えびの市立飯野中学校

2022年4月の記事一覧

令和4年度 第76回入学式挙行!

 本日4月8日(金)、無事に「第76回入学式」を挙行することができました。

 用務員の八重森さんが丁寧に育てて頂いた花が咲き誇る中、2・3年生の会場設営・清掃と心を込めた準備のもと、保護者の皆様方・地域の皆様方の御理解・御協力をいただきながら、縮小した形ではありますが、素晴らしい式を行うことができました。

  本日入学したのは、68名。氏名点呼では、大きな声で力強い返事ができ、退場した後は明るい笑顔も見られていました。私の話もしっかりと目を見て聞くことができ、とても素直な印象の新入生でした。

 「おそれない心」、「ねばりぬく心」、「いたわる心」の三つの『飯野魂』が刻まれた伝統のタスキが新入生に渡されました。

 これからの3年間、自分がこれから決めるゴールを目指して、走り続け、飯野中学校をより一層素晴らしい学校にしてくれることを祈っています!

 入学おめでとうございます。

 

0

令和4年度 スタート!

 令和4年度がスタートしました!

 年度末は、卒業生を見送り、3名の先生方とお別れをし、寂しい思いをしておりましたが、今日、新しい先生方をお迎えし、気持ち新たな飯野中学校が始まりました。

 まず、本日は、新任式を行いました。

 感染拡大が依然として収まらない状況にあり、今回もzoomオンライン配信での式典となりました。

 転入していただいた先生は4名。そして、育児休暇から復帰された先生が1名です。

 それぞれの先生方から、今のお気持ちをお話いただきました。

 生徒会代表の津貫慶子さんから、あたたかく頼もしい歓迎のことばもありました。

飯野中学校へようこそ!どうぞ、御指導・御支援よろしくお願いいたします。

 その後は、始業式を行いました。

 部活動中止にしていたこともあり、各学年の生徒の皆さんの抱負の発表は今回は実施せず、私の話だけになりました。

 一年の中の「自分を見つめる日」に、

①「創造してほしい」

  「renovate」の考え方で、伝統を大事にしながらも、新たな視点で見直し、新たな飯野中学校を創造し、創り上げていってほしい。

②「挑戦してほしい」

  昨年度は、多くの生徒の皆さんが表彰や賞賛を受けましたが、その裏には、皆さんの「挑む」姿がありました。

 「trial and error」という言葉がありますが、失敗しても挑戦することで、自分の可能性を見出していくことができます。どうか、挑戦する一年でいてください。

③「人を大切にしてほしい」

 今日の出会いを大事に、友を大事に、悩んだら友や先生、家族を頼ってください。

 今日の出会い、ご縁を大切にし、人を大切にする一年にしましょう。

 

 県内・地区内・市内で、爆発的な感染が広がる中ではありますが、春休み中に先生方が消毒やその他の準備も丁寧に行っていただき、今日の始業の日を迎えることができました。

 そして、生徒一人一人が御家族と協力しながら、自宅でも感染対策に取り組んでくれました。

 全ての方々の取組によって、今日の始業の日が迎えることができたことに感謝しながら、新たなスタートを切った生徒達が、それぞれの光り輝く「ストーリー」を描いていくことを祈ります。

 

0