学校の様子

学校の様子

縦割り掃除

 梅北小学校では、掃除の時間、異学年でグループを組み、協力して掃除を行っています。

 掃除が始まる前は整列をし、めあてを確認します。そして、グループ内で分担された場所を協力しながら掃除をしています。掃除が終わったら整列をし、反省を行います。

 今日の掃除の時間も、6年生を中心に協力しながら掃除に取り組んでいました。これからも、6年生がリーダーとなって学校中をきれいにしてほしいと思います。

 

製作活動

 本校では、金曜日は、週1回、午後から2時間の授業の日(3年生以上)となっています。

 そこで、以前もお知らせしましたが、2時間続きで授業が計画されることが多くなっています。

 今日も3,4,6年生が図画工作の授業、5年生は理科の授業となっていました。

 図画工作では、製作活動に挑戦です。3年生は、古着を使って、4年生は、彫刻刀を使って、6年生は、のこぎりや電動糸のこぎりなどを使っての作品作りを行っていました。

 思い思いの作品が作れるとあって、子どもたちも意欲的に取り組んでいました。

     

 

 

くつ並べ

 3学期の始業の日に、3学期は1年のまとめの学期であるのと同時に、次の年度の準備の学期(0学期)でもあるとの話をしました。そして、子どもたちに今一度、あいさつ、返事、廊下歩行、くつ並べなどの生活面を見直そうとの話をしました。

 画像は、今日の、〇学年の靴箱の様子です。くつ並べは、わずかな時間でできる行動ですが、意識をしないとなかなかきれいにはできません。日頃から、脱いだ後、きれいに並べる意識をもたせていきたいものです。

 

 

PCを使っての体育授業

 4年生が体育館でマット運動を行っていました。

 子どもたちは、側転などに挑戦していましたが、その様子をPCで撮影し、姿勢などのチェックを行っていました。

 自分では、きちんと技ができているつもりでも、撮影してもらうと、案外できていないことも少なくありません。

 友達とも協力しながら、よりいい技を目指す体育学習となっていました。

  

受験応援メニュー

 今日の給食は、受験応援メニューとして「カツカレー」が用意されていました。

 小学校では、受験に関わる子どもたちは多くはありませんが、カツカレーという献立で、子どもたちも喜んでいる様子でした。

 1月24日から1月30日は全国学校給食週間です。給食のありがたさをかんじるよい機会になってほしいと思います。