるようなプレーをする」と力強く選手宣誓をしました。

【応援団の演舞による激励】

 

 

 

 

 

 

 

森永顕彰会講演会が挙行されました

 先日挙行された森永顕彰会講演会の様子です。

 宮崎大学農学部の伊藤哲教授(本校卒業生)にお越しいただき、非常にためになるお話をきくことができました。

 お忙しいなか、大変貴重な講演をしていただき、ありがとうございました。

 【 生徒代表 お礼のあいさつ 】

 

第2回中学生学習会へのご参加 ありがとうございました。


 11月12日(土)に第2回中学生学習会を開催しました。高校入試に備えた英語・理科・社会の学習を、小林市・えびの市・高原町の中学3年生を対象に行いました。

【英語】

 

 

 第1回に引き続いて、教頭先生が英語の授業(長文読解)を実施しました。

【理科】

 

  

 

 

 

 

 

 

 

理科は化学と生物の分野を専門の先生がそれぞれ授業をしました。

 

 

 

 

 

【社会】 

  参加いただいた中学生の皆さん、ありがとうございました。

 高校入試に向けての一助となれば幸いです。

 

11月8日、皆既月食でした。

 天文ドームから、月食の様子を観察しました。

   

                   すてきな天体ショーでした。

 

                 

  

 

1年生地域巡検

 10月19日・10月20日の2日間に分かれて1年生が地域巡検を行ってきました。

 えびの市(浜ノ瀬ダム・木崎原古戦場跡)、小林市(二原遺跡公園・伊東塚)、高原町(高原クラフトコーラ・高原駅)の各地を巡りました。

【小林市の二原遺跡公園で】

【えびの市の浜ノ瀬ダムにて】

【高原にて 純粋はちみつの養蜂について説明】

 【高原 古民家カフェでクラフトコーラの製造について】

【高原 ななつ星歓迎行事への参加】 

 天気にも恵まれ、生徒にとって充実した校外学習になったようです。

ご協力いただいた地域の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

芸術鑑賞会

10月14日(金)に本校体育館で芸術鑑賞会が行われました。

本校出身の内ノ倉勝哉さん(テノール)をはじめ,花岡沙季さん(ヴァイオリン),NANAさん(ヴォーカル),今屋早紀子さん(ピアノ),岡本鈴音さん(ギター)の5名の方に演奏していただきました。

第1部

~声楽(テノール)とヴァイオリンによるクラシック音楽~

第2部

~ディズニーソング・ミュージカルその他~

 の2部構成でヴァイオリンやピアノ,素敵な歌声に引き込まれました♪

とても有意義な時間を過ごすことができました!

第1回中学生学習会へのご参加 ありがとうございました!

 10月1日(土)に第1回中学生学習会を開催しました。高校入試に備えた英語・国語・数学の学習を、事前申し込みされた小林市・えびの市・高原町の中学3年生対象に行いました。

【英語】

 英語の授業は、実は、教頭先生が実施していました。

【国語】

 

 

 グループワークもしながら、物語文(小説)の読み解き方をしました。

【数学】

 数学は、入試の問題を実際にといてみました。

 

 参加いただいた中学生の皆さん、ありがとうございました。中学生は楽しみながら授業を受けてくれていました。

 11月に第2回学習会も開催予定ですので、またのご参加をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

3年生進路講演会

9月16日(金)、

田川祐治先生(ベネッセ 学力カンパニー九州支社顧問)をお招きして

「志望校合格に近づく努力を~残り6ヶ月余りの執念・挑戦」の演題で

3年生に対しての進路講演会が行われました。進路実現に向けての取り

組みや心構えについて熱くお話をされました。

3年生のみなさん!夢実現にむけて、気持ちを新たにがんばろう!

秋桜祭体育の部(2日目) 

 9月4日(日)に行われた秋桜祭体育の部(2日目)の様子をお伝えします。天候の関係で、体育館で密をさけながら、主に、応援やダンスなどの種目が行われました。

【1年 フォークダンス】

【2年  小林音頭&えびの音頭】

【3年  リズムダンス】

 この種目は各団のリーダーが中心になって曲やふりつけを考えたものになります。

【リーダーによるエール交換】

【青団 演舞】

【赤団 演舞】

 

 令和4年度は青団が総合優勝でしたが、団長・リーダーを中心に一生懸命に競技に取り組みました!

【閉会式・解団式の後で団長・リーダーが集合】

【戦い終わって 団長2人ではいポーズ】

 

 

 

 

秋桜祭文化の部(2日目)

9/3(土)の午前中に小林市民文化会館で秋桜祭文化の部2日目が行われました。各クラスの合唱と音楽部,吹奏楽部の発表に加え,実行委員会のけん玉チャレンジ,生徒会のダンスなども披露されました。各クラス今までの練習の成果を発揮できたと思います。

【合唱コンクール】(プログラム順に紹介します!)

①2-3「ひまわりの約束」             ②3-2「サザンカ」

 

 

 

 

 

③3-5「道」                   ④1-4「水平線」

 

 

 

 

 

⑤3-4「Hikari」                  ⑥2-2「チェリー」

 

 

 

 

 

⑦1-2「僕のこと」                ⑧1-3「証」

 

 

 

 

 

⑨3-1「アイネクライネ」             ⑩3-3「アイデア」

 

 

 

 

 

⑪1-1「正解」                  ⑫2-5「桜」

 

 

 

 

 

⑬2-1「Hikari」                  ⑭2-4「RPG」

 

 

 

 

 

合唱コンクールは,厳正なる審査の結果 

金賞 3-4  銀賞 3-3  銅賞 3-2,2-5

審査員特別賞 2-1

となりました!!

【音楽部による公演】

【実行委員会によるけん玉チャレンジ】

【生徒会によるダンス】

【吹奏楽部の演奏】

秋桜祭文化の部(1日目)

9/2(金)に秋桜祭文化の部1日目が小林高校校内で行われました。2年ぶりの通常開催で生徒も楽しんでいました!

【書道部のパフォーマンスでスタート】

【開会式】

【弁論大会】

【エンジョイタイム(各部活動による出し物)】

(バレー部によるサーブ,スパイク体験)

(書道部・写真部・美術部による作品展示)

(ハンドボール部によるダンス)

【若者の集い】

(コント)

(バンド演奏)

(2人での歌唱)

(ピアノ連弾)

(歌唱&ダンス)

 

秋桜祭体育の部(1日目) 午後の部

 生徒のがんばっている姿が多く、写真がたくさんあるので2回にわけ更新しています。また、写真や動画の一部は「宮崎県教育委員会のTwitter」にアップする予定ですので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 【団長・副団長の気合注入】     【いよいよスタート】

 全学年女子による団技「綱取り物語」は、70人の生徒により2回戦で行われました。とても激しく、意地と意地のぶつかり合いが見られました。

 

  

 

 

 

 全学年男子による団技「騎馬戦」は、小林高校の伝統です。3年ぶりに復活したこの競技もまた見ごたえがあるものでした。

 

 

 

 

 

    【 2・3年のクラス対抗 長縄跳び 】

 

 本日の大会では、放送委員会の生徒が放送を担当しました。

 

 

 

 どの生徒も、係の仕事をしながら全力で競技・応援に取り組みました。9月2日・3日の文化の部、4日の体育の部(2日目)もきっと全力で取り組んでくれるでしょう。ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

 

 

2022年8月31日 秋桜祭体育の部(1日目) 午前の競技

 本来は9月4日(日)開催予定だった体育の部ですが、台風接近に伴う荒天の恐れのため、本日と9月4日の分散開催となりました。爽やかな秋晴れのもと、大変盛り上がった体育の部1日目でした。

 

 

 

 

 

  【 堂々と入場行進 】     【吹奏楽部が開会式で演奏】

 

 

 

 

 

    【優勝旗返還】      【競技に備えしっかり準備運動】

  

 

 

 

 

      【 1年生男女による学級対抗リレー 】

 

 

 

 

 

     【学年別リレー】    【各学年の徒走 3年100m】

 午前中最後の競技は部活動リレーです。生徒会の生徒が企画してくれました。「ガチンコ部門」と「笑いあり。パフォーマンス部門」で構成されています。

【笑いあり。パフォーマンス部門】

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

【ガチンコ部門】

   

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 午前の最後は男女駅伝部による模範走でした。伝統の小林高校駅伝部さすがの走りでした。女子は1000mの集団走、男子は1500mになります。

 

 

 

 

 

オープンスクール参加、ありがとうございました!

 7月25日(月)の普通科体育コースのオープンスクールならびに7月27日(水)の普通科・探究科学コースのオープンスクールに来校いただいた中学生・保護者の皆さん、ご参加ありがとうございました!

【体験授業 英語の授業】

体験授業 実験しています

【体験授業 実験体験中】

【体験授業 数学の授業中】

【先輩と座談会中】

 【探究科学コースの説明会】

 学校の概要の説明、体験授業、座談会などがありましたが、どうでしたか?在校生が様々な場面で、ボランティアスタッフとして積極的に活動してくれていました。

 何か疑問点があれば、お気軽に本校へお問い合わせください。

皆さんと小林高校で再会できることを、職員・在校生一同楽しみにしています♪

 

 

 

小林こすもす支援学校高等部&小林高校との音楽交流会

本日、7月11日の3限目に小林こすもす支援学校高等部と小林高校との音楽交流会が行われました。

 「音楽を通して、お互いを知り思いやる心を大切にしよう」というテーマのもと、支援学校の1~3年12名と小林高校2年生14名が歌や演奏、ダンスを楽しみました。

小林こすもす支援学校の生徒さんたちと仲良く、協力して、音楽を楽しむことができました。

なお、この様子が本日7/11(月)UMKのニュースで放送されます。

1年生バーチャル市役所  小林市市役所の方に学びました

7月6日の1年生の総合的な探究の時間は小林市長や小林市役所の方を招いての「バーチャル市役所」でした。

 小林市長の基調講演のほか、観光・税・高齢社会・農業・子育て・防災など様々な分野に分かれて、小林市役所の方に説明していただきました。

小林市長 基調講演

【 小林市長の基調講演 】

【 農業分野での公演の様子 】

【 生徒が質問している様子 】

 生徒たちは、行政の仕事や、小林市の特色について新鮮な発見があったようです。

 お忙しいなか、ご協力してくださった小林市長をはじめ、小林市役所の方々ありがとうございました!

なおこのバーチャル市役所の様子が、7月24日(日)のUMK「のびよ!みやざきっ子」にて放映されます。ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

生徒総会・生徒会役員選挙

5月19日(木)に生徒総会と生徒会選挙が行われました。新型コロナウイルス予防の観点からリモートによる生徒総会、立会演説会でした。

生徒総会 議事進行

リモートでしたが、生徒会の生徒、議長に選出された生徒を中心に、しっかり提案・審議がなされた生徒総会でした。

同じ日に行われた生徒会役員選挙では、選挙管理委員会の生徒が中心に学年別に投票所の運営をしました。1票の重みを実感したのではないでしょうか。

*小林市選挙管理委員会より、実際に使用する投票箱・投票台をお借りしました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

歓迎遠足

令和4年4月28日(木)に行われた歓迎遠足の様子をお伝えします。

【歓迎行事】

【クラス対抗ドッヂボール】

【校内ウォークラリー】

【学年の時間】

1年生(長縄跳び)

2年生(じゃんけんサッカー)

3年生(創作ダンス)

 校内での遠足となりましたが、生徒会企画のウォークラリーや学年の時間など思い思いに楽しんでいました。きっとクラスの絆も深まったことでしょう。生徒、先生ともに笑顔があふれていました!

第74回卒業式

 令和4年3月1日(火)、第74回卒業式が行われました。

 新型コロナウイルス感染症流行により、日程・規模を縮小して行われ、
在校生は、自宅から卒業生の新たな門出を祝いました。

 また、今年は、来場できなかった保護者に向けて、ライブ配信を行いました。

▼卒業証書授与           ▼学校長式辞
 


▼PTA会長祝辞           ▼在校生代表送辞 


▼卒業生代表答辞          ▼校歌斉唱 

 158名の皆さん、卒業おめでとうございます。
 新たな土地での活躍を期待しています!!

ミラソウの日

令和3年12月15日(水)に
1・2年生による探究活動・課題研究発表が行われました。
 

【1年生】
▼「未来の小林」:普通科(1~3組)・体育コース


各クラスから選抜された4グループが「未来の小林」についての発表を行いました。

▼SDGs研究:探究科学コース
 

地域の方々にご協力していただきながら、納得するまで研究を行いました。

【2年生】
▼SDGs研究:普通科(1~3組)・体育コース
 

校内外でのフィールドワークで、新たな学びを得ることができました。

▼課題研究:探究科学コース
 

自分たちの興味・関心のある課題を、
生徒ならではの視点でとらえ、研究を続けてきました。
選ばれた2グループは、3月の県課題研究発表会に出場予定です。


SDGs研究・課題研究を行うにあたり、
地域の方々に多くのご協力をいただき、よりよい研究を進めることが出来ました。
ご協力、ありがとうございました。

小林高等学校創立100周年記念式典


令和3年11月13日(土)に、
小林高等学校創立100周年記念式典が行われました。

【アトラクション】 ~伝統芸能披露~
▼ 兵児踊り(へこおどり)      ▼輪太鼓踊り(わだいこおどり)
 

記念式典前のアトラクションでは、生徒が、
真方1区の兵児踊りと、細野1区の輪太鼓踊りを披露してくれました。


【記念式典】
▼生徒代表誓いの言葉         ▼校歌斉唱
 

小林高校を代表して生徒会長が、
100周年を迎えた思いを述べ、今後の小林高校の発展を誓ってくれました。


【基金贈呈式】 ~創立100周年記念事業~
▼基金贈呈


小林高等学校同窓会から、新体育館の舞台幕一式、および、
学力向上・競技力向上・キャリア教育推進などを目的とする
令和4年度以降10年間にわたる支援金をいただきました。
大切に使わせていただきます。



【記念講演】 ~「内から成長しない者は基礎が弱い!」~
▼ 谷口 浩美 さんによる講演
 

記念講演には、小林高校の卒業生でもある 谷口 浩美 さんが来てくださいました。
小林高校も、さらに ”成長” し続けていきます!!

~つなげろ 伝統のタスキ 思いを永遠へ~

秋桜祭

秋桜祭が行われました。
9月2日の体育の部と9月3日の文化の部の様子をお伝えします!

【体育の部】

 
 

開会式・閉会式

 

競技の様子

 模範走も行われました。

【文化の部】

 
 リモートでの開催となりました。

ライブフロア

 
 
 感染対策を行い、演技を見ました。

例年にない取り組みも多くあった秋桜祭でしたが、生徒の皆さんの協力で大成功したと思います。2学期も頑張りましょう!!

入学式・入寮式

本日(4/10)、入学式・入寮式が行われました。
式典の様子を写真とともにお伝えします。

 
                    生徒会長による歓迎の言葉

 
新入生誓いの言葉            学年団紹介

 
 
 
各クラスでのLHR  提出物を出したり今後の日程の確認を行いました。


入寮式の様子
 
                    寮長による歓迎の言葉

入寮生誓いの言葉

これから新しい生活が始まります。
自らの目標にむかって、日頃の行動から変えていきましょう!

退寮式

1月29日に退寮式が行われました。
会場の体育館には多くの優勝旗やカップが並べられました。
校長、退寮生代表、在寮生代表のあいさつと続き、
最後は寮母さんの挨拶でした。
3年生の寮生たちは寮を離れ、今後は自宅学習に入ります。
高校1年生になったばかりの時に、
親元を離れての寮生活は期待と不安に満ちていたことでしょう。
しかし、今では一生付き合える仲間がいっぱいできたはず。
卒業後も後輩への叱咤激励をお願いします。

3学期始業式

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
10日遅れの始業式が、18日(月)に行われました。
式は放送を用いて行われ、校長の話、表彰の紹介が行われました。
その後、学年集会、授業と続きました。
生徒たちはクラスメイトとの再会を喜んでいました。
尚、始業式に先立ち、生徒の検温も行われました。
早く新型コロナが終息してほしいものです。

大学入試共通テスト終了

一昨日、昨日と大学入学共通テストが全国で実施されました。
小林高校の117名の受験生は都城市の南九州大学都城キャンパスで受験しました。
出題形式が例年と違う教科もありましたが、
小林高校の受験生はこれまで培ってきた力を
十二分に発揮し、問題に取り組みました。
2次試験の願書は1月25日から受付です。
受験生の皆さん、あとひと踏ん張り。頑張ろう!
また、日頃からお世話になっている小林市立図書館の職員の皆様から、
合格祈願の菓子をいただきました。ありがとうございました。

全国大会壮行式

先日、全国大会に出場する男女駅伝部と
女子バスケットボール部の壮行会が行われました。
選手入場のあと、校長の激励、各部の紹介、選手宣誓、
そして応援団によるエールが行われました。
駅伝は12月20日、京都で大会が行われます。
バスケットボールは12月23日、東京で大会が始まります。
皆様の応援をよろしくお願いします。

 

生徒会任命式

先日、第94期生徒会役員任命式が行われました。
会長の東愛乃さんら12名の新役員が任命されました。
やる気満々の新生徒会、期待しています。

中学生学習会

本日、地元の中学生3年生対象の学習会が本校で行われています。
本校職員による英語、社会、理科の講座に約100名の中学生が
参加しています。勿論、コロナウイルス対策を施しながら。
中学生の皆さんは受験生とあって、全員、真剣な態度で学習会に臨んでいます。
中学生の皆さん、頑張ってください。

小学5年生向けオープンスクール

先日、小林高校では小学5年生向けのオープンスクールを
実施しました。これは地元の小学生とその保護者に小林高校の
ことをよく知ってもらうことが目的です。
体育館でのオープニングでは学校説明のほか、
吹奏楽部の演奏、高校生による英語寸劇が行われました。
その後、小学生たちは高校生と一緒に理科実験、音楽体験や
マスク入れクリアファイル製作を体験しました。
また、保護者と小林高生との座談会も行われました。
小学生の皆さん、小林高校での体験はいかがでしたか?
今後、小林高校に関心を持ってくれたらうれしいです。


 

小林高校生を宮崎牛弁当で応援

今日は小林市から宮崎牛弁当が小林高校の全校生徒へ
振る舞われました。これは、小林市が生産者を応援し、
農畜産物の消費拡大を図るとともに、「いい肉のまち小林」
を広く知ってもらうためのプロジェクトの一環です。
また、学業や部活動等様々な制約や自粛の中にあっても、
頑張っている高校生を応援することも目的の一つです。
小林市、そしてお弁当を作っていただいた弁当業者の皆様、
美味しい宮崎牛弁当をありがとうございました。

  

地域巡検

先日、1年生対象の地域巡検が行われました。
目的は地域の歴史、文化、地理、産業を学習することによって、
地域の良さや課題に興味関心を持ち、
新しいものを想像する力を身につけることです。
生徒たちはバスで移動し、地歴公民科の先生方の説明を聞きながら、
地域の歴史、文化、地理、産業を学習しました。
主な訪問先は次の通りです。
伊東塚、木崎原古戦場跡、道の駅えびの(島津義弘像)
浜ノ瀬ダム、ダイワファーム、二原遺跡公園

 

ジョブフィールド「企業と人が出会う場所」

昨日、1年生が総合的な探究の時間において、
「仕事を知る」というテーマでジョブフィールドを行いました。
これはトヨタカローラ宮崎様のご協力を得て、
自動車業界の近未来を取り上げながら、
勤労観や職業観を学ぶ時間です。
講話のほか、自動ブレーキシステムやエアバッグ体験どを行いました。
トヨタの皆様、ありがとうございました。

 

避難訓練

昨日、小林高校と小林こすもす支援学校合同の避難訓練が行われました。
地震の後、火災が発生するという設定で行われました。
生徒の皆さんは、まず机の下で安全を確保した後、グランドに避難しました。
その後、消火器で消火訓練を行いました。
災害はいつ襲ってくるかわかりません。
「自分の命は自分で守る」という意識を高めましょう。

2学期始業式

本日から2学期がスタートしました。
新型コロナウイルス感染防止のため、始業式は放送で行われました。
学校長、生徒指導部、環境保健部より、
新型コロナウイルス、熱中症、そして携帯電話などの話がありました。
その後、学年集会、LHR、課題テストが行われました。
2学期は早速、小林高校最大のイベントである秋桜祭が行われます。
生徒の皆さん、新型コロナと熱中症に気をつけながら頑張ってください。

オープンスクール

8月3日に「普通科体育コース」、4日に「普通科、普通科探究科学コース」のオープンスクールを行いました。そのうち、8月4日の様子をお伝えします。

 

今年度のオープンスクールは、感染症対策のため全体説明会と座談会のみが行われました。全体説明会では、実行委員の生徒らが紹介映像とともに「コバ高」のPRを行いました。

 

続いて行われた座談会では、各中学校の卒業生である本校生徒らが、後輩の質問に自らの言葉で答えていました。

 

多くのご参加をいただきありがとうございました。
皆さんとまたこの小林高校で会う日を楽しみにしています。

野球部OBからのプレゼント

先日、本校野球部に野球部OB会から
公式ボールなどプレゼントが贈呈されました。
野球部は11日(土)から始まる
宮崎県高等学校野球大会2020に出場し、
初戦は本庄高校と対戦します。
OB会長からプレゼントとともに激励の言葉をいただき、
野球部の諸君は決意を新たに大会に臨みます。



高原町でフィールドワーク

昨日、探究科学コース2年の7名が
高原町においてフィールドワークを行いました。
これは総合的探究の時間における「地域を知る」の一環です。
まずは高原町長を表敬訪問しました。
その後、高原町役場の方々とフィールドワークを行いました。
今後、繰り返し行い、高原町の魅力発見、
そして、高原町の発展に少しでも貢献できるよう頑張ります。


バーチャル市役所

先日、小林高校で「バーチャル市役所」が行われました。
これは総合的な探究の時間に係る課題研究「地域を知る」のためのものです。
対象生徒は1,2年生です。市長による基調講演(VTR)の後、
小林市役所職員13名の方々に、担当部署の現状や課題について
講演していただきました。
4つのグループに分かれた生徒たちは、「観光」、「水資源」、
「企業誘致」などの講演を聴くことができました。
今後、生徒たちは講演の内容を自分なりに深め、課題の分析、
解決策の検討などを行っていきます。
講演していただいた小林市役所の皆さん、ありがとうございました。

 

生徒会役員任命式

本日、生徒会役員任命式が行われました。
新型コロナウイルス対策として放送で行われました。
旧役員の挨拶に続き、校長先生による任命、
そして、新役員の紹介及び挨拶を行いました。
新しい役員の皆さん、小林高校活性化のために頑張ってください。

生徒会役員選挙

今日は生徒会役員選挙が行われました。
まず、13名の候補者が自分の目標などを全校生徒に表明しました。
その後、投票が行われました。
選挙は3密を避けるために、2つの会場に分かれて行われました。

 

生徒総会

学校が本格的に再会し4日め、今日は生徒総会が行われました。
「3密」を避けるために、放送による生徒総会でした。
「新しい生活様式」を踏まえながらも、
学校内は徐々に平常に戻りつつあります。

きばっど小林!!

現在小林高校は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて休校しています。
生徒のいない校内はとても静かです。
今回、自宅で勉強している生徒や小林市の皆さんに向けて、有志によるメッセージを貼り出しました。「きばっど」とは、西諸弁で「頑張ろう」という意味があります。生徒それぞれが「きばって」、次に会う時にはさらなる成長をしていることを願っています。
 

部活動見学

新学期が始まって2週めに入りました。
2,3年生は授業やテストに励み、休業の分を取り戻そうとし、
1年生はオリエンテーションなどで少しでも学校に慣れようとしています。
今日は部活動見学が行われ、校舎やグランドのあちこちに、1年生の姿がありました。
1年生の皆さん、入りたい部活動は見つかりましたか?


  

入学式

今日、令和2年度の入学式が行われました。
会場入り口には消毒液、座席は隙間を作り、
会場には新入生と保護者及び教職員だけなど、
新型コロナ対策を行っての式でした。
新入生の皆さん、例年にない形での入学式でしたが、
来週から高校生活が本格的の始動します。
有意義な高校生活を過ごしてください。

   

部活動再開

新型コロナウイルス感染拡大の影響をうけ、
教育活動を中止していた小林高校でしたが、
昨日より再開しました。
今日もグランドから部活動生の元気な声が聞こえ、
ようやく学校らしくなってきました。
満開になった桜の花も歓迎しているようでした。


 

保育園との交流

先日、本校野球部が野球型スポーツ体験会を、
えびの市のふじ幼稚園で年長園児17名を対象に行わせていただきました。
顔合わせ、準備運動の後、キャッチボール、バッティング、
ミニゲームを行いました。園児も大変楽しそうに野球を楽しんでいました。
野球部員も楽しくプレーする園児を見て、野球の楽しさや素晴らしさを
再認識することができました。
ふじ幼稚園の皆様、ありがとうございました。

 

小学生との交流

先日27日、本校2年生と小林市立三松小学校4年生が、
オオヨドカワゴロモを通して交流を行いました。
実は小林高校探究科学コースの6名は探究活動で、
三松小学校4年生79名は総合的な学習の時間で、
共に小林市の川に生息している天然記念物の
オオヨドカワゴロモを調査しています。
この日はお互いの調査研究を発表しながら交流を行いました。
高校生も小学生も普段とは違う相手に最初は戸惑っていましたが、
時間と共に打ち解け合い、互いに貴重な経験ができました。

 

新人駅伝

昨日、県高校新人駅伝競走大会が小林市、高原町で行われました。
男子6区間26km、女子4区間11.5kmで争われ、
結果は男子は小林高校が3年ぶりの優勝、
女子は宮崎日大高校が2年ぶりの優勝、
小林女子は惜しくも7秒差で2位でした。
小林男女は今回の結果を糧に、
10月に行われる全国大会予選目指して頑張ります。


 

推薦入試

今日は県立高等学校推薦入学者選抜検査が行われました。
本校でも約60名の受検生が数学、英語、作文、そして適性検査に臨みました。
受検生の皆さん、実力を発揮できましたか?
合格内定発表は2月13日に行われます。

 

スポーツ奨励賞

本日、本校ウエイトリフティング部が宮崎県体育協会より、
スポーツ奨励賞という名誉ある賞をいただました。
これは、ウエイトリフティング部の九州、全国での活躍が認められた結果です。
校長室で協会関係者より記念の楯などをいただきました。
本当にありがとうございました。
これからも県民の皆様に、元気と感動を与えられるよう精進してまいります。

退寮式

体育コース寮の退寮式が1月31日(金)に寮の食堂で行われました。
体育コース3年生のうち33名が3年間、寮で生活しました。
退寮式では、校長、3年男女生徒寮長、2年男女生徒副寮長、
そして、寮母さんの挨拶がありました。特に寮母さんの、
「寮母の仕事は寮生の幸せを願うこと」という言葉が印象的でした。
退寮する皆さん、卒業してもたまには学校そして寮に遊びに来てくださいね。
3年間、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。


ほうき20本

本日、国富町の方から自家製ほうき20本の贈呈がありました。
きっかけは本校生徒との出会いです。その方が高原町の温泉で、
本校駅伝部の男子生徒2名と出会い、いろいろな話をされました。
その際、生徒達の素直な性格が気に入り、趣味で製作されているほうきを、
学校に贈りたくなったとのこと。小林高校は落ち葉が多いので助かります。
ありがとうございました。
生徒達は来月の県新人駅伝大会に向け、練習に励んでいます。
応援よろしくお願いします。

優勝と準優勝

先日、宮崎市で全九州高等学校バスケットボール春季選手権
宮崎県予選会が行われ、小林高校女子が見事優勝を成し遂げました。
選手達はこれに満足することなく、九州大会での上位進出を目指しています。
一方、男子は延岡学園に敗れて準優勝という悔しい結果になりました。
男子も女子同様、九州大会での上位進出を目指します。

大学入学センター試験終了

一昨日、昨日と大学入学センター試験が実施され、
小林高校109名の受験生も無事受験を済ませることができました。
今後、自己採点の結果をもとに受験校を決定します。
国公立大学の願書受付は1月27日からです。
受験生の皆さん、もうひと踏ん張りです。


 

大学入学センター試験

今日から大学入学センター試験が行われます。
小林高校の受験生も今朝、学校に集合し、
バスで試験会場に向かいました。
学校には同級生や駅伝部、バスケ部などの
体育コースの生徒達も応援に駆けつけ、
「燃えろ、燃えろ、燃えろ、小林」のエールを送りました。
頑張れ、受験生!!

  

3学期始業式・受験生激励集会

本日、1/7より3学期が始まりました。始業式と受験生激励集会が行われました。
始業式では、冬季休業中の大会等の表彰や校長講話などがありました。
 
一年の目標を立て、それが実行できるように頑張ってもらいたいです。

また受験生激励集会においては、最初に校長講話とPTA3学年委員長の 森 正明 様によるお話をいただきました。

 

森 様のお話の中で「百聞は一見に如かず
          百見は一考に如かず
          百考は一行に如かず
          百行は一果に如かず」とのお言葉がありました。
生徒の皆さんには、諦めることなく、一つずつ”行”を重ねてもらいたいと思います。

また、生徒会長の安冨さんからの激励の言葉の後、受験生を代表して田爪君が決意を述べ、応援団とともに1・2年生及び職員からのエールで締めくくりました。

 

生徒一人一人が、今年度の集大成とできるような学期にしてもらいたいと思います。

門松

小林高校の正門に立派な門松が登場しました。
保護者の方が設置してくださいました。
おかげで良い年を迎えることができそうです。
みなさん、来年も小林高校をよろしくお願いします。

課題研究発表大会

本日、小林市中央公民館で本校探究科学コースの
1,2年生による課題研究発表大会が行われました。
2年生による発表では「オオヨドカワゴロモの生態」や
「外国人がより過ごしやすくなるために」など、
9つのテーマで発表が行われました。
生徒の皆さん、課題研究を通して様々なことを身につけてください。

ウインターカップ

現在、東京で開催されているウインターカップに、
本校女子バスケットボール部が出場しました。
結果は昨日、昨年度の優勝校に敗れましたが、
16年ぶりにベスト8に進出しました。
選手達は本当に頑張りました。
ご声援、ありがとうございました。

全国高等学校駅伝競走大会

先日、京都で行われた全国高等学校駅伝競走大会に、
本校女子駅伝部が6年ぶりに出場しました。
多くのご声援をいただき、本当にありがとうございました。
結果は33位でした。今回学んだことを生かして、
来年も出場し、上位進出できるよう頑張ります。
今後もご声援よろしくお願いします。



小林市区長会

先日、小林市区長会様から全国高校駅伝大会に出場する女子駅伝部と
ウインターカップに出場する女子バスケットボール部に対し、
支援金をいただきました。両部とも市民の皆様に、
元気と感動を届けるために全国の舞台でも頑張ります。
ありがとうございました。


支援学校との音楽交流会

先日、小林高校と都城きりしま支援学校小林校との
音楽交流会が行われました。
両校は同じ敷地、校舎内にあるので様々な交流を行っていますが、
今回は小林高校2年生の音楽選択生27名と支援学校1年生の7名が、
音楽活動を通して交流しました。
皆で歌を歌ったり、楽器を演奏したりして、
有意義な時間を過ごすことができました。

2学期終業式

本日、12月19日をもって2学期が終業いたしました。
大清掃の後行われた終業式では、表彰式・美術部活動報告・校長講話が行われました。

 
 
 

実り多き冬休みを過ごしてもらいたいと思います。

百人一首競技大会

12月18日に、百人一首競技大会がありました。



1・2年生の各クラスと3年5組でチームを作り、国語の授業等で練習をしてきた成果を存分に発揮しました。その様子をお伝えします。

 
 
 

今回の予選を勝ち上がった16チームは12月20日の午後に行われる決勝トーナメントを戦います。
生徒にとっては、百人一首や古典に親しむ良いきっかけになりました。

お米50kg

先日、JAこばやし様から全国高校駅伝大会に出場する女子駅伝部と
ウインターカップに出場する女子バスケットボール部に対し、
新米50kgをいただきました。
寮での食事や練習前の捕食に利用させていただきます。
本当にありがとうございました。

表敬訪問(女子駅伝、女子バスケ)

先日、全国高校駅伝大会に出場する小林高校女子駅伝部と
ウインターカップに出場する小林高校女子バスケットバール部の
監督、主将が小林市長を表敬訪問しました。
各主将の決意表明に対して、市長から激励の言葉をいただきました。
両部とも「小林」の名を全国に広めてください。

表敬訪問(ウエイトリフティング)

先日、「全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会高校女子の部」において、
日本一に輝いた本校の宮越選手(3年)が監督及び校長と共に、
小林市長を表敬訪問しました。
小林市長からは祝福と今後の期待の言葉を贈られました。
宮越さん、おめでとうございました。

駅伝・ロードレース大会

駅伝・ロードレース大会がありました。
その様子をお伝えします!
開会式                 準備運動
 

試走
 

男子ロードレース
 

女子ロードレース
 

女子駅伝
 
 

男子駅伝
 
 

昼食・休憩
 

閉会式・表彰式
 
 

今大会は、男子駅伝では大会新記録が出るなどレベルの高いものとなりました。
生徒の皆さんの頑張りによって、非常に活気のある素晴らしい大会とすることができました。
また、運営役員として、体育コース三年生並びに男女駅伝部の皆さんに多くの協力をしていただきました。ありがとうございました。

みやざき心のバリアフリー推進事業

 みやざき心のバリアフリー推進事業が支援学校体育館で行われました。
 きりしま支援学校小林校高等部生徒と本校探究科学コース1年生が参加しました。
 まず初めに、柳田哲志氏による講演「夢をあきらめない!」を聴講しました。
自身の経験や県内のバリアフリー事情、「ボッチャ」と呼ばれるスポーツのことについてお話しいただきました。

  

 柳田氏によるボッチャのデモンストレーションでは、ジャックボール(的玉)のすぐ近くに玉が投げられるのを見た生徒から「おおぉぉ!」と歓声が上がりました。

 

 その後、生徒達も実際にボッチャをプレイし交流しました。
 なかなか思い通りにいかない場面も多く、良いプレーが生まれると飛び上がって喜んでいました。

  

 障がいのある子供と障がいのない子供が一緒にスポーツ交流をしたことで、
多様性を認め合う共生社会の形成に向けた素晴らしい取り組みになりました。

生徒会総務委員任命式

先日、第92期生徒会総務委員任命式が行われました。
これから、生徒会長の安富さん以下10名の総務委員が、
生徒会及び小林高校を牽引していきます。
生徒会の皆さん、よろしくお願いします。

全国大会壮行式

女子バスケ・女子駅伝の全国大会壮行式が行われました。

   

女子バスケ部監督と主将による決意表明

 

女子駅伝部監督と主将による決意表明

 

選手宣誓(女子駅伝部主将)

 

応援団による激励



女子駅伝部・女子バスケ部ともに全国上位を目指します。
全校を挙げて応援していきます。
皆様も温かいご声援をよろしくお願いいたします。

高千穂会総会

先日、大阪市内で小林高校関西地区同窓会「高千穂会」の
総会が行われました。令和元年度の事業報告及び決算報告、
次年度の事業計画が協議されました。
また、今月下旬に行われる全国高等学校駅伝大会応援が議題にあがり、
応援ムードが盛り上がりました。
大会に出場する女子駅伝部の皆さん、
京都では「高千穂会」の面々が応援します。健闘を祈ります。

中学生学習会

先日、小林高校において中学3年生対象の学習会が行われました。
高校入試を目指した学習会であり、地域の中学生約80名が参加しました。
小林高校の先生方が英語、理科、社会について指導を行いました。
参加した中学生は真剣かつリラックスした様子で参加していました。
また、学習会前には本校サッカー部の諸君が、
正門付近の落ち葉を清掃してくれました。
おかげで中学生は気持ちよく学習会に参加できました。
サッカー部の皆さん、ありがとうございました。
そして、中学生の皆さん、受験勉強頑張ってください。

日本一!

11月22日、23日の両日、鹿児島県で行われた
「全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会高校女子の部」において、
本校の宮越選手(3年)が見事日本一に輝きました。
他の本校選手も活躍し、団体も5位入賞を果たしました。
昨日、校内で表彰式を行い、彼女たちの健闘をたたえました。
宮越さん、日本一、おめでとうございます!

進路ガイダンス

先日、体育館で2年生向けの進路ガイダンスが行われました。
これは20校ほどの大学・短大がブース形式で自校の説明を行うものです。
生徒たちはそれぞれの志望に合わせ、4校の説明を熱心に聞いていました。
大学の先生方、ありがとうございました。

PTA研修「造花作り」

先日、PTA研修「造花作り」が行われ、
約20名のPTAの方々が参加されました。
「かんなくず」を利用した「造花作り」で、
講師として森林林業協会の方を招きました。
皆さん、中々の出来映えに、満足していました。


職業講話

先日、小林高校で1年生対象の職業講話が行われました。
小林市内の16種類の職場から21名の方々が来校、講師役をしていただきました。
職場の紹介、楽しさ、やりがい、苦労などの話を交えながら、
それぞれの職業観、勤労観そして生き方、在り方を教授していただきました。
生徒たちは5~10名程度のグループになり、4種類の講座を回り、
真剣な表情で講師の話を聞いたり、質問をしたりしていました。
講師の皆さん、ありがとうございました。