五ヶ瀬教育ビジョン
 G授業
 豊かな体験活動
 学校支援地域本部
 定例教育委員会会議録
 社会教育関係
 
【 バス予約 】
↑バスの予約はこちらから
 
トータル45218

五ヶ瀬町教育委員会

〒882-1295
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町
大字三ケ所1670
電話番号
0982-82-1710
FAX
0982-82-1725
 








 
G授業活動日記
 
 
G授業活動記録
12345
2019/01/23

3年 町内の神社、寺見学①

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
 3年生は、社会科の学習で、昔の人の生活の様子や地域の文化財、伝統文化について学習します。今回は、町内の寺院や神社を見学することで、伝統的な文化や道具、歴史、人々とのつながりについて関心をもたせるためにG授業を行いました。
 桑野内神社、古戸野神社、金光寺、祇園神社を順に見学し、宮司さんや住職さんから、建物の歴史や施設、地域とのつながりについて分かりやすく教えていただきました。寒い中での見学でしたが、子どもたちはとても意欲的な姿勢で見学していました。


17:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 3年G授業
2019/01/15

2年生 雪遊び

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
 2年生は、五ヶ瀬ハイランドスキー場に行きました。
 五ヶ瀬自然学校の先生方から、そりの乗り方や遊び方を教えて頂きました。また、児童はそり遊びを通して、五ヶ瀬の自然の良さを実感したり、冬の楽しい過ごし方を味わうことができたりしました。
 午後は、スキー場で働く人々や施設を見学し、事前に考えていたことや気になったことについて質問しました。支配人の方からも丁寧に答えていただき、児童はスキー場を支える人々の努力や工夫に気付くことができました。
 子どもたちには、これからも五ヶ瀬ハイランドスキー場を大切にして、冬にしかできない体験やスポーツを続けてほしいと思います。

 

 
16:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/17

5年生 G授業

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV
5年生2学期の最後のG授業がありました。『五ヶ瀬のよさを探す旅Ⅱ』を通して分かった五ヶ瀬のよさをまとめて、発表をしました。全体発表の前に、各班ごとに発表練習をしました。伝え方はよいか等の確認をして、いよいよ発表です。




みんなが五ヶ瀬名人のように、分かりやすい発表ができていました。また、五ヶ瀬のよさを全員で共有することもできました。今後、自分たちが学んだ五ヶ瀬のよさをどう伝えていけばよいか考えていきます。
09:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/10

4年生G授業

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV

 12月6日(木) 仮剪定をしました
 ブドウの収穫後、久しぶりのブドウハウスでの作業でした。収穫後も、ハウスの中に枯れ草を敷いたり、堆肥を入れたりする作業があることを教えていただきました。
 仮剪定は、ブドウの蔓が硬いので、両手を使って切っていました。その蔓は持ち帰って、すてきなリースに変身です。
  

 仮剪定の後は、五ヶ瀬のブドウを広めるためのアイディアを考えました。
 五ヶ瀬をPRする方法、ブドウ農家の人が作業しやすい機械など、いろいろなアイディアをグループごとに発表し合いました。お互いにアドバイスして、2月6日の本番では、さらに練り上げたアイディアの発表になることでしょう。



17:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/29

5年G授業

Tweet ThisSend to Facebook | by GKSV

 1127日に上組小学校で5年生のG授業がありました。5年生は、1112日に「五ヶ瀬のよさをさがす旅Ⅱ」に出かけています。それぞれの班で「五ヶ瀬のよさ」を探してきました。そこで今回は、旅で体験して分かったこと、考えたことを振り返り、「五ヶ瀬のよさ」を友だちに伝えるための発表の準備を行いました。1・2時間目は、伝えたいことを班で確かめ、伝える内容をまとめました。そして、各自が発表する場所を決めました。3時間目は、各自で発表資料の構成を考えました。どの子も「五ヶ瀬のよさ」を友だちに伝えるために、どんなことを伝えればよいか、どういう方法で伝えると効果的なのかなど真剣に考えていました。次はいよいよ発表です。楽しみですね。




15:23 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 5年G授業
12345
 
表示すべき新着情報はありません。
新着情報
 
 
五ヶ瀬教育ビジョンとは
 
 
 少子高齢化、過疎化、山間地等の一般的に悪条件と言われる条件を逆手にとって、 五ヶ瀬(同等の条件下の地域)でこそ優位にできる教育や学校制度の在り方について研究を進め、実施できるものから実施していきます。
 社会的条件や自然的条件の格差はすでにこの国ではどうすることもできなくなっていますが、 学校教育は憲法の保障の下、都市部と全く変わらない条件が備わっています。つまり、五ヶ瀬では消費社会の条件は遅れているものの、 学校だけは都市部と同じように、否、それ以上に整備されているのです。 これらの条件をもう一度見直すことによって、五ヶ瀬の学校教育はもとより、社会教育を含めた生涯教育の再構築ができます。
 
G授業とは
 
 
 
 五ヶ瀬町においては、町内の全学校が小規模校であるため、各学校において、日常的に少人数指導が実施できており、きめ細かな教育が実践されている。 
 しかしその一方、授業内容によっては、大人数の方が効果が高い授業が実施できず、集団による意見の交換や切磋琢磨し合う活動が不十分になる状況もある。
 
五ヶ瀬123体操PV