都城市立西中学校

〒885-0094
宮崎県都城市都原町7707
電話番号:0986-24-1128
FAX:0986-24-6038

本Webページの著作権は、都城市立西中学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。 
 

訪問者カウンタ

あなたは251765人目のお客様です

お知らせ

1 第35回文化発表会は大成功でした。
  詳しくは「学校の様子」をご覧ください。

2 新型コロナウイルス感染症拡大防止
の対応

 (1) 地域の感染レベルの変更に伴う対応について(10月1日改訂)
     出席停止等の取扱いが変更になりました
     詳しくはコチラ→1001 保護者案内文書.pdf


 (2) 感染レベルの変更に伴う学校生活の変更(10月1日改訂)
   詳しくはコチラ→緊急事態宣言解除後の学校生活(生徒向け文書)Ver.3.pdf

 (3) 県外への往来について
   コチラをご覧ください→0120発出 今後における児童生徒及び教職員の県外への往来について(事務連).pdf

 (4) 感染のリスクの回避について
    会食を楽しむ工夫→ 感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫.pdf      

 (5) 感染した場合、濃厚接触者と特定された場合の対応

    フローチャートで確認→新型コロナウイルス感染症に係る学校の対応について.pdf
    

   
   
 

学校の様子

学校の様子
12345
2021/10/17new

第35回文化発表会

| by 学校管理者


 10月17日(日)、第35回文化発表会を開催しました。今年のスローガンは、「Full Force~限界を超えろ 573人の仲間とともに~」でした。感染拡大防止のため、様々な制限があり、準備の時間も十分とれない中、限界を超えるような頑張りでした。

 合唱コンクールは、各学年の特徴がよく出ていたと思います。1年生が1組と5組、2年生が5組と6組、3年生が1組と5組が金賞を受賞し、この6学級の中から3年5組が最優秀賞となりました。3年5組は、本校を代表して、10月26日(火)に都城市総合文化ホールで開催される「都北小・中学校音楽大会」に出場します。また、個人賞として、各学年から指揮者賞、伴奏者賞、計6名が受賞しました。どの学年、学級も素晴らしい演奏でしたが、やはり3年生。甲乙つけ難く、採点は難航しました。金賞や最優秀賞、個人賞を受賞した皆さん、おめでとうございます。

 午後には、吹奏楽部の演奏がありました。感染拡大防止のため、昨年度は吹奏楽部には発表の機会がなく辛い思いをさせました。先週、九州マーチングコンテストに出場したばかりで、準備の時間がない中、素晴らしい演奏を披露してくれました。生徒がよく知っている曲ばかりで、演奏を十分楽しむことができました。

 大トリをつとめたのは、3年生の発表、ミュージカル劇「魔法をすてたマジョリン」。劇団四季オリジナルミュージカルで、魔女の小学生マジョリンと人間たちの温かい触れあいは、皆で手をとりあって生きていくことの素晴らしさを教えてくれます。出演した生徒はその役になり切った迫真の演技で、見る者を感動させる素晴らしいミュージカル劇になっていました。また、使用した背景は、ザイクアートで、まさに3年生全員の力を結集させた劇となっていました。来場された保護者や来賓の皆様から高い評価を得ていました。合唱もそうですが、劇を通して3年生の頑張る姿を示すことで、1、2年生がそれを良き伝統として受け継いでいってくれることでしょう。

 また、書道、美術などの作品も数多く展示されました。時間的な制約で、ゆっくり見ることができなかったことが残念でした。授業や部活動(美術部)の成果が出た素晴らしい作品ばかりでした。展示の仕方や鑑賞の仕方を来年度は工夫していく必要があるようです。

 いつまでも余韻に浸っていたいところですが、文化発表会を終え、いよいよ今年度も後半に入ります。3年生は、進路決定の大切な時期に入ります。1、2年生も生徒会役員改選やまとめの時期になってきます。文化発表会で身に付けた自信をもとに、これからも様々なことにチャレンジしていきましょう。


16:07
2021/10/15new

藍染め

| by 学校管理者


 10月8日(金)、7組、8組、9組の生徒が合同で、自立活動の時間に藍染めに取り組みました。藍染めは、タデ科の蓼藍が染料として用いられますが、この日は市販の藍染め用の染料を使用しました。

 予め作ってあった暖簾を数カ所輪ゴムで縛ります。これが後に写真のような模様となります。方法は、先週行ったタマネギの皮を使った染め方と同じです。熱湯に藍染め用の粉末と塩を入れ、染料液を作りました。その中に、暖簾を20分間浸し、水洗いをし、脱水して乾かして完成です。生徒は、完成をイメージしながら、楽しそうに作業に取り組んでいました。

 完成品は、文化発表会で販売されることになっています。もうすでに予約が入っているようです。Only Oneの作品ですので、当日ご覧になって、お買い求めください。
14:30
2021/10/14new

都北地区学力診断テスト

| by 学校管理者


 10月14日(木)、3年生で都北地区学力診断テストを実施しました。この日の実施教科は、国語、理科、英語の3教科で、明日15日(金)は社会と数学が実施されます。

 3年生は、10月17日(日)に文化発表会を控えており、各学級で合唱コンクールの練習、劇や共同制作の準備で大変忙しい時期を過ごしています。中学校生活最後の大きな行事であり、タイトなスケジュールの中でのテストの実施は大変です。しかも、実力テストの結果は進路を決定する上で重要なので、プレッシャーも相当感じていたのではないでしょうか。

 宮崎県立高等学校入学者選抜実施要項説明会(オンデマンド)を受けて、本校では11月5日(金)に進学説明会を開催し、11月22日(月)から始まる三者相談で受験校を決めていきます。いよいよ正念場を迎えますが、3年生、頑張ろう!


11:40
2021/10/12

Nishi Athlete Challenge

| by 学校管理者


 10月12日(火)、Nishi Athlete Challenge(以下NAC)を開催しました。NACは、「体育大会で実施できなかった特選種目の実施の場を設定し、生徒の運動への意識及び体力の向上を図る。」、「競技会をとおして、記録や順位に挑戦したり、応援や役員の仕事で行事を支えたりするなど、運動へ関わる姿勢を育む。」ことを目的として実施されました。競技種目は、100m、200mが男女別、学年別で、800mが男女別でした。各種目とも熱戦が繰り広げられました。

今回は、1年男子100mで松山直人さんが、12秒9で新記録を樹立しました。おめでとうございます。できれば、体育大会の中で、全校生徒やその保護者や地域の方が見守る中で実施したいところでしたが、感染拡大防止のため、それも叶わず改めて記録への挑戦の場を設定したところです。部活動も8月10日から9月上旬までの活動停止に伴い、体力が回復しきれないことを考慮し、体育大会当日に特選種目は実施していませんでした。

とはいっても、選手は調整に苦労したのではないでしょうか。特に3年生は部活動から遠ざかっており、体力の回復の程度が心配されました。何人かの生徒にインタビューしたら、「自分でトレーニングしました。」と答えてくれましたが、個人練習では不安があります。実際、競技中に棄権をしたり、ワクチン接種の副反応で出場できなかったりする生徒もいました。大変な条件の下でのNAC開催でしたが、応援も含め、生徒はよく頑張りました。

NAC成功の裏には、競技役員の生徒の支え、早朝6時より運動場の整備をしてくださった保健体育科の先生方のご苦労があったことを忘れずに、感謝して欲しいと思います。


18:44
2021/10/11

ようこそ!松下葵先生

| by 学校管理者

 10月11日(月)から、教育実習が始まりました。実習生の先生は、鹿児島大学法文学部人文学科から松下葵先生です。本校の卒業生で、10月29日(金)までの3週間の実習となります。上野先生のご指導の下、2年2組を中心に国語などの教育活動に取り組みます。

 今週は実習の心得などのオリエンテーションや朝の会や帰りの会、担当教科の授業の観察が実習の主な内容となっています。場合によっては、授業での指導を任されたり、朝の会や帰りの会、給食の指導、にも入ってもらったりすることもあるでしょう。久しぶりの母校で、懐かしさもあり、張り切っているようです。

 3週間の短い期間での教育実習となりますが、生徒の皆さんも先生から多くのことを学んでください。


11:20
12345