Welcome to Nobeoka Higashi Elementary School
 
本Webページの著作権は、延岡市立東小学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

訪問者カウンタ

あなたは245031人目の来校者です

新着情報

宮崎県延岡市立東小学校

〒882-0856
宮崎県延岡市出北5丁目12番1号
TEL  0982-33-2937
FAX  0982-33-2938
 

フォトアルバム

東小学校の新旧校舎

現在の校舎(新校舎)を開きます。
34枚
現在の校舎(新校舎)

登録者:学校管理者 | 2015/08/20(2票)
旧校舎解体と新校舎建設を開きます。
35枚
旧校舎解体と新校舎建設

登録者:学校管理者 | 2015/08/20(1票)
東小学校旧校舎の思い出を開きます。
100枚
東小学校旧校舎の思い出

平成25年度まで使われた、東小学校の旧校舎の写真です。約45年間、多くの子どもたちを見守ってくれました。左の写真をクリックして表示される画面の左上にある「スライドショー」をクリックするとスタートします。(始まるまで20秒ほどかかります。)
登録者:学校管理者 | 2015/06/10(9票)

トップ
 2019年4月 
延岡市立東小学校
創立82年を迎えました



 

学校からのお知らせ

学校からのお知らせ >> 記事詳細

2019/06/06

出北物語

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校管理者
 今日6日(木)、4年生は総合的な学習の時間でひがし学習「出北物語」を実施しました。
 これは、延岡市の歴史的建造物である岩熊井関と出北用水路について学ぶもので、先人の努力によって自分たちの住む地域が今なお発展し続けていることを理解する学習です。これはやがて、自分を見つめこれからの生き方を考える学びにつながります。
 今日は、地元出北の郷土史家であり文化継承者の寺田勝彦さんを講師にお招きし、岩熊井関や出北用水路が完成するまでの歴史的背景や土木技術について講義していただきました。

【お話をされる寺田さん。子どもたちも真剣です。】

 解説の後は、砕石や揚水などの体験や井関をつくった藤江監物が捕らえられた牢獄体験など貴重な体験学習もさせていただきました。

石はなかなか割れません

サイフォンの原理を学びました

1.5m四方の牢屋に3か月。ムリです。

 子どもたちのために、すべて手作りの資料や教材を準備してくださった寺田さん。もうかれこれ30年も前からこうした活動を続けてこられました。「伝えることが私の使命です。」と寺田さん。眼鏡の奥のやさしい瞳が印象的でした。テレビや新聞の取材も多く来ていただきました。東小学校ならではの教育に、これからも力を尽くします。
 寺田さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


14:14 | 投票する | 投票数(2)