訪問者カウンタ

あなたは64661人目のお客様です

都城市立山田中学校

〒889-4601
宮崎県都城市山田町山田2189番地1
電話番号
0986-64-2105
FAX
0986-64-3804
E-mail:4331ja@miyazaki-c.ed.jp
本Webページの著作権は、山田中学校が有します。無断で、文章・画像などの複製・転載を禁じます。
 

お知らせ

1 8月22日の課題点検について
  8月21日時点では、明日の課題点検は予定通り実施します。
  ただし、台風の進路が変わり中止する場合のみ、明日の朝6時
  から連絡をします。連絡がない場合は、予定通りの実施です。

2 第2回愛校作業へのご協力ありがとうございました。
                       
3 第2回PTA常任委員会8月29日です。
    詳しくはこちらをご覧ください。→案内文書.pdf 

4 保体委員会8月23日に行います。
  本校校長室 19:30~

5 2学期始業式は、8月27日です。
  給食はありません
  詳しい日程はコチラ→2学期始業式.pdf

 

日誌

写真ブログ
2018/08/20new

第2回愛校作業

| by:学校管理者

 
 8月19日(日)、第2回愛校作業(PTA奉仕活動)を実施しました。天気は曇りでさほど暑くもなく、作業はけが人もなく、順調に進みました。早朝より、生徒、保護者、職員はもちろん、ボランティアの会の方々にも多数参加していただき、ありがとうございました。

 保護者やボランティアの会の皆様には、ビーバーやモア等の草刈り機や草かき、軽トラック等を持ちこみ、作業をしていただきました。特にこの日は、体育大会に備え、運動場(特にトラック部分)の草取りに力を入れていただきました。皆様のおかげにより、学校は大変きれいになりました。おかげさまで、生徒は気持ちよく体育大会の練習ができます。

 体育大会前日の作業もあります。これからも、皆様のご協力をお願いします。

09:36
2018/08/17new

かかしの製作開始

| by:学校管理者

 9月22日、一堂ヶ丘公園で「かかし村まつり」が開催されます。地域振興課の要請で、その祭りにかかしを製作し、山田地区の小中学校は1体ずつ出展することになっています。当日は、小中学校の他、一般の方も出展し、コンテストが開かれます。また、上位入賞者には賞品や賞金が授与されることになっています。

 本校でも、8月16日より、生徒会中央委員会がかかしの製作を開始しました。祭りには、その年話題となった人物をモチーフに、かかしを製作するようです。本校は・・・。担当者によれば、当日まで秘密にしておいて欲しいとのことです。

 暑い中、下絵を大きな発泡スチロールに描き、切り取っていく作業に取り組んでいました。その他、骨組み、色塗りと大変そうです。ぜひ、素晴らしいかかしを製作して、祭りを盛り上げてほしいものです。

10:59
2018/08/10

地域ボランティア活動

| by:学校管理者

 
 8月10日(金)、山田地区社会福祉協議会の主催によるボランティア活動があり、本校の生徒が15名参加しました。夏休みに入り、3回目のボランティア活動で、今回は赤い羽根共同募金に関する活動に取り組みました。本校の生徒の他、小学生、児童民生委員とそのサポーターの方と50名以上の参加数でした。

 都城社会福祉協議会の方による、歴史や目的、仕組み等について赤い羽根共同募金の説明がありました。この共同募金は、地域で福祉活動を行うために必要な金額を「目標額」として募金をお願いするもので、西日本洪水災害等の募金活動と目的が違うこと等、分かりやすく教えていただきました。その後は、10月1日から始まる募金活動に備えて、募金箱を製作しました。この募金箱は、学校や図書館等、市内のいろいろな場所に設置されます。地域の福祉活動のために、多くの方が募金してくださるといいですね。

12:41
2018/08/08

ボランティア活動

| by:学校管理者

 
 8月8日(水)、山田地区社会福祉協議会の主催によるボランティア活動に本校の生徒が18名参加しました内容は、発達障害についての講話、調理実習、花作りでしたが、講話には本校の生徒の他、小学生、児童民生委員、児童クラブの先生方、大学生と合計45名の参加数でした。

 講話では、社会福祉法人石井記念友愛社児童養護施設「ゆうりん」から先生をお招きし、発達障害をもつ人への理解と対応について、折り紙で鶴や虎を作る活動等を通して大変わかりやすく教えていただきました。障害をもつ人ばかりではなく、いろいろな個性をもつ人がいることを理解した上で接することの大切さを学んだようです。学校生活でも役立てて、いじめのない学校にしていきたいものです。

 また、その後は紙などを使った花作りや調理実習に取り組み、試食し、大変充実した活動となったようです。お世話いただいた山田地区社会福祉協議会、ありがとうございました。
13:26
2018/08/08

職員研修

| by:学校管理者

 
 前日に引き続き、8月7日(火)も職員研修でした。この日の研修は、テーマ研究とピアサポートについて研修を深めました。その他、文化祭(紫峰祭)の計画や校則の見直しについても検討しました。

 テーマ研究では、各学年所属職員でグループを作り、「学習に関する現状と課題」、「学習に関する課題への対策」について、重要度、緊急性、困難度の観点から分析し、2学期からの研究の方向性を決定しました。

 学力向上を支える上で、ピアサポートを本校では取り入れようとしています。「主体的・対話的で深い学び」を推進するため、学び合い学習を授業に取り入れることが求められています。そのためには、コミュニケーションの育成が重要であり、そのツールとしてピアサポートについても研究を進めていきます。また、本校はピアサポート研究校でもあります。

 学力向上に向けて、職員も適切な支援をできるように研究を深めていますが、実際に頑張るのは生徒諸君です。先生たちも頑張っていますので、生徒の皆さんも頑張りましょう。

10:53
2018/08/07

職員研修

| by:学校管理者

 
 8月6日(月)、この日は終日職員研修でした。先生方も、生徒に負けないように勉強して、本校の教育活動が充実するよう頑張っています。

 コンプライアンス研修では、テーマを「個人情報の漏洩防止」とし、参加型の研修で防止策を考えました。講義形式の研修ではないので、意欲的に研修に取り組めたようです。

 2コマ目は、週に1度来校されるスクールカウンセラーの先生を講師とし、相談室の様子やLGBTを含め、多様な子どもたちへの対応について研修しました。

 3コマ目は、テーマ研究で、本校の研修主題「生徒一人一人が「分かる!できる!」と実感できる授業の創造~学力の実態分析と指導方法の工夫~」に基づき、表現力研究班と読解力研究班に分かれて、今後の研究について話し合いました。

 最後4コマ目は、道徳研修でした。中学校も来年度から道徳が教科化されますが、「どのような授業をしていかないといけないのか。」、「評価はどうするのか。」等について共通理解した後、1つの題材を元にどのように授業を組み立てていくかについて班ごとに研修を深めました。

 まだまだ研修は続きますが、研修で終わらないように、実践につなげて、本校の教育活動が充実するようにしていくよう、全職員で頑張ります。

08:17
2018/08/03

体育大会の団装飾頑張っています

| by:学校管理者

 
 暑い日が続きますが、体育大会の団装飾係になっている生徒が毎日のように登校し、着々と準備を進めています。

 何をモデルとしているのか、「まだ講評しないで欲しい。」ということなので、ここでは伏せていきます。下絵が終わり、作業は全体の1/4~1/3といったところでしょうか・・・。作業に携わっている生徒の皆さん、暑い中ご苦労様です。素晴らしい作品になるよう期待しています。

11:01
2018/08/03

ゴーヤがこんなに大きくなりました

| by:学校管理者

 
 6月7日(木)、本校の第1棟と第2棟の間にある花壇にゴーヤの苗を植えました。都城市のグリーンカーテン大作戦の一環で、教育総務課よりゴーヤの苗15鉢が支給されたためです。写真は今の様子ですが、こんなに成長しました。

 期待通り、校舎の2階まで届き、まだまだ伸びそうです。実はまだ小さく、数個しか付いていませんが、花は付いているのでこれから期待できそうです。8月から9月にかけてもっと葉がついて、緑のカーテンとなり、すこしでも涼しさを感じてもらえたらと思います。実がもっと付くようになったらホームページでお知らせします。


10:49
2018/08/02

小中合同研修会

| by:学校管理者

 
 夏休み中ではありますが、学校の先生たちも勉強しています。8月1日(水)、登校日の午後、山田総合センターで、中霧島小学校、山田小学校、木之川内小学校、山田中学校の先生方が一同に会し、合同研修会を開きました。

 テーマは、山田中学校区の課題でもある「学力向上」でした。内容は、コアティーチャーによる視察研修の報告と今後の研究への提案、地区教頭会が計画した、南部教育事務所から講師の先生をお招きしての講話でし。また、知育部会、徳育部会、体育部会、ふるさと教育部会に分かれての分科会もありました。この日は、山田地区学校運営協議会も同じ会場で開かれており、協議会委員の方々もこの合同研修会をご覧になり、その後の協議で話題にされたようです。

 学力向上のための授業改善が中心となった研修会ですが、講話を含め、有意義な研修となりました。今後の研究が実を結ぶよう、山田中学校学校区内の小中学校全職員で頑張ります。お忙しい中、研修会の様子をご覧いただいた学校運営協議会員の皆様、ご講話いただいた南部教育事務所の2名の先生方、ありがとうございました。

07:53
2018/08/01

登校日

| by:学校管理者

 
 8月1日は登校日でした。通常通りの登校で、清掃、全校集会、学級活動で、体育大会の応援リーダーを除き、11時には下校しました。

 全校集会では、先日行われた県中学校総合体育大会で3位入賞の女子バレー部、県吹奏楽コンクールで銅賞の吹奏楽部の表彰がありました。その他、校長先生の話、各担当職員からの連絡がありましたが、校長先生は原爆投下や終戦の記念日が近づいていることもあり、平和について話しました。8月6日、9日、15日は記念日で、全国的に様々な祈念式典が催されます。4月6日、8月6日は都城にとって大切な日ということがわかりました。前者は都城から特攻隊が出撃した日、広島で原爆が投下された後者は都城が大空襲を受けた日です。平和の尊さについて考える貴重な機会となりました。

 その後の学級活動では、夏休みの課題点検を中心に、残りの夏休みの過ごし方や特に3年生においては体験入学等について指導があったようです。夏休みの宿題の進捗状況が思わしくない生徒は、12時まで補充学習に取り組みました。残りの夏休みも計画的に過ごし、8月22日の課題点検にはやり残しがないように頑張りましょう!


11:40
2018/07/31

体育大会スローガン設置

| by:学校管理者

 
 7月31日(火)、体育大会のスローガン「獅子奮迅~闘志を胸に奮い立て~」を体育館の窓に設置しました。生徒会の総務委員会、保健体育委員会が協力しての設置作業でした。

体育館の窓に設置する生徒と外で文字が一直線上に並んでいるかをチェックする生徒の共同作業で、運悪く設置作業の時に雨が強くなり、傘は差していたものの外でチェックする生徒はずぶ濡れになって大変でした。

2学期になり、体育大会へ向けた練習が始まりますが、常に目にとまる運動場側の窓に掲示してあるので、練習や本番で意識が高まることでしょう。設置作業に携わった生徒の皆さん、ご苦労様でした。

(写真は合成してあるため一直線上には見えませんが、実際は一直線上にきれいに並んでいます。)


12:05
2018/07/30

救急法講習会

| by:学校管理者

 
 7月30日(月)、都城市消防局の方を講師としてお招きし、救急法講習会を実施しました。各部活動から代表の生徒が計25名、職員も加わって1時間の講習会でした。

 講習会の目的は、「授業中や部活動等の学校管理下での災害発生時に迅速に対応するため、救急法の講習を受けることにより、安全教育・安全管理の充実を図る。」ことです。特に今回の講習会では、熱中症や緊急時の心肺蘇生について、講義ばかりではなく実習にも取り組み、有意義な講習会となりました。熱中症については、最近全国的に救急車で搬送される患者が続発する中、その防止方法について具体的に教えていただき、すぐにでも実践できそうです。

 熱中症をはじめ、毎日の業務でお忙しい中、ご指導いただきまして、ありがとうございました。


14:29
2018/07/26

応援リーダー練習

| by:学校管理者

 団装飾の準備が先日始まりましたが、7月26日より応援リーダーの練習も始まりました。前日、各団で練習計画を立て、この日からの実行ということになったようです。

 当初は、3年生の団長、副団長、リーダーで練習を進めるようです。どのような演技をするのか、3年生で決めながら練習し、夏休み後半には1・2年生のリーダーも加わり、3年生が教える予定になっています。1・2年生は部活動を優先させることもその理由にあります。

 暑い中、3年生は団顧問の先生立ち会いの下、一生懸命に練習していました。その熱い思いはきっと他の生徒にも伝わるはずです。頑張ろう!


15:25
2018/07/25

三者相談

| by:学校管理者

 どこの中学校でも実施していると思いますが、本校でも3年生が、生徒本人、保護者、学級担任による三者相談を、7月23日から実施しています。中学校卒業後の進路を中心に、1学期を振り返っての学習や生活についての相談をしていきます。

 一部の部活動を除いて、3年生のほとんどが部活動の第一線から退いています。県大会が終わったばかりの野球部や女子バレー部の生徒はともかく、部活動が終わって気持ちの切り替えや生活のリズムがうまくできていない生徒もいるのではないでしょうか?

 自分の将来へ見通しを立てる、気持ちを切り替えて自分の進路実現に向けて頑張る態勢をつくる上でも良い機会です。三者相談を通して、気持ちを整理し、進路実現に向けて頑張ろう!


13:38
2018/07/25

マスコットの制作

| by:学校管理者

 7月24日より、体育大会へ向けた準備が始まりました。団装飾係の生徒が登校し、体育大会で各団に設置するマスコットの制作を始めました。

 24日はデザインを決め、25日はデザインをパソコンに取り組んで、プロジェクタを通して模造紙に拡大投影し、鉛筆でなぞっていました。これができて色塗りといった段階になります。各団、数名の生徒が手分けして、下絵を一生懸命描いていました。

 暑い中での作業で、大変だと思います。ご苦労様です。みんながアッというような素晴らしい絵を完成させてください。


13:24
2018/07/25

勉強と部活動の両立

| by:学校管理者

 夏休みに入り、本校のバスケットボール部は男女とも、2部練習に取り組んでいます。終日バスケットボールの練習をするのではなく、午前中は夏休みの宿題等の学習会、午後は練習といったように、勉強と部活動の両立を目指した取組になっています。

 夏休みは個人の自由な時間が多いため、いろいろなことができます。しかし、家で1人での学習というと、はかどらないどころか夏休み終盤にあわてて取り組みがちです。部活動は頑張るけど、宿題が終わらず、2学期になっても放課後居残り勉強というのは避けたいところです。暑い中での学習や勉強ですが、生徒はよく頑張っています。

 夏休みの宿題を早く終わらせたら、自分の苦手なところを克服するようにしましょう。それが、学力向上に繋がります。


13:13
2018/07/25

地域ボランティア

| by:学校管理者

 
 7月25日、山田地区社会福祉協議会が主催するボランティア活動に5名の生徒が参加しました。山田総合福祉センター(けねじゅ苑)で、託児ボランティアに取り組みました。生徒の自主的な参加で、定員が5名であったため、応募から漏れた生徒もいました。

 この日は、9時から準備を始めたようです。多くの幼児が来苑し、一緒に遊んだり、踊ったり、そうめん流しを手伝ったりと、忙しくも楽しく取り組めたようです。社会福祉協議会の方からも、「中学生が上手に子どもと遊んでくれました。」とお褒めの言葉をいただきました。

 夏休み中には、8月8日(学習会と調理実習)、8月10日(共同募金講話)、8月19日(音楽と読み聞かせ)が予定されています。多くの生徒が参加し、地域に貢献できるよう期待したいと思います。


12:54
2018/07/20

1学期終業式

| by:学校管理者


 7月20日(金)は1学期終業の日でした。代表生徒による1学期の反省、校長先生の話、校歌斉唱が終業式の内容でした。その後、各担当の職員から連絡・指導がありました。

 代表生徒や校長先生の話にもありましたが、大きな事故がなかったこと、地区総体で野球部、バレー部といった団体で県大会に出場できること、係活動を責任をもってやり遂げた生徒が多いこと、朝のあいさつ運動等に生徒の自主的な取組が見られたこと、漢字コンクールで高得点をとった生徒が多かったこと、多くの良い点がありました。しかし、その一方で、授業中の態度や意欲等の課題もありました。学習係の先生の話にもありましたが、夏休みは課題にしっかり取り組んで、学力向上に努めて欲しいものです。

 夏休みは学習面も大事ですが、最も大切なのは、健康的な生活を送り、大きなけがもなく、全員が元気な姿で2学期登校することです。生徒指導や保健指導の先生が話したこと、学級担任の先生が話したことを心に留めておき,充実した夏休みを過ごしてください。

13:03
2018/07/20

体育大会結団式

| by:学校管理者

 
 7月20日(金)、体育大会の結団式をしました。冒頭で、体育大会実行委員会とスローガンの紹介がありました。スローガンは、「獅子奮迅~闘志を胸に奮い立て~」です。「
獅子がふるい立って暴れまわるように、激しい勢いで物事に対処すること」という意味ですが、まさに字のごとく、闘志あふれる体育大会になることを期待しています。

 団ごとに、団長、副団長、応援リーダーの自己紹介があり、それぞれの思いを語ってもらいました。その後は、青団、赤団それぞれで、団長を中心に準備していた応援をし、全員で気勢を上げて大変盛り上がっていました。夏休み中から応援の練習をすることになっています。大変ですが、団長を中心に頑張ってください。盛り上がるかどうかは応援団にかかっています。

13:00
2018/07/19

薬物乱用防止教室

| by:学校管理者

 
 7月19日(木)、都城保健所から講師をお招きし、薬物乱用防止教室を開きました。暑い体育館での講話となりましたが、生徒は頑張って話を真剣に聞いていました。

 違法薬物の使用はもちろん、例え合法な薬物でも目的や使用量を間違えれば薬物乱用で、違法となります。また、身近な薬物としてタバコも話題にあがりました。タバコの害については、喫煙者だけではなく、その周りにいる人へも害をもたらすことについて再確認できました。

薬物は一度経験すると、止められない、止めたとしても再発する確率が高い、危険なものです。それから自分の身を守るためには、

1 正しい知識をもつこと

2 甘い言葉に騙されないこと

3 キッパリ断る勇気をもつこと

4 一人で悩まず、相談すること

です。講師の先生には断り方までご指導頂きました。暑い中、ご指導頂き、ありがとうございました。

17:00
2018/07/19

宮崎県中学校総合体育大会・宮崎県吹奏楽コンクール壮行会

| by:学校管理者

  
 7月18日(水)、宮崎県中学校総合体育大会と宮崎県吹奏楽コンクールへ向けての壮行会を開きました。宮崎県中学校総合体育大会へは、野球部、女子バレー部と個人競技で新体操に1名の選手が出場します。

 それぞれ野球部、女子バレー部、新体操競技、吹奏楽部の代表者が、大会やコンクールへ向けての決意を力強く述べ、校長先生、生徒会役員の代表者からは激励の言葉をいただきました。野球部とバレー部は学校の代表から地区の代表として、出場できない学校の選手の思いも背負って頑張りましょう。新体操も中学校生活最後の大会となります。悔いのない演技ができるよう頑張ってください。吹奏楽部も一つ一つの音に気持ちを込めて、精一杯の演奏をしてください。

 野球部は初戦が23日(月)、清武総合運動公園で9時から三納中と延岡中の勝者と、バレー部は初戦が22日(日)、宮崎市総合体育館で13時から高千穂中学校と対戦します。新体操は、21日(土)、宮崎県体育館で12時30分から個人戦で演技します。吹奏楽部は22日(日)、宮崎市民文化ホールで14時31分から演奏開始です。ただし、入場できる直前の時間は14時29分から14時31分の2分間のみで、演奏中は入場できません。演奏と演奏の合間には入場できますので、来場される方は、余裕をもってお越しください。


08:44
2018/07/17

漢字検定に挑戦

| by:学校管理者

 
 7月13日の放課後、漢字検定に1年生から3年生まで、35名の生徒が挑戦しました。挑戦した級は、5級から3級でした。5級は、
小学校6年生修了程度で対象漢字数が1006字、4級は中学校在学程度で対象漢字数は1322字、3級は中学校卒業程度で対象漢字数は1607字、合格基準はいずれも200点満点70%程度です。

 級によって2つの会場に分かれての試験でしたが、どの会場も緊張した空気が漂っており、生徒は最後まで問題に取り組んでいました。多くの生徒が合格していることを願うと同時に、これからも様々な検定試験に多くの生徒が挑戦し、学力を向上させて欲しいものです。


13:05
2018/07/17

先生も勉強します

| by:学校管理者

 
 7月13日(金)、本校に勤務する新規採用職員の校内研修がありました。2回目の授業研究会ということで、今回は学級活動の授業でした。

 この日の学級活動のテーマは、「話の上手な聴き方」でした。1学期の様子を振り返って、授業も含めて人の話を聞く態度に課題があると判断しての授業となったようです。ペアを組んでのロールプレイに取り組んだり、話す人の立場になって物事を考えたりと、積極的に学習に取り組んでいました。授業態度についても個人や学級全体を見つめ直す良い機会となったようです。

 授業参観後は、反省会をもち、先輩職員からアドバイスがありました。今後も校外研修や道徳の授業等の研究授業も計画されています。研修や先輩職員から学ぶことで自身のスキルを向上させていくことと思います。

13:03
2018/07/14

山田に帰ってきました

| by:学校管理者

 予定より少し早い、15時15分山田中学校に代表団が帰ってきました。第一声が「暑い!」そりゃそうでしょう。秋田に比べれば、宮崎は暑いから・・・。

 でも病人、けが人なく、全員無事帰ってきたのが何よりです。疲れをしっかりとって、明日から元気に頑張りましょう。お疲れ様でした。

 今回、秋田では多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。来年は、山田中学校がお世話する番になります。お会いできる火を楽しみにしています。


15:28
2018/07/14

今から山田に帰ります

| by:学校管理者

 今度こそ、宮崎空港を出発して、山田に帰ります。

 空港では、解団式をしたようです。一人一人が今回の交流学習を振り返って、感想を言ったようです。おそらく、解団式では思い出は言い尽くせないとは思いますが、学校で、家庭でお土産話をして欲しいと思います。また、学校での生活に役立て、学校や地域に役立てて欲しいと思います。

14:34
2018/07/14

13日の夕食会

| by:学校管理者

 
 情報交換会が終わったら、潟上市の中学生を交えての食事会があったようです。

 上の写真の左手に見える(小さくて申し訳ありません)老婆のような方は、本当のお婆さんではないようです。草木谷を守る会、わさび座、グリーンサム倶楽部の方々だそうです。環境問題についての話を聞いたのでしょうか。

 それにしても気になるのは、デザートであろう桃です。写真から伝わりにくいでしょうが、かなり巨大です。食べるのも大変だったでしょうね。帰ったら、聞いてみましょう。桃は潟上市の特産品かもしれません。


14:20
2018/07/14

集合写真

| by:学校管理者
 
 おそらく、この集合写真は、昨日の情報交換会後のものだと思われます。記念の1枚です。

14:05
2018/07/14

ただ今宮崎空港到着

| by:学校管理者
 予定より時間が遅れて、13時40分、宮崎空港に到着しました。ですから、山田中学校に到着するのは、15時30分ぐらいになるのではないでしょうか。ちょっと早とちりしました。申し訳ありません。

13:53
2018/07/14

今から山田に向かいます。

| by:学校管理者

 
 2日間の交流学習も終わり、帰る途中です。疲れがとれたのか、みんな元気です。乗り換えの羽田空港で昼食をとり、12時に離陸しました。ちなみに、昼食のメニューはカツサンド。しかも、おみくじ、ジグソーパズル付きです。時間つぶしにももってこいでした。
 宮崎空港着は13時予定。13時40分には宮崎空港を出発して、山田に向かいます。今、ちょうど宮崎空港を出発したころでしょう。

 あっという間の3日間でした。しかし、学ぶことも多かったのではないでしょうか。たくさんのお土産話を待っています。


13:42
2018/07/13

生徒会活動についての情報交換

| by:学校管理者

 自己紹介も終わり、各中学校の生徒会活動についての情報交換が始まりました。本校の生徒会役員も、山田中学校学校の生徒会活動について説明しました。あいさつ運動や真心宣言など、本校独自の生徒会活動について、みんなで分担して、元気よく発表できたようです。

 他の天王中学校、天王南中学校、羽城中学校の生徒会活動についてはいかがだったでしょうか?参考にできるところは、持ち帰って役立ててほしいものです。

17:37
2018/07/13

情報交換会

| by:学校管理者

 山田中学校、天王中学校、天王南中学校、羽城中学校の代表生徒で意見交換会です。まずは、自己紹介から。自分の名前、部活動、得意な教科、ふるさと自慢について一人一人が話したようです。

 各学校でも、生徒間で多少の情報交換はしたとは思いますが、生徒会活動についても情報交換するようです。実りのある会にして、山田中学校での生徒会活動に役立ててほしいものです。
17:15
2018/07/13

情報交換会へ移動

| by:学校管理者
 各中学校での交流会も終わり、バスで情報交換会会場へ移動します。まだまだ、1日は終わりません。疲れはありますが、もう一踏ん張りです。
17:03
2018/07/13

羽城中学校の校長室にて

| by:学校管理者

秋田県潟上市でも、石川理紀之助は郷土の偉人であるようです。これは、石川理紀之助をモチーフにした法被のようです。校長先生、PTA会長もご満悦です。山田町も作った方がいいですかね?


16:59
2018/07/13

羽城中学校との交流

| by:学校管理者

羽城中学校では、県大会の壮行会に招かれました。羽城中学校の生徒は、凄い迫力のある元気な生徒ばかりだったようです。山田中学校の生徒は、その迫力に圧倒されたのではないでしょうか。

写真では、同じ野球部の生徒が羽城中学校野球部の生徒に激励の言葉を贈っているようです。本校は野球部とバレー部が県大会に出場しますが、お互いに優勝目指して頑張りましょう。ちなみに、小さくてわかりにくいかもしれませんが、左側の写真の中央に見えるキャラクターは石川理紀之助さんだそうです。なかなかユニークな壮行会ですね。

 


16:43
2018/07/13

天王中学校との交流その2

| by:学校管理者

 
 天王中学校との交流その2です。普通に、天王中学校の授業に参加しています。写真にあるのは、おそらく体育、英語、家庭科の授業のようです。

 恐れ多くも、天王中学校の校長先生にバドミントンの勝負を挑んだ生徒がいるようです。さて、勝負の結果はどうだったのでしょうか?

 英語の授業は、写真を見る限り、違和感なく溶け込んでいるようです。山田中学校の課題は学力向上。大いに刺激を受けて、山田中学校に戻ったら、今以上に頑張りましょう。

 家庭科は調理実習のようです。何を作っているのでしょうか?秋田県潟上市の郷土料理でしょうか?

だとしたら、これは立派な異文化交流ですね。


13:52
2018/07/13

天王中学校との交流

| by:学校管理者
 現地からの情報によりますと、心配された雨も止み、涼しく過ごしやすい天候のようです。山田とは大違い。山田は暑くて、湿度も高いので、うらやましい限りです。
 さて、写真の様子は天王中学校との交流会の様子です。ステージに上がった山田中学校学校の生徒、緊張していますね。まだまだ、時間はあります。その内、緊張感もとれ、仲良くなっていくことでしょう。
 右側の写真は、天王中学校全校生徒で制作したモザイクアートです。現地からの情報によると、一人一人がA4サイズの用紙に分担し、それらを貼り合わせたそうです。素晴らしい作品を見せていただきました。山田中学校でも、ビッグアートが見られるでしょうか?


13:16
2018/07/13

交流学習へ出発!

| by:学校管理者
 いよいよ交流学習へ出発です。天王中学校、天王南中学校、羽城中学校に分かれての交流となります。
 わずか1日の交流となりますが、学校説明、生徒間交流、生徒会情報交換が主な内容となっています。大いに交流を深めてて欲しいものです。これも石川理紀之助が引き合わせてくれた機会です。この巡り合わせに感謝しつつ、精一杯学習してください。

08:28
2018/07/13

2日目の朝

| by:学校管理者
 おはようございます。2日目の朝です。朝食の様子を見る限り、元気なようです。特に、体調を崩した生徒もいないようです。
 今日の予定は、11名の生徒が、天王中学校、天王南中学校、羽城中学校に分散し、交流学習となります。積極的に行動し、多くの仲間をつくってください。

08:16
2018/07/13

いよいよ夕食です

| by:学校管理者
 ようやく、宮崎からの大移動や伝承館での学びも終わりました。長い1日も終わり、いよいよお楽しみの夕食の時間です。特大のエビフライが中央に鎮座していますね。おいしそうです。しっかり食べて、早めに就寝して、次の日の学習に備えましょう。

08:07
2018/07/13

伝承館での学び

| by:学校管理者
 7月12日(木)、潟上市郷土文化保存伝習館での学習です。特に、山田町に縁の深い石川理紀之助について、伝習館の職員に詳しく説明をしていただきました。石川理紀之助については、本校でも地域の劇団の演劇を鑑賞することなどで学習はしていましたが、現地を訪れて理解が一層深まったようです。
 また、その他の資料も数多く展示されており、熱心にメモをとるなど、多くのことを学びました。学校へ戻ったら、様々な面で還元してくれることでしょう。

07:51
2018/07/12

潟上市郷土文化保存伝習館に到着

| by:学校管理者
 16時30分、空港からバスに乗り、秋田県潟上市郷土文化保存伝習館に到着しました。お世話になる方々へごあいさつです。
 ここでは、山田町の農業の発展に大きく貢献した、石川理紀之助について学習します。現地の方の話をしっかり聞いて、石川理紀之助や潟上市と山田町の関係についての理解をさらに深めます。

17:14
2018/07/12

秋田空港到着

| by:学校管理者
 15時20分、無事秋田空港に到着しました。予定より少し遅れましたが、機内での睡眠も十分で、みんな元気です。荷物を受け取り、バスに乗り、潟上市郷土文化保存伝習館に向かいます。
 いよいよ、学習開始です。がんばるぞ~! 

16:59
2018/07/12

機内にて・・・

| by:学校管理者
 機内でお弁当を食べました。空の旅は快適です。おなかも満たされ、ついついウトウトしてしまいました。外は、こんなにきれいなのに・・・。
 まもなく、秋田空港到着です。

16:53
2018/07/12

羽田から秋田へ

| by:学校管理者
 
  先程、羽田空港を離陸し、秋田空港に向かっています。昼食もとり、元気いっぱいです。飛行機から見える景色はいかがでしょうか?天気予報では、秋田は午後から雨になるとのことです。予報が外れるといいですね。
 あと1時間もしないうちに秋田に到着します。


14:11
2018/07/12

羽田空港到着

| by:学校管理者
 11時9分、羽田空港に到着しました。写真の通り、全員元気です。ここから秋田行きの便に乗り換えます。機内で弁当を食べる予定だそうです。
 秋田空港到着時刻は、15時5分の予定です。引き続き、快適な空の旅を・・・。

11:57
2018/07/12

宮崎空港到着

| by:学校管理者
 先程、宮崎空港に到着しました。搭乗手続きを済ませたら、いよいよ秋田へ向けて離陸します。途中、羽田空港で乗り換え、秋田空港到着は15時05分予定です。

10:31
2018/07/12

出発!

| by:学校管理者

 
 7月12日(木)、9時30分、学校間交流事業で秋田県潟上市へ、引率職員2名、PTA会長、代表生徒11名、計14名が山田中学校を出発しました。

 目的は、1:潟上市の生徒との交流を通して、潟上市や山田町のよさを発見するとともに、人との関わりを深め、豊かな人間性を培う。2:ふるさとを愛し、自分の生き方を見つめ、将来への関心を高める。3:生徒会との情報交換を通して、生徒会への意識を高め、生徒会活動の活性化を図る。です。学校へ戻って、成果を還元できるように、多くのことを学んできてください。

 なお、交流事業の様子は、ホームページの「写真ブログ」で随時レポートしていく予定です。どうぞ、ご覧ください。

10:01
2018/07/11

専門委員会

| by:学校管理者

 7月11日(水)、学級専門委員会、全校専門委員会を開きました。各専門委員会の月別目標は2ヶ月ごとに変わっていくので、今回は目標達成のための取組について反省し、修正点等について協議しました。

 1学期も残すところ、登校日数は7日です。限られた時間での取組ということになりますが、1学期のまとめをしっかりやっていきましょう。2学期は、体育大会、紫峰祭(文化祭)と大きな行事が控えています。1学期以上に、各専門委員会の活性化が求められます。準備をしっかりしましょう。


16:37
2018/07/11

地域ボランティア

| by:学校管理者

 
 7月11日(水)、山田支部建設業協会会長の石原文雄様他3名の方が、ボランティアで校庭の大木を2本切り倒してくださいました。暑い中早朝より1日がかりの作業で、大変ご苦労をいただきました。ありがとうございました。

 1本は、校庭の隅ではありますが、枯れており、台風などの強風で倒木が予想されていました。実際に、先日の台風では大きな枝が落ち、自転車置き場の屋根にも落ちていたほどです。また、近所の方にも迷惑をおかけしていた大きなニレの木も切り倒していただきました。

 おかげさまで、倒木による危険が回避され、生徒は安心して通学ができ、運動場でのびのびと活動できます。ありがとうございました。

15:59
2018/07/10

体育大会の団編制

| by:学校管理者

 7月10日(火)、体育大会の団編制をし、段の色の決定をしました。この日から全校体育として、9月9日に開催予定の体育大会へ向けて本格的な準備に入りました。

 本校は各学年とも2クラスの編制なので、より学級としてのまとまりが問われます。あらかじめ、学級や学年で応援団長、副団長、リーダーは決定されていました。この日は、各学級の代表者がステージで、くじを引き、団の色を決定しました。保健体育委員会や生徒会総務委員会が準備をしてくれましたが、くじにも工夫がされており、盛り上がりました。準備や会の進行、ご苦労様でした。

 団編制の後は、一般走や特選種目のコース決定もしました。今年の体育大会のスローガンは、「獅子奮迅~闘志を胸に 奮い立て~」です。最高の体育大会になるように、これからの準備や練習を頑張っていきましょう。
17:09
2018/07/06

高校説明会

| by:学校管理者

 
 7月5日(木)、3年生で高校説明会を実施しました。この日は、学校近くの山田総合センターをお借りして、快適な環境の中での説明会になりました。

 今回、説明会に来ていただいた高校は都城市内を中心とした12校。あらかじめ、生徒は高校側に質問事項を送っており、高校の先生方もその質問に沿った説明をしていただきました。生徒も受け身にならず、主体的に説明会に臨んでいたようです。また、説明を聞きながらメモもとっており、真剣な姿勢が伺えました。高校への理解が深まり、進路を選択する上で大変参考になりました。

 高校によっては、校長先生自ら説明に来てくださった学校もありました。どの高校の先生にも、本校の3年生のため、熱心に説明していただき、ありがとうございました。

07:39
2018/07/06

福祉体験学習

| by:学校管理者

 
 7月5日(木)、都城市社会福祉協議会、点字図書館音訳ボランティア、山田中学校学校支援ボランティアの方を講師としてお招きし、1年生が福祉体験学習に取り組みました。福祉について理解を深めるとともに、地域へ貢献していこうとする態度を養うことが目的です。この日は多くの方が来校し、ご指導いただきました。ありがとうございました。

アイマスクをした生徒と補助役の生徒がペアを組み、階段や段差のあるところを移動したり、目の不自由な人へ映像がイメージできるような音読による説明をしたりして視覚障害者への支援の仕方について学びました。高齢者の疑似体験としては、ベストや手足の関節にサポーターを取り付け体の不自由さを体験したり、ゴーグルをして白内障を体験したり、耳栓をして耳が遠くなることを体験し、高齢者への理解を深めました。また、車イスも2,3名のグループで校内を移動し、どんなところに気を付けて車イスを押したら良いのか学びました。

 体験学習を通して、相手を思いやる心、コミュニケーションの大切さを生徒は学んだようです。


07:35
2018/07/06

職場体験学習

| by:学校管理者

 
 7月4日(水)、5日(木)に2年生が、職場体験学習に取り組みました。各事業所で実際に働くことを通して、勤労の尊さや喜び、人間関係の大切さなど多くのことを学び、進路について考える機会とすることを目的としています。

 山田地区だけではなく、都城市内の28の事業所に協力をいただき、学習させていただきました。サービス業、医療関係、福祉施設、教育機関等、職種は多岐にわたり、貴重な経験をさせていただきました。2日間の学習を終えて、生徒は「疲れた。」、「楽しかった」と感想は様々でしたが、充実した顔をしており、多くのことを学んできたようです。これから、2日間の体験をまとめていくことになります。

 お忙しい中、本校の生徒を受け入れていただき、ご指導くださった事業所の方々には感謝申し上げます。ありがとうございました。

07:31
2018/06/27

避難訓練

| by:学校管理者

 
 6月27日(水)、地震を想定した避難訓練を実施しました。各学級で避難経路を確認したり、身の守り方について考えたりした後、避難しました。また、
NPO法人宮崎県防災士ネットワーク都城支部から防災士の方を先生としてお招きし、講話をしていただきました。

 校長先生の話にもありましたが、天災は忘れたころにやって来ます。普段からの備えが必要です。また、実際に災害が起こったら、自助・共助・公助が必要で、特に自分の命は自分で守ることが何より大切です。防災士の方からは、過去の歴史を紐解き、南海トラフ地震が起こった場合、山田地域ではどのような被害を受けるのかについて、映像を示しながら具体的に説明していただき、大変勉強になりました。繰り返しになりますが、例えば「学校ではなく自宅にいる時に災害に遭ったらどうするか。」などについて日頃から考えておくことが必要ですね。

 最後に、防災のプロが説いた避難三原則。

 1:想定にとらわれるな。

 2:その状況において最善を尽くせ。

 3:率先避難者たれ。

16:29
2018/06/26

期末テスト

| by:学校管理者

 6月25日、26日の2日間で1学期期末テストを実施しました。実施教科は、全学年、国語、社会、数学、理科、英語、保体の6教科です。

 当たり前ですが、どの教室も緊張感が漂っており、生徒は目の前の問題に一生懸命取り組んでいました。中間テストよりも範囲が広く、テスト勉強に苦労した生徒も多いのではないでしょうか。聞くところによると、「テスト範囲が広すぎる。」と文句を言う生徒もいたとかいないとか・・・。高校入試となったらどうするのでしょうか。

 ということは、いかに日頃からの学習の積み重ねが大事だということです。授業に集中することはもちろん、家庭でもその日の復習や次の日の予習をしっかりやることが、テストでの好成績につながり、学力向上につながります。山田中学校の課題は学力向上と言ったのは、生徒自身です。毎日の積み重ねをしっかりやっていきましょう。
07:50
2018/06/26

あいさつ運動

| by:学校管理者

 6月14日より、週に3日(月、水、金)あいさつ運動に取り組んでいます。生徒会活動の一環で、目的は次の通りです。

 〇 山田中学校の一員と  
  しての自覚をもつ。

 〇 自分で考えて進んで
  行動する。

 〇 自分のため、学校全
  体のためという意識を
  も
つ。

 〇 人間関係を深める機会とする。

 各学級から3名ずつの10の班を編制し、校門付近と県道から学校への入り口付近で、朝7時30分から7時45分まで、登校してくる生徒へあいさつをしています。県道から学校への入り口付近に立つ生徒は、生徒ばかりではなく、目の前を通る車にも大きなあいさつをしています。生徒ばかりではなく、車の中からもあいさつが返ってきて、とてもすがすがしい朝を迎えています。

 まだ、この活動は続きます。この活動を通して、気持ちの良いあいさつが広がっていくことを願っています。
07:47
2018/06/26

スマホ・ケータイ安全教室

| by:学校管理者

 
 6月22日(金)、
LINE株式会社より講師の先生をお招きして、スマホ・ケータイ安全教室を開きました。ねらいは、スマートフォンを中心に、インターネット上で起こりうるトラブルの具体的な事例を確認し、それらを未然に防ぐ知識や心構えを学ぶことです。

 「自分がされたら、どれが嫌だろう?」、「どんなトラブルが起きる可能性があるだろう?」、「写真をネット上に公開するには、どんなことに気を付けたらいいだろう?」等について考える時間や発表する時間もあり、生徒は熱心に話を聞いていました。「文字だけで伝えると感情が伝わりにくいので、誤解が生じやすい。」、「ネット上のコミュニケーションは、相手の顔が見えにくい。」等、ネットの特性からトラブルが生じます。トラブルを防ぐには技術的なこともありますが、最終的には相手の気持ちや立場を考える、思いやる心だと思います。

 ネット上だけではなく、普段の生活においても、思いやりの心をもち、言動に注意してほしいものです。

07:45
2018/06/26

教育相談

| by:学校管理者

 6月22日(金)、25日(月)、26日(火:この時点では未実施)に教育相談を実施しました。生徒の悩みや変容に気付き、相談を通してストレスを軽減させ、よりより学校生活を送ることができるようにすることが目的です。

 基本的に、生徒は学級担任と相談しますが、場合によっては学級担任以外の、例えば教科担任や部活動顧問の職員と相談した生徒もいました。生徒には事前にアンケート調査をしており、学習や生活面での不安な点についてチェックをし、これをもとに全生徒を対象に教育相談に臨んでいます。

 これからも教育相談を一つのきっかけとして、普段から生徒の様子に目配りをし、相談を通して生徒の健全育成に努めていきたいと思います。
07:43
2018/06/21

学校間交流事業事前説明会

| by:学校管理者

 6月20日(水)、参加予定の生徒及びその保護者を対象に、秋田県潟上市との学校間交流事業の事前説明会を開きました。

 交流事業の意義や目的だけではなく、行程、宿泊先、お小遣い、所持品、その他注意事項など細かい説明がありました。また、養護教諭から事前に提出してもらう書類を含めて、健康面についての説明もありました。

 期日は7月12日(木)~7月14日(土)の2泊3日です。本校から教職員2名、PTA役員1名、代表生徒11名が参加します。秋田県潟上市との交流を通して、山田に還元できるように頑張ってほしいものです。


12:22
2018/06/20

全校集会

| by:学校管理者

 
 6月20日(水)、全校集会を開きました。内容は各種表彰、命を大切さを考える日の講話でした。

 表彰については、先日行われた都城地区中学校総合体育大会で優勝の野球部、準優勝の女子バレー部の優勝旗や賞状を校納してもらいました。2つの部は山田中学校の代表から地区の代表になります。県大会でも中学生らしい、一生懸命なプレーを期待したいと思います。バレー部はその他、霧島山麓中学生バレーボール選手権大会3位の成績を修めており、併せて校納しました。また、保体の時間に実施された文部科学省実施要項による新体力テストでも優秀な成績を修めた生徒も多く、全校生徒の前で表彰されました。

 月に一度の命の大切さを考える日では、代表職員の講話がありました。自身の身の回りで起こった悲しい事故に触れ、これから暑くなる時期に向ての話でした。都城地区は、河川での遊泳は禁止されています。しかし、過去命を落とす痛ましい事故が起こっています。なぜ、禁止されているのか、命を落とすことで悲しむ人がたくさんいることを考え、自分の命は自分で守ることが大切です


18:18
2018/06/20

酸とアルカリの中和

| by:学校管理者

 6月19日(火)、3年2組の理科の授業をのぞいてみると、実験をしていました。授業のテーマは、「酸とアルカリの水溶液を混ぜるとどうなるか。」で、水酸化ナトリウムに塩酸を混ぜて化学反応の様子を観察し、考察結果をまとめるという授業でした。

化学反応式はNaOH+HClNaCl+HOですから、塩化ナトリウムと水ができます。変化の様子を、フェノールフタレイン液を使って観察したり、できあがった水溶液を乾燥させて顕微鏡で観察したり、生徒は一生懸命学習に取り組んでいました。

特に実験や実技を伴う授業には、生徒は興味・関心をもち、一生懸命授業に取り組むものです。学校でも授業改善に向けて研究を進めているところですが、今後も研究を深め、職員の授業力と生徒の学力を向上させるように努力していきたいと思います。


08:29
2018/06/19

参観日~その4

| by:学校管理者

 
 参観日の締めくくりは、親子学級対抗親子綱引き大会でした。全6学級が3チームごとのリーグ戦を戦い、各グループの1位による決勝戦を行いました。

 授業参観、学級懇談も多くの保護者の方に出席していただきましたが、綱引き大会はさらに人数が多くなったようです。どれも白熱した試合でしたが、やはり3年生。決勝は3年生の学級同士の試合となりました。お互いのプライドがぶつかり合う白熱した試合となりましたが、わずかな差で3年1組の優勝となりました。

 親子で取り組むレクリエーションは、どの学校でもあるものではありません。親子の絆も深められたのではないでしょうか。何より、けが人もなく、大変盛り上がった大会となりました。生徒のみなさん、ご参加いただいた保護者も皆様、そして先生方大変お疲れ様でした。マッサージをしっかりやって、疲れを取って、また頑張りましょう。


08:48
2018/06/19

参観日~その3

| by:学校管理者

 
 授業参観の後は、学級懇談でした。1学期を振り返っての学習や生活の様子や夏休みの過ごし方や行事予定、その他連絡事項が内容だったようです。特に2年生は修学旅行や職場体験学習、3年生は高校の体験入学や三者面談等が話題としてあがったのではないでしょうか。

 夏休みの過ごし方については、今後職員でも検討し、集会や学級活動で生徒に指導していく予定です。6月22日(金)にはLINE株式会社より講師をお招きして、「スマホ、ケイタイ安全教室」を実施予定です。この件につきましては、学校職員からもこれまで説明がありましたが、外部講師の先生の話は新鮮に聞こえると思います。ぜひ、多数のご参加をお待ちしております。


08:44
2018/06/19

参観日~その2

| by:学校管理者

 
 6月17日(日)は、弁当の日でもありました。「おてがるコース」(おかずを弁当箱につめる)、「おにぎりコース」(おにぎりをつくる)、「ふれあいコース」(親子で協力してお弁当を作る)、「パーフェクトコース」(全部自分だけの力で作る)の中から選択して、生徒は弁当を作って登校しました。

 この取組では、食に対する関心や意欲、感謝の心を育み、自分の食を自ら担う実践力を培う上で大きな効果が期待でき、自ら考え、判断し、表現する力が必要となるため、「生きる力」が育まれます。

 1年生でも30人中、6,7人はパーフェクトコースだったようです。きれいなキャラ弁を作ってきた生徒もいました。いつもより朝早く起き、弁当づくりに何らかの関わりを持っただけに、今日の弁当の味は格別だったことでしょう。これからも機会があったら、弁当づくりに積極的に取り組んでいってほしいものです。
 
ご理解とご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。


08:40
2018/06/19

参観日~その1

| by:学校管理者

 
 6月17日(日)は参観日でした。この日は、授業参観、学級懇談、親子レクリエーションとして親子学級対抗親子綱引き大会でした。

 授業には4月の参観日同様、多くの保護者の方々に参観していただきました。1年生は保健体育で男子が水泳、女子が保健、2年1組・5組は美術、2年2組は数学、2年4組は生活単元、3年1組は数学、3年2組は国語の授業でした。生徒はいつも以上に真剣に授業に取り組んでいたようです。

08:35
2018/06/14

社会福祉についての講話

| by:学校管理者

 6月13日(水)、山田地区社会福祉協議会の方を講師にお招きし、講話集会を開きました。都城市や山田地区の少子高齢化の現状と課題について説明があり、その課題解決にどう取り組んでいったら良いかについて考えてもらいました。

 都城市の中でも、山田地区は高齢化率が高いようです。それには様々な原因が考えられますが、人とのつながりが薄くなり、高齢者が孤立し、最悪の場合孤独死にもつながるという話を聞くことができました。「このような問題を解決するにはどうしたらよいか?」について、生徒は一生懸命考え、中には積極的に挙手をして発表する生徒もいました。また、社会福祉協議会の取組も紹介され、認知症サポーター養成講座には中学生がボランティアで参加していることもわかりました。

 これを機に、ボランティア活動で地域に貢献したり、総合的な学習の時間で福祉について体験活動などを通して学習を深めたりする予定です。
09:10
2018/06/13

野球部優勝おめでとう!

| by:学校管理者

 6月12日(火)、都城地区中学校総合体育大会の全競技日程が終了しました。我が野球部が見事優勝で締めくくってくれました。その他、女子バレー部が準優勝で県大会出場の切符を獲得しています。

 野球の決勝戦は手に汗握るというよりは、ミラクルの連発だったようです。7回表まで0対6で絶望的な状況から、その裏に一挙6点をあげ延長戦に突入。延長8回でも決着がつかず、タイブレークへ。ここでも1点を先攻されましたが、驚異の粘りで2点を奪い、逆転サヨナラ勝ちでした。

 野球部やバレー部だけが活躍したわけではなく、上位入賞はならなかったものの、男女バスケット部、男子卓球部、男女テニス部、サッカー部と全ての部が選手、控えの選手、監督、コーチ、保護者の皆様が一体となって頑張っている姿が見られました。大変感動的でした。

 野球部とバレー部には、またこれからの練習を頑張って県大会での上位入賞を目指してください。残念ながら県大会へ出場できなかった部は新チームでの練習を頑張り、今年の秋季大会、来年の夏季大会での県大会出場を目指してほしいと思います。

 選手の皆さん、保護者の皆様、それから指導してくださった皆様、本当にお疲れ様でした。


07:14
2018/06/08

緑のカーテン

| by:学校管理者

 
 6月7日(木)、本校の第1棟と第2棟の間にある花壇にゴーヤの苗を植えました。都城市のグリーンカーテン大作戦の一環で、教育総務課よりゴーヤの苗15鉢が支給されたためです。

 事前に草取りをした後、花壇を耕し、肥料を撒いて整備しておきました。今後は、支柱やネットを設置し、ゴーヤの成長に備える予定です。見た目も涼しく、少しでも室内の温度抑制につながることを期待したいと思います。また、ゴーヤの収穫も楽しみです。予定では2階ベランダまで成長する予定です。

 本校では、この他、緑のカーテンとして、1年2組教室前の花壇に、長豆を植えました。こちらは、大変繁殖力が強く、勢い良く成長するそうです。こちらも収穫を含めて楽しみにしたいと思います。

13:55
2018/06/06

都城地区中学校総合体育大会選手壮行会

| by:学校管理者

 
 いよいよ、運動部活動の集大成とも言える都城地区中学校総合体育大会が6月9日から開催されます。その選手壮行会を、6月6日(水)に開きました。

 校長先生のリクエストによる、ゆずの「栄光の架け橋」に乗って出場選手が入場し、各部活動を代表して、キャプテンが大会へ向けての決意を力強く述べました。校長先生、生徒会役員代表の激励の言葉もあり、最後は女子バスケット部キャプテンの力強い選手宣誓で締めくくりました。

 校長先生の激励の言葉の中に、結果(優勝や上位入賞)だけが栄光ではなく、家族や先生、友人に感謝し、自分の持てる力を最大限に発揮することが大切だということがありました。確かに優勝や上位入賞といった結果があれば言うこと無しですが、山田中学校を代表して、一人一人が「栄光」を目指して、納得できる試合を期待したいと思います。

 頑張れ!山田中学校!


16:06
2018/05/31

専門委員会

| by:学校管理者

 5月30日(水)、専門委員会を開きました。各学級の学年委員会、学習委員会、生活委員会、保体委員会、文化委員会で6・7月の目標とその対応策について話し合いました。それを各学級の代表者が全校専門委員会に持ち寄って、協議しました。各専門委員会の6・7月の目標は、次のとおりです。

 学年委員会:学級の絆を 
       深めよう!

 学習委員会:授業を充実させ、学力を向上させよう!

 生活委員会:校内での過ごし方に気を付けよう!

 保体委員会:自ら健康づくりに励もう!給食マナーを徹底しよう!

 文化委員会:図書室を積極的に利用しよう!

 絵に描いた餅にならないように、具体策を確実に実行し、目標が達成できるように頑張りましょう。



07:35
2018/05/29

ボランティア感謝します!

| by:学校管理者

5月24日(木)の夕方、1年中島耕太朗くんのお父様が、運動場北東側の側溝の補修をボランティアでしていただきました。写真にあるとおり、一部が劣化して大きく穴が開いている箇所を中島様が気付かれ、早々に新しいものと交換していただきました。生徒の安全確保のためご尽力いただき、本当にありがとうございました。


18:26
2018/05/29

先生も勉強します

| by:学校管理者

 
 本校には今年度新規採用となった職員がいます。その初任者研修の一環として、5月29日(火)研究授業がありました。

 1年生の数学の授業で、単元は文字の式で、「文字を使って数量を式に表すことができる。」、「文字を使うことのよさを説明することができる。」というのがこの日の授業のねらいでした。指導教員、教頭、その他の職員数名が授業を参観しました。生徒は、一生懸命学習課題について考え、楽しく学んでいました。

 授業参観後は、反省会をもち、先輩職員からアドバイスがありました。今後は、道徳の授業や数学等の研究授業や校外での研修も計画されています。研修や先輩職員から学ぶことで自身のスキルを向上させていくことと思います。


18:17
2018/05/29

生徒総会~白熱した討議が展開~

| by:学校管理者


 5月25日(金)、体育館で本年度の生徒総会を行いました。はじめに生徒会長があいさつをしたあと議長が紹介され議事の審議が行われました。昨年度の活動報告、決算報告が行われ、引き続き、今年度の活動計画、予算案、各委員会の月別活動目標について採決していきました。

今年度の生徒会スローガンは、「RainbowDays~君が変われば 君が動けば~」です。伝統ある山田中学校の生徒であることを自覚するとともに、一人一人が成長することで、学校全体も進化していくことを目指すというものです。中心議題は「あいさつ運動」についてでした。その方法やネーミング等が話し合いの柱になっていましたが、討議が白熱しすぎたため途中で終わりました。

話し合いは続きます。一旦学級で話し合い、必要であれば全校で話し合いの場をもつことになりました。話し合ったことが絵に描いた餅にならないよう、実践あるのみです。山田中学校をさらに進化させていきましょう。



18:14
2018/05/29

命の大切さについて考える日

| by:学校管理者

 5月23日(水)に全校集会を開きました。内容は、表彰、校長先生の話、担当職員による命の大切さについての講話でした。

 本校では月1回、命の日を設定し、担当職員が講話をし、命の大切さについて考える機会としています。この日は、生徒指導主事から交通安全についての講話がありました。都城市の交通事故の状況、校区内の通学路の危険箇所について、資料や図を具体的に示しながら、学校外での交通安全について、特に自転車の乗り方について話をしてもらいました。

 過去、本校では交通事故に巻き込まれた生徒、巻き込まれそうになった生徒がいるのも事実です。しかし、幸い、交通事故によって命を失った事例はありません。本人が交通ルールを守っていても交通事故には遭遇するものです。校外での交通安全に十分注意し、けがをしたり、命を失ったりすることがないようにしましょう。

18:12
2018/05/29

Welcome To Yamada Junior High School

| by:学校管理者

 5月23日(水)、ALTの先生が来校され、英語の授業をしていただきました。ALTの先生に来ていただくのは、ネイティブ・スピーカーの英語に触れることで、本物の英語について慣れ親しむだけではなく、外国の生活や文化についても学ぶことがねらいです。

 この日は、1年生と3年生を合わせて3時間の授業で指導していただきました。1年生の授業では、グループ学習で、ルールを決めて順番に数字を英語で言う活動がありました。1から順に言うだけではなく、3のつく数字と3の倍数の数字を言う時は、手を叩いて言うのがルールでした。手を叩くのを忘れたり、迷ったりと苦戦もしたようですが、生徒は楽しく授業に取り組んでいました。

 これからもALTの先生に積極的に話しかけたり、本物の英語に触れたりして、英語の力を身に付けていきましょう。
18:09
2018/05/21

実力テスト(3年)

| by:学校管理者

  
 5月21日(月)、22日(火)に3年生が実力テストに挑戦しました。21日は国語、理科、英語、が実施されました。22日は社会、数学のテストが計画されています。先週の中間テスト、土日は部活動や奉仕活動と3年生にとっては大変きつい中でのテストでしたが、進路決定の参考となる重要なテストということもあり、教室には緊張感が漂っていました。

 3年生は、いよいよ受験モードに突入です。実力テストは、第2回目が8月28日,29日、3回目が10月17日,18日とあと2回実施され、11月の三者面談での進路決定に臨みます。点数ばかりが合否のすべてではありませんが、入試で学力検査がある以上、テストの結果も重要です。結果が出るのにおそらく1ヶ月ほどかかると考えられます。良かった、悪かったで終わるのではなく、2回目、3回目へつなげていって欲しいものです。


13:58
2018/05/21

第1回愛校作業~PTA奉仕活動~

| by:学校管理者

 
 5月20日(日)、早朝より第1回愛校作業が実施されました。生徒は、179名中172名、PTA戸数160戸中153戸(野球部は、大会があるため前日に作業)とほとんどの生徒、保護者が参加しました。お疲れ様でした。また、学校支援ボランティアの会から9名の方々にもお手伝いをしていただきました。ありがとうございました。

 この日は、曇りで作業するには暑くもなく、ちょうど良い天気でした。おかげで、作業は順調に進み、予定通り8時には作業が終了しました。保護者やボランティアの会の皆様には、刈払機や草かき、軽トラック等を持ちこみ、作業をしていただきました。生徒、保護者、ボランティアの会、学校職員の共同作業により、学校は大変きれいになりました。おかげさまで、生徒は気持ちよく使えます。

 次回は、8月19日、体育大会前の作業になります。これからも、皆様のご協力をお願いします。


13:53
2018/05/18

中間テスト

| by:学校管理者

 
 5月17日(木)、18日(金)は全学年一斉に中間テストです。今回のテストは、国語、社会、数学、理科、英語の5教科で実施しました。どの教室にも適度な緊張感が漂っていました。

 今回は、新学期がスタートして間もないため前学年の学習内容(1年生は小学校の学習内容)からも出題されていたようです。4月は全国学力・学習状況調査(3年)やみやざき学習状況調査(1・2年)などのテストも実施されましたが、特に1年生にとっては、テスト勉強の計画を立てて臨む最初のテストです。まだ不慣れなところもあったのではないでしょうか。また、教室にはテストの受け方についての注意事項も掲示されていました。

 まもなく、授業でテストの結果が返されます。順位も出ます。結果も大事ですが、反省(復習)をしっかりやって、積み残しをしないようにすることです。
08:37
2018/05/18

コミュニティ・スクール~学校運営協議会制度

| by:学校管理者

 5月17日(木)に第1回学校運営協議会(コミュニティースクール)が実施されました。お忙しい中、出席していただいた委員の皆様、ありがとうございました。 学校運営協議会は、地域の方々の知恵と力をお借りして、学校の運営を進めていくものです。この日は、授業の様子を参観していただいた後、委嘱状の交付、学校運営協議会の趣旨と今年度の日程の説明、学校経営についての説明、意見交換が内容でした。

 意見交換においては、本校の様々な教育活動について、成果や課題について活発なご意見をいただきました。また、課題を指摘していただくばかりではなく、今後どのようにすれば解決できるのかについても示唆していただきました。

 本校ばかりではなく、山田小学校、中霧島小学校、木之川内小学校とも連携を深めながら、課題解決に取り組んで参りたいと思います。今後ともご支援を賜りますようお願いいたします。
08:35
2018/05/14

中間テストへ向けて

| by:学校管理者

 生徒会の総務委員会による「学習会」が、計画通り5月14日から始まりました。中間テストへ向けての生徒による自主的な活動で、17日(木)まで、昼休み時間に活動します。2・3年生が、下級生へ苦手な教科等を教えますが、事前に希望をとり、1教科に絞ってテスト対策をします。

 この日は活動のスタートの日でしたが、50名以上の生徒が参加していました。国語、社会、数学、理科、英語の中から苦手とする教科を1つに絞り、先生役となる生徒とのペアを確認して学習会がスターしました。先生役の生徒は、「どこがわからんと?」と躓いているところを確認し、教えられる側の生徒も「○○がよくわからないので教えて。」と質問するなど、積極的に活動していました。

 本校の課題は「学力向上」と生徒自身の自覚も十分です。中間テストでの良い成果に期待したいところです。
16:47
2018/05/09

生徒集会

| by:学校管理者


 5月9日(水)、生徒集会を開きました。生徒主体の活動の一環で、5月の目標とその具体策について総務委員会(生徒会三役)や各委員会から先日の全校専門委員会で協議したことを全校生徒に報告し、共通理解・共通実践していくことをねらいとしています。

 各専門委員会とも、代表の生徒は目標やその達成のための具体策について、プレゼンテーションソフトを活用して、わかりやすく説明していました。忙しい中、準備が大変だったと思います。ご苦労様でした。

 各委員会ともよく協議された内容の発表だったと思いますが、特に目を引いたのが、総務委員会による「学習会」の提案でした。5月17,18日にある中間テストへ向け、14日~17日の昼休みを返上して2・3年生が、下級生へ苦手な教科等を教えるという生徒の自主的な活動です。事前に希望をとり、1教科に絞ってテスト対策をします。本校の課題は「学力向上」と生徒自身の自覚も十分です。中間テストで成果が現れるよう期待したいところです。
19:56
2018/05/08

全校専門委員会

| by:学校管理者

 5月8日(火)、全校専門委員会を開きました。今回の委員会は、生徒総会へ向けての話し合いで、各専門委員会の年間計画の見直しをしました。

 「年間目標はこれでよいか。」、「月別目標がこの時期にふさわしいものになっているか。」、「具体策を考えやすい目標となっているか。」、「月別目標が年間目標に結びついているか。」という4点について、各専門委員会で協議しました。まだ1年生には難しかったかもしれませんね。各専門委員会の役割や年間行事など学校の実情に合わせて目標立て、実行していくことはとても大切なことです。

 5月25日(金)の生徒総会が実りあるものになり、より良い山田中学校になるようにみんなで頑張っていってほしいものです。
19:14
2018/05/02

専門委員会

| by:学校管理者

 5月1日(火)、専門委員会を開きました。学習委員会、生活委員会、文化委員会、保健委員会、学年委員会で5月の目標とその達成に向けた努力事項について話し合いました。その他、図書委員会は図書室で蔵書の整理をしました。

 各学級の各専門委員会で、年間活動計画に基づいた5月の目標に対する具体策を考え、その後各学級で話し合ったことを全校専門委員会に持ち寄って集約し、5月の目標に対する具体策を決定しました。どの専門委員会でも熱心な協議がされていたようです。

 これからは、5月25日(金)の生徒総会へ向けて各学級で予算や活動計画等について協議することになっています。また、忙しい中その他の準備も大変でしょうが、よりよい学校づくりに向けて頑張りましょう。


07:19
2018/05/01

サマイ物語~鑑賞教室

| by:学校管理者

 
 4月27日(金)、山田のかかし笑劇団の方々をお招きして、「サマイ物語」を鑑賞させていただきました。ねらいは、山田の農業や地域の振興に尽力した3名の偉人について知り、先人の生き方を学び、郷土愛を育むことです。

 サマイとは、坂元源兵衛、前田正名、石川理紀之助の3名の偉人の頭文字をとったものです。農業の振興ばかりではなく、学問、礼儀作法や人としての生き方を説き、山田地区に大きな貢献をしたのがこの3名です。劇の中では、3名の偉人の村人に対する指導に苦労する姿や感動する場面が演じられており、大変勉強になりました。

 本校は、石川理紀之助の出身地である秋田県潟上市との交流事業を行っています。7月には、代表生徒が潟上市を訪問することになっていますが、さらに郷土愛を深め、豊かな人間性を培う機会になればと思います。


10:35
2018/04/24

体力テスト

| by:学校管理者

 
 体力向上にはどの学校も取り組んでいますが、本校もその一環として、4月23日(月)体力テストを実施しました。実施種目は、長座体前屈、上体起こし、握力、反復横跳び、立ち幅跳び、50m走、ハンドボール投げの7種目でした。

 どの生徒も一生懸命取り組んでいました。例えば、50m走は2回走りましたが、「1回目より良かった。」とか、「去年より速くなっていた。」とか感想が聞かれましたが、それだけ自己ベストを目指して頑張ったということでしょう。これから、テストの結果によっては表彰される生徒も出てくるでしょう。

 また、テストの結果を分析し、本校独自の体力向上プランを策定し、保健体育や部活動等を通して生徒の体力向上に努めていきたいと思います。


07:03
2018/04/20

感謝状贈呈

| by:学校管理者

 
 4月20日(金)、山田支部建設業協会会長の石原文雄様を本校の校長室にて表彰させていただきました。地域貢献活動の一環として、駐車場やテニスコートの整備をしていただいたことへの感謝の意を表すためです。

 石原様をはじめとする建設業協会の方々は、4月3日(火)の朝8時に来校され、校舎周りの駐車スペースに砂利入れ、凹凸を無くした上に転圧までしていただきました。また、テニスコートも同様に整備していただきました。本校の教育活動へのご理解とご支援をいただき、職員、生徒とも大変感謝しております。今後もよろしくお願いいたします。

15:36
2018/04/18

身体計測、視力検査、聴力検査

| by:学校管理者

  
 4月18日(火)から家庭訪問がスタートしました。家庭訪問期間は4時間授業となり、この日は午後の時間を利用して身体計測(身長・体重)、視力検査、聴力検査を実施しました。自分のからだの発育状態や健康状態を正しく理解させ、健康の保持増進を図ることが目的です。

 生徒は体操服に着替えて、それぞれの検査場所を学級ごとに順番に回り、検査を受けました。自信の成長の度合いを知る上で、特に身長と体重の計測には関心が高かったようです。昨年の自分と比べて、どれぐらいの成長があったのでしょうか?

 山田地区は、市街地から遠く、医療機関が充実しているとは言えないため、視力や歯の治療率は高くないようです。身体の成長も大事ですが、治療はしっかりやっておきましょう。後で困るのは自分自身です。

15:42
2018/04/18

みやざき学習状況調査

| by:学校管理者

 
 4月17日(火)、18日(水)の2日間で、1・2年生を対象に「みやざき学習状況調査」を実施しました。生徒の学習の定着状況を把握・分析し、その結果をもとに、学校における学習指導の充実・改善等に役立てるのが調査の目的です。

 17日は国語、数学、英語(2年生のみ)、18日は社会、理科の実施教科でした。どの教科も3年生で実施した全国学力・学習状況調査と同様、主として知識に関するA問題と主として活用に関するB問題を一体化して、それぞれ45分間で生徒は解答しました。また、特に1年生はテストの受け方も併せて確認しました。

 1・2年生対象のみやざき学習状況調査、3年生対象の全国学力・学習状況調査の結果を考察すると、その学年の推移がわかります。結果の分析を研究に役立て、生徒の学力向上に努めていきたいと思います。生徒の皆さんも共に頑張りましょう。


12:16
2018/04/17

全国学力・学習状況調査

| by:学校管理者

 
 4月17日(火)、3年生を対象に全国学力・学習状況調査を全国一斉に実施しました。実施教科は、国語A・B、数学A・B、理科、生徒質問紙調査で、丸1日かかりました。

 国語と数学については主として知識に関するA問題と主として活用に関するB問題をそれぞれ1時間の計4時間、理科については、知識と活用を一体化して1時間の実施でした。問題の解答時間はいずれも45分間です。生徒の学習意欲、学習方法、学習環境、生活に関する質問紙調査は20分程度です。

 学力向上は、本校の重要課題であり、研究主題でもあります。結果の分析を研究に役立て、生徒の学力向上に努めていきたいと思います。



15:48
2018/04/17

参観日・PTA総会

| by:学校管理者

 
 4月15日(日)に参観日を実施しました。この日は第1回参観日ということで、授業参観、学級懇談、PTA総会と盛りだくさんの内容でした。

 今年度最初の授業参観ということで、今回は学級担任の教科や学級活動の授業でした。学級懇談では、学級の様子や行事やテスト、3年生は進路決定までの大まかなスケジュールを説明したり、学級担任の思いを語ったりしました、また、2・3年生については、学級役員を決定していただきました。PTA総会では、学校の教育活動についての説明、学校職員の紹介、PTAの事業計画や予算についての審議がありました。

 保護者の皆様におかれましては、休日にもかかわらず、ほぼ100%に近い出席率でした。たくさんの方に出席していただき、ありがとうございました。これからの学校の教育活動にご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。


07:29
2018/04/15

対面式

| by:学校管理者

 
 4月13日(金)、生徒会が中心となって対面式を実施しました。新入生に、生徒会組織や生徒会活動、1日の流れを理解してもらい、生徒会の一員であることを認識させること、また、部活動を紹介することで、部活動への関心を高めることが目的です。

 生徒会活動や1日の生活の流れについて、生徒会役員が寸劇を交えながらわかりやすく新入生に説明しました。1年生にとっては、口頭や文書による説明よりはるかにわかりやすかったようです。また、部活動紹介では、各部とも工夫を凝らした紹介で、新入部員を1人でも多く獲得したいという思いが伝わってきました。1年生は、興味のある部活動の練習を見学し、自分に合った、そして3年間続けられる部活動を選択できるようにしましょう。

 この日の対面式までの準備は大変だったことでしょう。生徒会役員の皆さん、ご苦労様でした。


07:06
2018/04/13

県英テスト・県英テスト

| by:学校管理者

 4月13日(金)、県英テスト(2・3年生)、県数テスト(全学年)を実施しました。前学年までの学習到達度を確認するのが目的です。

 1校時は英語、2校時は数学という日程でした。どの生徒も真剣な面持ちでテストに臨んでいました。何人かの生徒にテストの感想を聞いてみました。「両方ともできた。」、「数学はできたけど、英語はできなかった。」、「英語はできたけど、数学はさっぱり・・・。」、「両方ともできなかった。聞く相手を間違えています。」と、生徒の反応は様々でした。

 新任式の生徒代表歓迎の言葉にもありましたが、山田中の課題は学力向上です。結果が返されたら復習をしっかりしましょう。その積み重ねが大事です。そのために先生方も支援していきます。来週には全国学力・学習状況調査(3年生)、みやざき学習状況調査(1・2年)があり、大変忙しくなりますが、学力向上に向けて頑張りましょう。

14:04
2018/04/12

交通安全教室

| by:学校管理者

 
 4月12日(木)の6校時、全校生徒を対象に交通安全教室を開きました。内容は、自転車点検、自転車通学上のルールについての確認でした。

 本校は自転車通学が許可される自宅からの距離について特に制限は無く、自転車通学をしている生徒の割合は高い方です。また通学範囲も広く、特に自転車通学についての安全指導が重要になってきます。自転車については、ステッカーが貼ってあるか(2・3年生)、ヘルメットに記名してあるか、ヘルメットのあごひもは緩くないか、ハンドルに違反はないか、鍵は付いているか等が点検項目でした。また、通学路の危険箇所やルールについても説明しました。

 交通ルールを守っていても事故には遭遇するものです。最低でも本校独自のものも含めてルールは必ず守り、交通事故ゼロを目指しましょう。

19:08
2018/04/11

あいさつ運動

| by:学校管理者

 4月10日(火)より、山田地区民児協の方々が本校の正門前で、朝のあいさつ運動に立っていただいています。

 生徒一人一人に、「おはようございます。」と声をかけられるばかりではなく、「大きくなったね。」といった声をかけることで、生徒とのコミュニケーションも図っておられました。生徒もそれに応えるように、元気よくあいさつを返していて、朝から大変すがすがしい気持ちになりました。

 こういった地域の方のご支援があることで、学校教育はますます充実していくと思います。民児協の皆様、早朝よりご苦労様でした。ありがとうございます。これからも何かとご支援をいただくことになると思いますが、よろしくお願いいたします。
14:24
2018/04/11

ガイダンス

| by:学校管理者

 入学式の翌日の4月10日(火)、全校生徒を対象に生活・給食指導、清掃指導、学習指導をしました。山田中学校で生活する上で、1年生は学校の生活のリズムやルールを理解すること、2・3年生はそれらの再確認が目的です。

 服装、給食や清掃についても山田中学校には、山田中学校なりのルールがあります。それらについての説明を各担当の先生がしたり、生徒会役員が自主的にしたりしました。給食指導と清掃指導については、全体説明の後、実際に動いてみて、先生方が指導に当たりました。

 1年生は初めてのことが多くて、よくわからなかったところもあるのではないでしょうか。そんな時は、先輩や先生方に遠慮無く尋ねて、早く中学校生活に慣れていってください。
14:22
2018/04/09

ボランティアの方による花の贈呈

| by:学校管理者

 
 4月9日(月)、
多くのご来賓や保護者の皆様が祝福される中、本校の第72回入学式が挙行されましたが、地域の方より体育館玄関に飾る花を提供していただきました。朝倉様、岩邉様、別府様、北原様、ありがとうございました。

 前日の8日(日)の夕方に、体育館玄関に立派な花を設置していただきました。おかげさまで、殺風景だった玄関が華やかになり、入学式の雰囲気を盛り上げるのに一役買っていただきました。地域の方々は2月にも、校庭の一部の花壇に花を植えていただいています。これから地域の方の支援や期待に応えられるよう、生徒・職員一同頑張っていきます。

14:27
2018/04/09

入学式

| by:学校管理者

 
 4月9日(月)、本校の第72回入学式が挙行されました。
この日は天気もよく、多くのご来賓や保護者の皆様が祝福される中、盛大な式典となりましたことに、心から御礼申し上げます。

 校長先生は、式辞の中で中学校での生活を送るにあたり、「夢や希望を持つこと」、「自ら考えて行動すること」、「集団の中で学ぶこと、生活することの良さを考えること」について話をしました。新入生の皆さん、これから始まる中学校生活で大いに学び、行事活動に取り組み、部活動を頑張り、充実した3年間を過ごしてください。

その他、教育委員会、PTA会長様からもお祝いや激励の言葉をいただききました。おかげをもちまして、男子37名、女子21名、計58名の新入生は、期待に胸を膨らませながら新しい生活をスタートさせることができました。


13:43
2018/04/06

いよいよ新学期がスタート

| by:学校管理者

 4月6日(金)は新学期のスタートです。新任式、始業式、学級担任や部活動顧問の発表、教室の移動、入学式の準備と初日から慌ただしい時間を過ごし、生徒・職員とも疲れたようです。

 新任式では、歓迎の言葉だけではなく、心のこもったメッセージを生徒からいただき、感激しました。新任の先生も心新たに、山田中学校のために頑張ってくれることでしょう。

 始業式では、2年生、3年生、生徒会役員から代表生徒各1名が新年度の抱負を力強く述べました。校長先生の話にもありましたが、目標を立てること、自ら考え行動すること、集団の中で学ぶことなどを頭に入れて今年1年間を頑張りましょう。


13:31
2018/04/04

地域ボランティア

| by:学校管理者
    月3日(火)、都城建設業協会山田支部の方々がボランティアで学校の環境整備をしてくださいました。
 この日は朝8時に来校され、校舎周りの駐車スペースに砂利入れ、凹凸を無くした上に転圧までしていただきました。また、テニスコートも同様に整備していただきました。学校には、重機などの機械もなく、整備する技術をもった職員もいないため、このような地域の方のご協力は大変ありがたく思います。職員、生徒とも感謝しております。
 なお、この日の模様は、UMKテレビ宮崎のニュースでも報道されました。

10:15