えびの市立飯野中学校

2024年4月の記事一覧

4月16日(火)の学校の様子

 カラッと晴れた今日の昼休みは、外で元気に遊ぶ生徒の姿が見られました。ドッヂボールやサッカー、バレーボールと各学年で流行があるようです。

 その後、身長や体重、視力検査等の身体計測が行われました。無言で整然と行えたことで、予定よりも早く終了することができたようです。

 

4月12日(金)学校の様子

 えびの消防署より3名の講師をお迎えし、5校時に避難訓練(火災)を行いました。教室からグラウンドの避難場所まで3分26秒で移動しました。スムーズに移動ができたと思います。避難後の話の中で、「備え」について触れました。「練習(訓練)でできないことは、本番でもできない。」このことを肝に銘じてほしいと思います。お忙しい中に御来校いただきました3名の署員の方。ありがとうございました。

4月11日(木)学校の様子

 3時間目に交通安全教室が行われました。えびの警察署から1名、交通安全協会から2名の講師をお迎えし、自転車に乗る際の注意点等について詳しく説明をしていただきました。

  午後に歓迎行事を行いました。生徒が主体的に生徒会執行部のメンバーや活動内容について説明をしたり、部活動の紹介をしたりしていました。1年生も覚えることが多く大変ですが早く慣れてほしいと思います。

4月10日の学校の様子

 入学式で新入生を代表して「誓いの言葉」を述べた長谷川ららさんが、10日の宮日新聞に掲載されていました。「長谷川さんは、どんなことに対して『わくわく』しているのですか?」とお知りになりたい方もいるようですので一部ご紹介します。(以下、誓いのことばの抜粋です。)

 「新しい制服に袖を通してからは、私の心の中はわくわくがいっぱいです。先生方からの授業で新しいことを教えてもらえると思うとわくわくします。先輩方と部活動で一緒に汗を流せると思うとわくわくします。同級生のみんなと、また3年間共に過ごせると思うとわくわくします。こんなわくわくがいっぱいの飯野中学校に入学できたことに心から感謝しています。‥」。これから始まる新しい学校生活が「わくわく」が止まらないように、生徒と先生が一緒に取り組んでいけるよう努めていきます。

 また、10日(水)は早朝より、陸上自衛隊えびの駐屯地の方々が本校の正門で「あいさつ運動」を行ってくださいました。勤務前の貴重な時間に生徒のためにありがとうございます。

 

 

 10日(水)校内では、全校生徒が体育館に集合し、「学習の心構えや生活の心得」、集団生活で気を付けることや約束等の確認を行いました。さらに、中学校での給食が始まる1年生に向けて、給食をスムーズに準備したり、いただいたりできるように給食委員会の先輩方が説明をしていました。

 

 給食の献立は、旬の食べ物「タケノコご飯」でした。入学したばかりの1年生。中学校での初給食は美味しくいただけたでしょうか?準備がスムーズにでき、食べる時間を長く確保できるよう、各学級で工夫してほしいものです。

 

 (1年生に牛乳パックの片付け方を教える3年生)

 

新入生67名入学 おめでとうございます!

 9日(火)に第78回入学式を本校の体育館で執り行いました。雨を心配でしたが朝から晴れ上がり素晴らしい天気となりました。今年度は67名の新入生を迎えました。真新しい制服に身を包み、明るく元気に登校する新1年生。友達や先輩方、先生方とふれ合う場も計画されています。少しずつ学校生活に慣れ、飯野中の生徒として「飯野魂」を胸に一歩一歩前進していきましょう!御参列いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。