北方学園日誌

プール清掃(6年生)

もうすぐプールが始まります。その前に、5・6年生と中学生がプールを掃除しました。1年間使われていなかったプールを、暑い中一生懸命磨きました。水が子ど達を楽しい気持ちにさせるのか、プールの中を磨いていた子ども達はにこにこ笑顔。プールサイドを磨いていた子ども達は汗をたっぷりかいていました。

今年も、事故等なく安全に水泳学習が行えるよう、気を引き締めて取り組んでいきます。

延岡地区中学校総合体育大会(ソフトテニス)

 6月8・10・11日の3日間、女子ソフトテニス部は団体戦と個人戦に出場しました。ソフトテニス部は3年生が一人しかおらず、あとは2年生が3人。この4人で毎日の練習を頑張ってきました。団体戦・個人戦ともに予選突破はできませんでしたが、最後まで頑張りました。3年生が流した涙をむだにしないよう、2年生がこれからも頑張ります。3年生キャプテン!ありがとうございました!

プールがきれいになりました!

 6月11日(火)13日(木)に小学5年生~中学3年生でプール清掃を行いました。ご覧のとおりプールがとてもきれいになり、今すぐにでも泳ぎたくなりますね。写真は中学3年生の様子です。

 水着の準備はできていますか?体調は万全ですか?

 水泳学習は24日(月)開始の予定です。

延岡地区中学校総合体育大会(野球)

 6月1日(土)に妙田野球場にて軟式野球競技が行われました。北方学園野球部は現在部員数が9名で、誰か一人でも病気やけがをすると出場できない状況でした。しかし、練習を頑張りつつ体調やけがにも注意し、無事に全員で試合に臨むことができました。結果は初戦敗退でしたが、単独チームで出場でき、全員最後まであきらめずに頑張ることができました。応援ありがとうございました!

延岡地区中学校総合体育大会(バレーボール)

 6月1日・2日に延岡地区中学校総合体育大会のバレーボール競技が行われました。本校女子バレーボール部は初日、予選トーナメントを勝ち上がり、決勝リーグへ進出。その後、頑張りましたが敗退し、県大会への切符をつかむことはできませんでした。しかし、これまでに練習してきたことを出すことができた試合でした。

 これまでの努力が無駄になることはありません。3年生はこれからの進路実現に向けて、1・2年生はこれからも続く部活動でこの経験を生かしていきましょう。

小学5年生 調理実習

 小学5年生は家庭科の時間に、ほうれん草とじゃがいもを茹でる調理実習を行いました。

 ほうれん草の匂いをかいだり、じゃがいもの芽を慎重に取り除いたり、野菜を切ったりと楽しんで調理をしていました。

 途中、ブレーカーが落ち、お湯がなかなか沸かないハプニングがありましたが、無事に完成し、おいしくいただきました。

 7月から実施する「リクエスト献立」では、小学5年生が学習した『ほうれん草とじゃがいもを使った料理』が登場します。お楽しみに♬

 

延岡地区中学校総合体育大会(バスケットボール)

 6月8・9・10日に延岡地区中学校総合体育大会バスケットボール競技がアスリートタウン延岡アリーナで行われました。

 本校から出場した、男子バスケットボール部は、県大会出場を逃したものの、3位に入賞しました。最後は3年生5人で、3年間の思いをプレーで精一杯表現することができました。部活動で学んだことをこれからの学校生活に活かしてくれると思います。

地区中体連(陸上競技)

 6月8・9日に日向・東臼杵・延岡・西臼杵地区中学校総合体育大会陸上競技が行われました。

本校からは、1名が【延岡共通女子200m】と【延岡1年女子100m】に出場しました。1年女子100mの予選では、「14“31」を記録し標準記録を突破、県大会への切符を手にしました!さらに、1年女子100m決勝では、3位という素晴らしい成績を収めました。

県大会出場おめでとうございます!!

県大会でも、安定した素晴らしい走りを期待しています!!

熱中症を予防しよう!

今月から、児童生徒玄関前、職員室、保健室前に熱中症情報を掲示しています!

宮崎県もいよいよ梅雨入りしましたね。

これから、じめじめとした蒸し暑い日が続きそうです。

こまめな水分補給を心がけ、夏を元気に乗り切りましょう!

 

身の回りの環境はどうかな?

 さすが、中学年、高学年です。身の回りの本や習字道具等がきれいに並んでいます。梅雨の季節、気分が落ち込みがちではありますが、こういう一つ一つのことを丁寧にできるのはすばらしいですね。

論理コミュニケーション【中3】

 6月6日(木)の5・6校時に論理コミュニケーションがありました。

 今回は、全11時間あるうちの2時間分になります。

 論理コミュニケーションの授業をしてくださる井上先生とはスクリーン越しにお会いしました。3年生は初めての授業だったので、「論コミって何?」と『はてな』でいっぱいでしたが、井上先生から「論理コミュニケーションを勉強するのは、正確に伝わる方法を勉強するためだよ」と話があると「なるほど〜」と心の声が聞こえてきました。

 井上先生の授業では文章の書き方を学ぶだけでなく、ゲームもして下さったのでみんなで楽しく学ぶことができました。

ズッキーニ配り

 すまいる学級(難聴学級)では、自立活動という授業があります。言葉の学習を主体に発音や読み取りの練習を行っています。

今回は、お父さんの育てたズッキーニを先生に配るという題材で「話し言葉」の練習をしました。実際に先生方の所へ行く前に、何度も何度も練習をして行きました。回数を重ねるごとに上手に言えるようになり、本人も大満足でした。筆談で伝え合うこともあり、実り多い学習でした。

中学校:器械運動(マット運動)スタート!

水泳が始まるまでの間、中学校の体育の授業では器械運動(マット運動)を行います。基本的な技から発展技まで、ペアで動画を撮り合って客観的な視点から課題を発見する活動を行っています。難しい技でも積極的に挑戦し、できなかった技ができたときの喜びを味わってほしいと思います。

体を動かす楽しさや心地よさを器械運動を通して学んでほしいです!

花だん整備

先週、雨で実施できなかった「花だんの整備」を今日行いました。

たくさん草を抜いて、花だんがきれいになりました。

 

~5月のあすなろ~

①【体育大会を振り返って】

5月19日(日)実施された体育大会を振り返り、ミニ作文を書きました。

写真を見ながら当日のプログラムを振り返り、特に頑張ったことや心に残ったことを一緒に文章にしていきました。友達の表現を参考にしながら自分のペースで書くことができました。練習過程や当日の頑張りを自信にして、これからの学校生活にいかしていってほしいです。

②【野菜がぐんぐん成長しています!】

GW明けにあすなろ・のびっ子学級合同で植えた野菜が成長しています。今年度は、ミニトマト・かぼちゃ・きゅうり・なす・ピーマン、そしてスイカの6種類の野菜にチャレンジ中です。

 「収穫した野菜で“夏野菜カレー“を作る」という目標を立て、毎日交代で水やりをしています。葉っぱの変化に気付いてタブレットで対策を調べるなど自分から進んでお世話に取り組む子どもたち。

 子どもたちの成長に負けないように、野菜たちも大きくなあれ!

 

 

教育実習生の研究授業(中)

 5月29日(水)の2時間目、本校で教育実習を行っている亀長先生の理科の研究授業がありました。『発熱反応』について考えるために、「化学カイロの中身を調べ、同じような材料で自分達でカイロを作る」という実験を行いました。

     

 カイロの材料に触れる段階から興味深々の中学2年生。亀長先生のレクチャーをうけながら楽しく実験を行い、テーマに迫ることができました。

市中体連推戴式がありました(中)

 本日(5/30)、第75回延岡地区中学校総合体育大会に向けて選手推戴式がありました。今週末は女子バレー部と野球部、来週は陸上部、女子ソフトテニス部、男子バスケットボール部が大会に挑みます。部活動のキャプテン達が代表して意気込みを発表しました。どの部も気合い十分です!応援よろしくお願いします。

生徒総会開催!(中)

 5月28日(火)に生徒総会がありました。

 生徒会役員を中心に入念な準備や打ち合わせを行い、当日を迎えることができました。生徒一人一人が生徒会のメンバーであることを自覚して、自分事として総会に取り組むことができていました。

 今年の生徒会スローガンは「勇往邁進」。このスローガンのもと、一人一人が何事にもゴールイメージや目標をもって臆することなく前進していってくれることを期待しています。 

ごちそうパーティー なにつくろう

図工の時間に、粘土を使って、ごちそうパーティーをしました。

それぞれが、たくさんのごちそうを作り、楽しみました。

ハンバーグ、スパゲティ、お団子、ドーナツ、どれもリアルでとてもおいしそうでした。

最後に、何を作ったのか、みんなで伝え合って楽しみました。

それぞれの思いがたくさん詰まったごちそうでしたよ。

さつまいもの苗を植えました(小2)

 2年生がさつまいもの苗を植えました。今年の2年生も自分たちで畝を作り、マルチをかぶせるところからがんばりました。暑い日でしたが、一人一人ががんばって、上手に苗を植え付けることができました。植えた後は水やりも行いました。「大きくなって。」や「元気になって。」などと苗に声をかけながら水やりをしていました。収穫の予定は10月~11月です。おいしいおいもがたくさんできることを願っています。

明日、5月28日(火)の登校について(お知らせ)

 

北方学園保護者の皆様

 

 明日未明から早朝にかけて、大雨が予想されており、児童生徒の登校に支障があることも懸念されます。明日、5月28日(火)は、通常授業の予定ですが、登校時の児童生徒の安全を最優先に考えておりますので、登校時の安全に不安がある場合は、保護者の皆様の判断で、送迎や登校時間を遅らせる等の対応をしていただいても構いません。その際は、8:00までにマチコミメールに連絡を入れていただきますようお願いいたします。

 

けんばんハーモニカ(小3)

 3年生になり音楽は、中学校の音楽の先生から教えてもらっています。今回は、鍵盤ハーモニカを使った授業でした。子ども達は「3年生も使うんだ。久しぶりだ。」と鍵盤ハーモニカの授業を楽しんでいました。指使いが上手だと褒められたようで、とても喜んでいました。

習字の学習(小4)

 習字の学習がありました。4年生が最初に書く文字は「林」です。林と聞いて字が頭の中に思い浮かびますが、筆をもっていざ書こうとすると、「半紙の真ん中に書けないなあ・・・。」「バランスが悪いなあ・・・。」と難しい様子。

 文字の中心はどこなのか、どこをはらうのか、止めるのかなど、ポイントを一つずつ確認しながら書いていきました。

 時間はかかりましたが、納得のいく字を書くことができた子が多くいました。次の字も頑張って欲しいと思います。

読書郵便を掲示しています。

 中学校校舎の1階掲示板に、中学生全員が5月の連休中に書いた「読書郵便」の優秀作品を掲示しています。「プロ野球選手になる夢を追いかける少年の話」「高校駅伝で優勝したチームの実話」「ガリガリ君の新しい味を開発する話」などの物語風な内容だけでなく、絵本、体の仕組み(細胞の働き)について説明するもの、「命」について考えるもの等、様々なジャンルの本が紹介されています。ぜひ、目を通して、その本の紹介者と話してみてください。なお、各クラスの廊下には全員分の読書郵便を掲示しています。

 

第11回体育大会が行われました!

5月19日(日)、早朝の雨、競技途中の小雨がありましたが、無事に第11回体育大会が行われました。この日のために児童生徒は準備や練習を頑張り、当日も最後まで全力でやり抜き、とてもよい笑顔で終えることができました。保護者や来賓の皆様、そして地域の皆様にもたくさん応援いただきました。本当にありがとうございました。

明日の体育大会は予定通り実施!

北方学園保護者及び地域の皆様

明日は予定通り、第11回北方学園体育大会を開催いたします。

敬老席も用意しております。

地域の皆様もぜひお越しください!

 

 

         

 

 

 

 

 

がんばるぞ!おー!

体育大会に向けて(5・6年)

 約1か月間 5・6年生合同体育で、「学年別全員リレー」の練習に取り組んできました。

上手なバトンパスやテイクオーバーゾーンの有効な使い方など、みんなで話し合ったり励まし合ったりしながら練習を重ねてきました。5月17日(金)は最後の練習でしたが、これまでの練習の成果を十分発揮していたように思います!本番が楽しみです!

本番も頑張るぞーー!おーー!

 

体育大会に向けて

 6年生にとって、小学校最後の体育大会。全力で挑み、全力で応援し、全力で楽しんでもらいたい!そんな気持ちです。

 6年生は、団長・副団長・リーダーを中心に、朝の時間や昼休み、すきま時間を使って、他学年に自分たちが考えた応援を伝えに行っています。グループに分かれて教えた方が伝わりやすいことや、やってほしいことを伝え、活動させることの難しさなど様々なことを学んでいるようで、子どもたちの工夫する姿を見ていると嬉しくなります。

心肺蘇生法講習会

いよいよ体育大会が今週末に近づいてきました。

児童生徒の安全確保のために体育大会前に職員が心肺蘇生法の講習を受講しました。延岡市消防本部の方を講師に招き、その場に居合わせた「住民」から「救急隊」へ、「救急隊」から「医師」へ、命のバトンを引き継ぐ「救命のリレー」を再確認し、心肺蘇生法やAEDの使い方について実習を行いました。

小1・中1 給食時間の様子

小学1年生・中学1年生が入学して約1か月が経ちます。

小学1年生は食べられる量を調節しながら、中学1年生は小学校に比べて給食の量が増えていますが、毎日残さずモリモリ食べています。

 

第1回PTA奉仕作業

5月19日(日)の体育大会に向け、5月12日(日)小雨の中、PTA奉仕作業を実施しました。

保護者、職員、児童・生徒、総勢100名と、民生委員の方々にも参加していただき、玄関周辺や校舎周辺、運動場等が見違えるほどきれいになりました。ありがとうございました。

 

 

本日 PTA奉仕作業実施

 

北方学園PTA会員の皆様

本日、PTA奉仕作業を実施いたします。
小雨決行のため、雨具や着替などをご準備ください。
駐車場は、旧北方小学校になります。
よろしくお願いいたします。

明日のPTA奉仕作業について

 

北方学園PTA会員の皆様

 

明日のPTA奉仕作業につきまして、ご連絡いたします。

明日、午前6時半に判断し、実施の有無をお知らせいたします。

よろしくお願いいたします。

 

体育大会予行練習を行いました!

今日は体育大会の予行練習!

それぞれの出番や係の仕事を確認しました。

どちらの団も大きな声を出して、一生懸命応援している姿が印象的でした。団技やリレーも、白熱した戦いが見られました。

予行練習、優勝をつかんだのは白団!

保護者の方々が応援にくる体育大会当日、子ども達はより一層気合いが入るはずです。赤団リベンジなるか。はたまた白団の優勝か。勝利の女神が微笑むのは果たして・・・

 体育大会まで、あと9日です!

ペッパー贈呈式

5月9日 北方学園小学校でペッパー贈呈式を行いました。

プログラミング教育の教材として、株式会社山内システム様と清本鉄工株式会社様よりご提供いただきました。ありがとうございました。

今後、授業や学校生活の中で活用していきます。

定期健康診断が順調に実施できています!(中学校保健室より)

 4月から身体計測や内科検診、歯科検診など定期健康診断が行われています。発育の状態や身体に病気や異常がないか、学校生活を送る上で支障がないかなどを調べています。再検査が必要な人にはお知らせを出していますので、早めの受診をお願いします。保健室には「先生!メガネののレンズを変えました!」など、ぞくぞくと受診の報告がきています。

 中学生の健診を受ける態度が素晴らしい!静かに待ってくれています。

 もし、健診日に欠席をした場合は、保護者の送迎のもと学校医の医療機関などを受診していただくことになります。ご協力をお願いします。

体育大会練習(中学校団技)

 今年の中学校団技は、体育大会実行委員長が中学生全員にアンケートを取り決定しました。昨年の中学校団技は「竹取物語」でしたが、今年は「二人三脚」を行います。本番に向けて二人三脚の練習をスタートしましたが、みんな思ったように走れず必死に練習していました。

 各チーム独特の掛け声にも注目です。「一志健闘」のスローガンのもと、子ども達には様々な競技で活躍してほしいです!!

体育大会全体練習がありました

 今日は体育大会の全体練習として、開会式とエール交換の練習を行いました。実行委員長の話や、EXダンスの練習、選手宣誓、小学1年生のあいさつの練習などを久し振りの晴天の中で行いました。

 体育大会は5月19日(日)の予定です。応援よろしくお願いします。

体育大会へ向け頑張っています!

3、4年生合同のダンスが決定しました。みんな、ノリノリで盛り上がっています。昼休みも練習に余念がありません。すまいるさんもみんなに負けじと頑張ってついていっています。どうぞ、体育大会当日をお楽しみに。EXダンスもキレッキレで磨きがかかっています。

県北大会に向けて!【女子バレー部】

 5月3日(金)、4日(土)で第63回県北少年少女スポーツ大会が行われます。そこでキャプテンの吉田杏さんに意気込みを聞きました!

 

〈キャプテンの吉田杏さんの意気込み〉

 私たちは、これまでサーブとサーブカットに力を入れてきました。また、他地区の強いチームとの練習試合を通して声の大切さなどいろいろなことを学びました。大会ではこれまでの練習の成果を発揮して、自分たちらしいバレーで勝ちに行きます。また、コートの外でも北方学園の生徒として恥ずかしくない行動をしたいです!

 

 チームのコンセプトである心を一つにみんなで頑張るバレーで勝利をつかんでほしいと思います!頑張れ!バレー部!!

小中合同全校専門委員会

 今年度初めて、小中合同全校専門委員会を行いました。参加した中学生だけでなく、小学5、6年生からも活発な意見が出されました。今後も小中連携して「自立」「幸動」を意識した活動を進めていきます。

やってきました!赤団、白団の熱き戦い!

 今日(4/25)の3時間目に、全校児童生徒が体育館に集まり、実行委員会が企画した体育大会「結団式」が行われました。

     

 まず、実行委員長のあいさつから始まり、スローガン発表、校長先生のあいさつ、各団団長の決意表明がありました。

 そしていよいよ団色決めです。今年は大きなくじを引く形で、団色が決定しました。

 さあ、赤団、白団の戦いの始まりです!早速、団長のかけ声で、団ごとに分かれての応援練習がありました。今日が初めての練習とは思えないほど活気があり、小学生も中学生もより一層熱が上がっている様子でした。

      

 5月19日の本番に向けて、団長・副団長・リーダーの号令のもと、練習をがんばりましょう!

 体育大会実行委員会の皆さん、これから本番まで、全体練習や予行練習などもあり、準備や運営が大変だと思いますが、皆さんの力で大会を成功に導いてください!

体積ってどういう意味かな?(あすなろ)

5年生の算数では、体積の学習に入りました。

今日は導入部分(1時間目)でしたので、1㎤の立方体を積み上げたり並べたりしながら、「かさ=体積」をつかむ学習をしました。

児童は、「面積は㎠だったけど体積は3になってパワーアップしてる!」「たてとよこに高さが入ったんですね!」などと気付きをたくさん発言しながら、楽しく体積の単位を学習する姿が見られました。

これから、直方体や立方体の表し方や求め方について、一緒に楽しく学習していきたいと思います。

 

月曜日の1時間目(小)

 昨日(月曜日)の1時間目の授業の様子です。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達は1時間目から全集中で授業に取り組んでいます。その学びを支えるために、職員も校内研修を頑張っていきます。

中学校図書館 図書の貸出を開始しました。

 中学校の図書館では、昼休みの図書の貸出を昨日から開始しました。

 中学校1年生にとっては、目新しい本がたくさんあるのではないでしょうか。中学校図書館には、3,000冊以上の蔵書があります。3年間で何冊の本が読めるか、挑戦してみるのもいいですね。

 水曜日以外の昼休みに開館しますので、積極的に図書館を利用してください。

 

 

 

 

 

第1回参観日+PTA総会

 本日(4/20)、今年度1回目の授業参観・学級懇談とPTA総会が行われました。お忙しい中ご来校いただきありがとうございました。授業の様子を見ると、やはり保護者の方が見ていらっしゃるので子ども達の意欲がいつも以上に増し、張り切っているのがよく分かりました。保護者の方にはどのように見えたでしょうか。また、学級懇談では、学級担任から今年度の学級経営方針や学年に関係する行事の説明などを行いました。今後もご支援いただければと思います。

 

 その後はPTA総会を武道場で行いました。様々な議事がありましたがスムーズに進みました。議長の山下様、新旧役員の皆さま、会員の皆さまありがとうございました。これからも子ども達のためにしっかりタッグを組んでまいりましょう!

草ぬきをがんばったよ(小2)

 2年生は花壇の草ぬきをがんばりました。ここには、さつまいもの苗を植える予定です。自分の植木鉢には自分の育てたい野菜を植えます。苗を植えるのはまだ先のことですが、植えられるように、まず準備にとりかかったところでした。子どもたちは、「汚れる!」「暑い!」等言いながらも、一生懸命がんばりました。

避難訓練(地震・津波)

 4月17日(水)3時間目に地震・津波を想定した避難訓練が行われました。児童生徒には事前に、「津波で危険なのは海岸部だけではなく、海岸から離れた河川の地域でも、津波の警戒が必要なこと」「津波警報・注意報が発令されたらすぐに避難すること」そして、「集団で避難するときの原則『おはしもち』」の確認を行いました。

 

 避難訓練では、地震発生のアナウンスが流れえた後おさまった後にグラウンドに移動しました。児童生徒共に教科書等で頭を保護し、「おはしもち」を守って避難することができました。

 地震が起きた際にどこの場所にいるか分かりません。もし、地震が起きたら自分の命を守る行動を最優先に考えて避難してほしいと思います。

よく聞いて、じこしょうかい(小3)

 国語の時間、「よく聞いて、じこしょうかい」という学習をしました。何をよく聞くのかというと、前に発表した人が言った内容です。

「〇〇が好きな〇〇さんのとなりの、〇〇が好きな〇〇です。」

このように前の人が言ったことをつなげて、自己紹介をしていく学習です。みんなよく聞いて、自己紹介することができました。

中学校集会を行いました。

 入学したばかりの1年生を加えて、4月12日(金)に中学生全員揃っての集会を行いました。

 担当の先生から、学習面、生活面、保健面の話や、生徒会の組織や部活動についての話がありました。

 1年生は少し緊張していましたが、2年生・3年生は先輩として立派な姿を見せてくれていました。

力を合わせてばらばらに!(小4)

 力を合わせているのにバラバラ?と思うような国語の学習をしました。

 何かというと、例えば「”あ”から始まる甘いもの」というように、一つのお題から想像できるものをそれぞれ考えます。その考えたものがバラバラになるように、その特徴を話し合いで伝えていく活動です。

 上手に特徴を伝えて、とても盛り上がっていました。「一緒だから変えよう!と思って変えたら、かぶった~」という様なこともあり、かぶっても、かぶらなくても楽しんでいました!

第11回北方学園入学式

本日、第11回北方学園入学式が行われました。

かわいらしい新小学1年生、標準服をびしっと着こなしている格好いい新中学1年生が希望を胸に堂々と入場して来ました。雨音にも負けない元気な返事が体育館中に響き渡りました。

新小学1年生14名、新中学1年生19名を迎え、いよいよ北方学園が本格的にスタートします!

入学式前日準備

入学式前日準備の様子です。新小学1年生、中学1年生が気持ちよく入学できるように在校生で準備をしました。清掃や飾りつけ、式場準備など一生懸命取り組んでいました(^^)

 

つないで、つないで、一つのお話

 国語の時間、4、5人のグループで輪になり、お話を作りました。最初の一文と最後の一文を決め、グループで2周する間にお話が完成するように一文ずつ話をつないでいきました。それぞれのグループでとても楽しいお話ができあがり、対話の楽しさを味わうことができました。

EXダンス研修を行いました!!

4月5日に職員の「EXダンス研修」を行いました。

体育大会の準備運動で踊る「EXダンス」のポイントを先生方で確認し合いながら、各動きのスタートの方向や、手足の伸び、ジャンプのタイミングなど、教職員一同汗を流しながら一生懸命練習を行いました。児童生徒も完璧に踊れますので、是非保護者の皆様もお子さんと一緒にEXダンスライフを送りましょう!

昨年度よりレベルアップした体育大会を期待しています!!

令和6年度のスタートです!

 今日(4/5)は令和6年度の始業の日でした。学校に子ども達の声が響き、改めて令和6年度がスタートした!という感じです。

 まずは新任式で、8名の先生方をお迎えしました。先生方が口々に児童生徒の聞く態度や反応の素晴らしさを褒めてくださいました。さっそくひとつ上の学年に進級した=成長した姿を見せられました!

 次に始業式がありました。代表児童生徒の発表はいずれも素晴らしく、小学6年生・中学3年生の最高学年としての自覚や意気込みが伝わってくるものでした。これからがとても楽しみになりました。校長先生のお話では「和」というキーワードが出てきました。「お互い違うことを受け入れることから始めよう」「悪口は言わない・聞かないようにしよう」ということは小学生にも中学生にも分かりやすい行動目標です。「和」を大事に、北方学園がさらに素敵な学校になるように皆で頑張りましょう!

今年度の給食について

北方学園では、学期に1回『給食に関する検討会』を行っています。そこでは、全児童生徒へ給食に関するアンケートを実施し、次学期への参考にしています。

今年度の結果は以下の通りです。

〇給食の量

【3学期】

多い・・・11.6% ちょうどよい・・・72.2% 少ない・・・15.7%

⇒ 「ちょうどよい」と回答した児童生徒が1、2学期に比べて約3.8%アップ

〇給食の味

【3学期】

薄い・・・8.1% ちょうどよい・・・89.0% 濃い・・・2.9%

⇒ 「ちょうどよい」と回答する児童生徒が大多数を占めるが、「薄い」「濃い」と回答する児童生徒が1、2学期ともに一定数いる。

〇給食に嫌いな食べ物があるときどうしているか

【3学期】

食べない・・・0.8% 減らす・・・27.6% 頑張って食べる・・・71.6%

⇒ 特に「頑張って食べる」と回答する児童生徒は1、2学期に比べて、約4.5%アップ

 

今年度、食に関する指導の取組として、「ペロリ週間」「チャレンジクッキング」などを行ってきました。次年度も様々な活動を通して子ども達の健康を給食から支えていきます。

あすのび給食(小学校)

 毎週水曜日にあすなろとのびっ子が一緒に給食を食べていましたが、いよいよ最後になりました。

あすのび給食の会話では、「好きな食べ物」「好きなコンビニ」「給食の具材」など色々な話をしました。また、6年生でもみんなで頑張っていきましょうね!

離任式

 本日(3月29日)離任式が行われました。

 10名の職員が北方学園を去ることになりました。短い先生で1年間、長い先生で7年間ご勤務いただきました。校長の池野宗宏先生はご退職となります。

 大変お世話になりました。ありがとうございました。新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。

プログラミング学習『正多角形を描こう』(あすなろ・5年生)

 

5年生は、“わくわく算数ひろば”の学習で、正多角形を描くプログラミングに挑戦しました。「円と正多角形」を1学期に学習し、正多角形の内角の和や描き方を知識としてもっているのですが、実際にプログラムをつくるのは初体験です。

最初に、命令の意味と動作を確認し、正方形のプログラミングにチャレンジしました!要領をつかむと、次第に、「色は黒よりも赤の方がわかりやすいね」「角度は60°にすると逆になるから120°じゃない?」など、子供たちの方から次々とプログラムを組めるようになっていきました。

思ったように正多角形が描けた際には、友達と喜び合ったり、「どうやってそれ組んでると?」と尋ね合ったりする姿も見られ、楽しんで学習に取り組むことができました。

正三角形、正五角形、正六角形、星型など、だんだん難易度も上がっていくのですが、一度挑戦してダメでも原因を探り、再度挑戦していく姿が頼もしかったです。

 

お別れ遠足(5年生)

 3月8日、強風にも恵まれ?、6年生とのお別れ遠足が実施されました。5年生は、午前中に5つのゲームを中心となって運営し、6年生と1~4年生との交流の橋渡しをしました。

 〇✕クイズ、ジェスチャーゲーム、関所破り、猛獣狩り、しっぽとり、この5つのゲームを分担し、内容を自分たちで考えて準備してきました。恥ずかしい気持ちは横にどけ、堂々と他の学年の前で説明し、ゲームを運営する5年生の姿、大変頼もしかったです。どのゲームも大変な盛り上がりでした。

 教頭先生が最後に、「今日の遠足楽しかった人~!」と質問をされ、たくさんの子どもたちが手を挙げていました。それを見て、5年生も大変嬉しく、大満足だったのではないかと思います。

 

修了式(中学校)

 本日(3/26)、修了式が行われました。

 修了式では校長先生から修了証が手渡されました。3学期の自分の頑張りを振り返り、次年度の学年につなげてほしいと思います。

 その後の中学校の集会では、春休みの過ごし方に関することや命に関する話を先生方にしていただきました。春休みは9日間しかありませんが、早寝、早起き、朝ごはんをしっかりと行い、生活リズムを崩さないようにしてほしいと思います。そして最後は、多読賞やスポーツ功労賞の表彰など様々な分野で活躍した生徒達をみんなで称えました。

 4月の始業の日にまた元気な姿に会えることを楽しみにしています!!

 

令和5年度 修了式(小学校)

 本日(3月26日)、修了式が行われました。

 式では、まず、池野校長先生より各学年代表児童生徒へ修了証が渡されました。

 次に、代表児童(小1Kさん)生徒(中1Kさん)による作文発表が行われました。小学1年代表のKさんは、「できるようになったことは計算カード、がんばったことは漢字をきれいに書くこと。やりなおしが多かったけど、はなまるがもらえるようになってうれしかったです。2年生になったら、かけ算やなわとびをがんばります。」と、堂々と発表してくれました。

 次に、校長先生のお話がありました。

「児童生徒127名全員進級できることをうれしく思います。修了証は1年間がんばったことの証明です。帰ったら、まずお家の方に見せてご家族と一緒に喜んでください。先日挙行された卒様式では、中3、小6、在校生の態度が素晴らしかったです。心がこもっていた心に残る卒業式でした。(中略)一方で、もう少し頑張って欲しいことは人権感覚を身に付けることです。みなさんの頭の中では、人が嫌がることをしてはいけないことは分かっているはずです。ですので、思っていることと行動をきちんとつなげること。人に嫌な思いをさせない、そんな人権感覚を身につけ、新学期を迎えるときに、1学年分成長していることを期待しています。」

 修了式後、小学校集会が行われました。春休みの過ごし方(学習面・生活面・保健面)について、担当教師が話をしました。教頭先生からは、1年間を振り返って各学年の成長したことについて、お話をいただきました。最後は、バレーボール大会で活躍した北方学園ガールズの表彰が行われました。

 春休みは、この1年間でできるようになったこと、がんばったこと、進級の喜びをぜひご家庭でも共有されてください。そしてまた4月からの新たなスタートを気持ちよくスタートできますようにと願っています。

 1年間、大変お世話になりました。ありがとうございました。

北方学園小学校 第10回卒業式

 3月21日(土)、21名の6年生が北方学園小学校を卒業しました。

 保護者・来賓の方々、4・5年生、職員からの大きな拍手に包まれ、6年生はレッドカーペットの上をゆっくりと歩いて入場し、卒業式が始まりました。6年生は緊張した面持ちでしたが、何度も練習をした別れの言葉や歌、そして一つ一つの動作を通して、これまでお世話になった方々への「感謝の気持ち」を伝えることができました。

校長先生からは次のようなお話がありました。


(式辞抜粋) 

中学校という次のステージは、おそらく皆さんが考えている以上に、心も体も大きく成長する、人生の中でも特別な季節です。そして、それは、また、自分の生きる目標を探し、これからの生き方を考える大切な準備の時間でもあります。

 そんな皆さんに「もう一人の自分」という言葉を贈ります。
 「もう一人の自分」とは、いつも本当の自分を見守っていて、ときには、相談に乗ってくれたり、ときには命令したり、ときには勇気づけてくれたり、ときには忠告してくれたりする「自問自答」の存在です。

 卒業生の皆さん一人一人がこのような「もう一人の自分」をしっかりと自分の中に育て、生涯に二度とない大切な中学時代の三年間を、一日一日大事に積み上げ、充実したものにしていってほしいと心から願っています。

令和6年3月23日
      延岡市立北方学園小学校
             校長 池野 宗宏


 卒業式が終わった後は、6年教室にて最後の学活が行われました。担任から、21名一人一人に改めて卒業証書が渡されました。その卒業証書を持って保護者のもとへ行き、筒に入れてもらいました。これまで育てていただいたことの感謝の気持ちを込めて「ありがとう」としっかり言葉で伝えて渡すことができました。

 その後、最後の学級通信をみんなで読み、動画で1年をふり返り、最後のお別れの挨拶をしました。また、別の中学校に進学する2名と担任にみんなからプレゼントがありました。

 明るく元気な6年生らしく、最後の学活は笑顔と笑いに包まれたものとなりました。

 4月からは、中学生になります。これからの成長、そして活躍を担任そして北方学園職員一同応援しています!自分達らしく頑張って欲しいと思います!

令和5年度延岡地区中学校軟式野球リーグ「Nリーグ」

 先週17日(日)、20日(水)に延岡地区中学校野球部顧問会主催のNリーグが行われました。北方学園中野球部も土々呂中と合同チームでこの大会に参加し、全4試合を戦い抜きました。

 試合は4試合とも残念ながら負けてしまいましたが、最後の試合、美郷南・諸塚合同チームとの試合では、前半戦互いに点を許さない白熱した展開を見せてくれました。北方学園の選手たちも、普段の練習の成果を発揮したプレーが随所で見られました。

 

 試合で負けた悔しさをバネにこれからも練習をがんばっていきましょう。

悲しいお別れ(小学校)

 悲しいお知らせです。

 本校(小学校)に4年間、学習支援員としてお勤めいただいた先生がご逝去されました。

 「子どもたちが意欲をもって勉強できるようにしてあげたい。」「勉強できるようにしてあげるにはどうしたらよいのだろう。」「子どもたちに自信をもたせてあげたい。」と、授業中だけでなく休み時間も熱心に児童に寄り添い、ご支援いただきました。

 本当に悲しいお別れです。4年間、どうもありがとうございました。

 ご冥福をお祈りし、謹んでお悔やみを申し上げます。  

お花 大活躍!!

 2月くらいに紹介しました「花たち」が、小学校の卒業式を盛り上げてくれました。スクールサポートスタッフの方や教頭先生、中学1年生の「みどりの少年団」たちからたくさんの愛情を注いでもらい、最高の花の状態で先週の中学校の卒業式から本日の小学校の卒業式まで会場を華やかにしてくれました。

 3月は別れの季節。4月には、また新たな出会いが待っています。次の入学式には、新たな出会いに備えて桜がつぼみを膨らまし始めています。さらに満開の桜の花が入学式を華やかにしてくれます。

 では、卒業式に華を添えてくれた「花たち」をご覧ください。

 

カードで伝える気持ち(小4)

 図工の「カードで伝える気持ち」という学習で、卒業する6年生に祝福と感謝の気持ちを伝えるカードを作成し、プレゼントしました。

 4年生のこだわりは、6年生の好きなものを折り紙で表したことです。事前にアンケートをとったり、普段の会話をヒントにしたりしながら、それぞれの工夫をたくさん詰め込んだカードが出来上がりました。

 6年生にプレゼントすると、とても喜んでくれ、その喜ぶ様子を見て、4年生も嬉しそうにしていました。

いよいよ明日は卒業式。思い出に残る素晴らしい式になりますように!

漢字コンテストの表彰を行いました!(中)

 2月22日から1ヶ月にわたり実施してきた漢字コンテストの表彰を行いました。

 パーフェクト賞4名、優秀賞11名と、半数以上の生徒が表彰を受けました。今回をきっかけに、苦手の克服ができた生徒もいたようです。「『日本語・漢字』力アップが全教科の得点アップにもつながる」とも言われます。今後も、漢字力の向上を目指しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

卒業を前に(小保健室)

3月の保健室掲示は「数字で見る みんなの6年間」です。

6年生は、この6年間でからだも心も大きく成長しました。

今まで育ててくれた方々への感謝の気持ちを忘れずに、これからも健康に気をつけ、のびのびと大きく育ってほしいです。

いよいよ卒業!みんなが元気に卒業式の日を迎えられますように!

卒業式に向けて(5年生)

 今日は、今週実施される小学校卒業式に向け、4年生と一緒に歌の練習をしました。先週行われた中学校卒業式の様子を聞いて、それをお手本に、態度や心構えなどから、6年生へのお礼とお祝いへの気持ちが伝わるように頑張っています。

 「さよなら友よ」のソプラノパートを4年生、アルトパートを5年生が歌います。4・5年生の歌声が少しずつ重なってきました。

卒業式後の日常・・・(中3)

 先週の土曜日に北方学園中学校の卒業式があり、3年生22名は笑顔で卒業していきました。今まで教室で給食を一緒に食べていた3学年所属の先生3人は職員室で給食を食べています。毎日、美味しい給食を3年生がいない寂しさを感じながら食べています。きっと卒業生も同じ気持ちでお昼ご飯を食べていると思います。

最後の体育は(小6)

 今週、卒業を控えた6年生。色々な授業や活動が小学校最後を迎えています。小学校最後の体育の授業は、楽しく体を動かそう!ということで、「全力ふえおに」「全力ドッジボール」をしました。この時間は、チャック先生も一緒に参加して、一緒になって楽しみました。担任も「ふえおに」に参加しましたが、6年生の足の速いこと速いこと。さすが、もう中学生になるだけある走りっぷりでした。ドッヂボールも、ただ投げてよけてではなく、パスを回して相手を揺さぶって、油断したところを当てるといった頭脳プレーも見られました。

 どちらも1年生の時からやっている遊びかと思います。しかし、1年生の時と6年生の時とでは、体の大きさも力も変わって、楽しみ方もまた違ったのではと思います。

他の授業も、最後まで皆で楽しんで学習していきたいと思います。

 

声優に挑戦(中1)

 中学校1年生の英語の教科書には、「ばばばあちゃん」という話が載っています。今日は、生徒たちがナレーター、「ばばばあちゃん」、動物たちになりきって音読をしていきました。

 これまで音声をタブレットで何度も聞きながら音読練習をしてきました。本番では2人が声をそろえて叫ぶところも、息ぴったりでした。中には急に「ばばばあちゃん」役がアドリブを出してきて、動物たちが思わず笑ってしまうなど、楽しい発表もありました。

にょきにょきとびだせ(小1)

図工で、「にょきにょきとびだせ」という学習をしました。

雨の日に使う傘袋やビニール手袋にストローを貼り付け、飾りをつけて、息を吹き込むとむくむくと起き上がるおもちゃを作りました。

傘袋にペンで絵をかいたり、シールを貼ったり、

リボンを付けたりして、それぞれが動物などに

変身していきました。

途中で、何度も膨らませては、

「ここにもう少し飾りをつけてみよう。」

「これはこうしたらもっと面白くなるかも」

と試行錯誤しながら楽しむ姿が見られました。

最後には、友達の作品も鑑賞して、楽しい時間になりました。

 

 

北方学園中学校 第10回卒業式

 中学3年生の皆様、ご卒業おめでとうございます!!

 本日(3/16)、中学校の卒業式が行われました。卒業式の歌では、生徒達の希望でRADWIMPSの『正解』を歌いました。9年間過ごした仲間たち1人1人との思い出を噛み締め、涙を流しながら歌い上げ、とても感動的なものとなりました。最後の学活では、北方学園9年間の思い出の動画や安田先生からの最後の学級通信の配付、卒業証書授与を行い、最後に担任や副担任からの熱いメッセ―ジを生徒達に届けました。

 最後に、3学年職員に生徒と保護者からの動画と歌のプレゼントをいただき、涙涙の最後のホームルームとなりました。

 卒業生の皆様、改めてご卒業おめでとうございます!!高校でも、あなた達らしく、明るく元気に!自分の決めた道を突き進んでください!

 北方学園職員一同、この先もずっとずっと応援しています!

遠足楽しかった!!(すまいる)

 3月8日(金)に、お別れ遠足がありました。

 行きは、菜の花の咲く道をみんなで進みました。途中、いろいろな花やつぼみ等も見られ、気持ちよく歩くことができました。

    

   インター公園に着くと、5年生が中心に企画してくれた様々な遊びを楽しく行いました。関所破りという、じゃんけんで進むゲームをしました。途中で、じゃんけんに負けてしまうと初めの位置に戻らないといけないのですが、みんな急いで初めのじゃんけんの位置に戻っていました。

 終わった後は、みんな「楽しかった~」と言っていました。5年生のみなさん、企画ありがとうございました。

 そして、いよいよ6年生も、もうすぐ卒業ですね。寂しくなります。

 3学期も残り少ないですが、学期末の生活を楽しく充実したものにしてほしいと思います。

明日の卒業式に向けて(中)

いよいよ明日が第10回中学校卒業式です。

4時間目は全体練習、5・6時間目は1・2年生で会場の設営や清掃など準備を行いました。

中学3年生との別れを惜しむ気持ちと新しい出発を祝う気持ちで明日に臨みます。

お別れ遠足(小4)

8日(金)はお別れ遠足でした。5年生を中心に計画された6年生とのふれあい、お弁当やおやつと、楽しみなことがたくさんありました。

学年の枠を超えて、全校児童で遊ぶ機会はこれまであまりなかったので、6年生とのふれあいはとても盛り上がりました。特に、しっぽとりが楽しかったようで、「しっぽをとられずに生き残りました!」「あのとき、あっちに逃げてれば...」「もう1回したいです!!」と、楽しんだ様子が見られました。来年度は自分たちが6年生を送る側として、どんな遊びを計画しようかと、今から考えている児童もいました。

遊びで疲れ、待ちに待ったお弁当タイム。お弁当の日で、調理に挑戦した児童もいて、おいしいお弁当や好きなおやつにニコニコ笑顔でした。

居住地間交流 白玉おいしいね!~5年生・あすなろ・のびっ子~

3月6日水曜日は、しろやま支援学校の児童との居住地間交流の日でした。5年生児童は前日から教室に歓迎の装飾をしたり、どんな手話がわかりやすいかを考えたりする姿があり、当日をとても楽しみにしていました。

 

午前中は、家庭科の調理実習にて、一緒に白玉団子づくりをしました。水加減に気を付けながら一緒に仲良く調理し、絆がさらに深まった団欒のひとときでした。

その他にも、理科で一緒にミョウバンの実験をしたり、午後は全校での清掃活動に一生懸命取り組んだり、あっという間の1日だったと思います。

学期1回の貴重な機会、これからも同じ地域に暮らす仲間としてさらに絆を深めていってほしいと思います。

未来の私の姿は・・・(小6)

小学校最後の図工の学習は、将来の自分の姿の像作りです。

野球選手やパティシエ、医者や薬剤師。それぞれの将来の自分の姿を思い描きながら、紙粘土で形作っていきます。

「どんなポーズにしようかな。」、「どんな服にしようかな。」と悩みながら作っていきました。黙々と作業を進めてはいますが、粘土の扱いになかなか苦戦するようです。時には、友達の作品からアイデアをもらいに見たりしながら自分の姿を作っていっていました。

この学び舎で過ごす日々もあと3日(中3)

 3月13日(水)、中学3年生は今、卒業式に向けて、歌の練習や予行練習を行い、旅立ちの準備をしているところです。今日は9年間お世話になった学び舎へ感謝の気持ちを込めて、教室や階段等、様々な場所の清掃を行いました。

 教室の清掃をしている際に、後方の壁に貼ってある「桜の木」を見ました。これは生徒が自分から何か善い行いをしたときにもらう「good jobカード」を一定数集めたら、花びらを1枚、「桜の木」に貼っていく活動で、4月から取り組んできました。今では満開の桜が咲き誇っています。

 

 この学び舎で過ごす日々もあとわずか。皆で大切に過ごしていきたいですね。

中学3年生対象「性教育」開催

 今日(3/12)は、井上産婦人科より助産師の佐伯先生(「か母ちゃっこくらぶ」所属)を講師に招き、中学3年生を対象にした「性教育」が行われました。「性教育」と聞くと、思春期にいる生徒たちにとって、はずかしいという感じになってしまうのかなと後方から見守っていましたが、授業は真剣そのものでした。「命の誕生」や「命の奇跡」、「命に感謝」など親からいただいた「命」というチャンスを改めて考える良い機会となり、とてもよい授業でした。

 現在3年生は、今週土曜日に行われる卒業式の練習に毎日真剣に取り組んでいます。今日のこの授業で感じた保護者の方々への感謝の気持ちを、そのまま卒業式当日にしっかり表現してもらいたいです。

 卒業式まで、あと4日!!

 

 

お別れ遠足でした(小2)

3月8日金曜日はお別れ遠足でした。2年生は遠足で行ったレクレーションの内容を事前に学校でしていたので、再度できることをとても楽しみにしていました。「もうじゅうがり」や「しっぽとり」などの遊びは笑顔がいっぱいで、6年生との楽しい思い出を作ることができました。一日中、風が強くて大変でしたが、とても楽しい遠足となりました。

 

今年度最後のクラブ活動[伝承遊びクラブ](小学校)

最後のクラブ活動が行われました。

伝承遊びクラブでは、1年間の反省をした後、外で竹馬をしました

竹馬に初めて乗る児童もおり、バランスよく乗るための練習を何度もしていました。

途中からは、はだしで乗る児童もおり、足の力の大切さを感じていました。

コツをつかむとあっという間に歩くことができるようになり、慣れてくると、鬼ごっこをしたり、じゃんけんをしたりしていました。

 

クラブ活動では。毎回たのしい活動を行うことができました。

3月の食育掲示板

本校では、好きな献立を希望するリクエスト献立を実施しています。

 3月は中学3年生と小学6年生がリクエストした主菜をもとに献立の内容を考えました。家庭科で学習した6つの基礎食品群や五大栄養素の栄養バランスに加え、地域の食材を取り入れることや3月の季節や体調面をふまえた、献立を考える視点をもとに献立を完成させました。

 

  

 南校舎の事務室向かい側にある食育掲示板に掲示しています。学校に来られた際は、ぜひご覧ください。

たこたこあがれ!!(小1)

生活科の時間に作ったたこ。風がいい日にたこあげをしました。

風があれば、走らなくてもたこはあがるよ!!と話をして外に行ったのですが、どうしても走りたくなるようで、みんな、小走りに運動場を駆け回っていました。

途中で風がやみ、たこあげもできなくなりました。

2回目は、いい感じの風があり、今だ!!と急いで運動場に行ったのですが、風があちこちの方向に向き、大変でした。

しかし、走らなくてもたこはあがることを学んだ子どもたちでした。

 

日弘教の表彰を受けました(中)

 本日(3月8日)、公益財団法人日本教育公務員弘済会様から中学校の研究「教職員の資質・能力の向上に着目した『働き方改革』」に対して表彰がありました。宮崎支部の方が来校くださり、校長先生が代表として賞状と副賞(研究助成金)を受け取りました。今後も、賞にふさわしい実践を続けてまいります。誠にありがとうございました。

白熱したクラスマッチと感動の送別行事でした!(中学校)

 保体委員会主催のクラスマッチと生徒会主催の送別行事が行われました。全員揃ってのクラスマッチではありませんでしたが、ドッジボールとキックベースを学年対抗で行いました。

 結果は3年生優勝!と3年生にとっては最高の形で終わることができました。送別行事では宝探しゲームをしたり、1・2年生からのメッセージカードを受け取ったりと楽しい反面、3年生は卒業に向けての寂しさを感じる場面もありました。また吹奏楽部の演奏に合わせた在校生と先生方の歌のプレゼントにも感動していました。いよいよ3年生は卒業式まで残りわずかとなってきました。残りの日々を大切にしてほしいです。

 

感想を伝え合いました(小2)

 国語で「スーホの白い馬」を学習し、いちばん心を動かされたところについて伝え合いました。グループになって、自分が心を動かされたところと、その理由を発表しました。それを聞いて、「自分と同じところを選んでいるけど、わたしの理由は~です」と述べる児童や、「わたしはそこは、~と思いました」と発言する児童もいました。グループを入れ替えながら、友だちの発言をいろいろ聞いたので、読みも深まったのではないかと思います。

作品バッグ 小3

5日(木)の図工の学習時、3年生は、この1年間の思い出を作品バッグに描きました。体育大会や遠足、ありがとうの木など、たくさんの思い出を作品バックに描いていました。各々、きっと思い出として残ることでしょう。担任の私は、たくさんの思い出を楽しそうに描いている児童を見て、心が温かくなりました。

性に関する学習をしました(中2)

 中学2年生の学活では、「望ましい交際のあり方について考えよう」というめあてで性的同意やデートDVについて学習をしました。

 まず「恋人から家に誘われてついて行ったら急に抱きつかれてキスされた」というケースについて、友人になったつもりでグループでアドバイスを考え、「性的同意」について知りました。

 次にデートDVについて4つの種類があることを学びました。

 最後に被害に遭った場合、友達が被害に遭った場合、どのようにすればよいのか、について話を聞きました。

 生徒の感想文の一部です。どの生徒も真剣に考えていました。

・勝手に買い物などで男性がおごるのが普通という考えになってほしくないと思った。

・お互い一緒の価値観でいたい。お互いにわかり合って交際すれば良い。

・無理矢理な行動は相手を傷つけると思った。

 

 

お世話になった〇〇さんへ(あすなろ)

 あすなろ学級では、この1年間お世話になった方々に感謝の気持ちをこめてとび出すメッセージカードを製作しています。

 Chromebookを使って、仕掛けの作り方を調べ、「どんな配色にしようかな」「〇〇さんの好きな色って〇色かな」と相手のことを考えながら製作しています。

 

作り方が分からなくなった際には、上学年児童が「ここはこうやってカッターで切るといいよ」と優しく教えてくれたり、難しい箇所の手本を見せてくれたりと、この1年間で二人の息もずいぶんあってきました。

 感謝のメッセージとともに、渡せる日を今から楽しみにしています!

 

クラスマッチ準備中(中学校保体委員会)

 3月7日(木)の送別行事の中で行われるクラスマッチを保体委員会の生徒が中心となって計画しています。全校生徒にアンケートをとり競技を決め、ルールを考えたり、必要なものをそろえたり、3年生はもちろん全校生徒が楽しめるように自分たちで考え準備しています。

3年生が最上級生の力をみせるのか!?

1・2年生が下克上で勝利するのか!?

楽しく安全に!どんな結果がでるのか楽しみです♪

「夢はばたけ」サンマリンスタジアム活用事業(中)

 3月3日、野球部(土々呂中との合同チーム)は宮崎県スポーツ施設協会主催の「『夢はばたけ』サンマリンスタジアム活用事業」に参加し、憧れの地サンマリンスタジアムで大王谷中学校と試合をしました。

 甲子園予選やプロ野球チームの試合でも使われるこのスタジアム、グラウンドだけではなく、ブルペンや電光掲示板など、設備の良さに生徒たちは胸をときめかせていました。

 試合には負けましたが、サンマリンスタジアムの中で、生徒1人1人これまでの練習による成長を見ることができました!

 

キャッチボールに挑戦!!(小4)

 待ちに待った大谷選手からのグローブを使用できる日がやってきました。1日目は雨で残念ながらできなかったのですが、2日目は児童の気持ちが届いて、晴れた空の下、キャッチボールを行うことができました。

 3名の野球やろうぜ!委員会のメンバーを中心に、楽しく仲良くキャッチボールを行いました。事前に体育でキャッチボールを練習していましたが、グローブでキャッチすることが難しかったようでした。委員会の児童が「次は〇〇さんと〇〇さんだよ。」と声をかけたり、得意な児童がアドバイスしたりしながら、全員がグローブに触れて、キャッチボールに挑戦することができました。これを機会に野球に興味をもってもらえるといいなと思います。

クリーンタイム!(中1)

 中学1年生の帰りの会の様子です!

 1年生では、帰りの会でクリーンタイムという3分間の自主的な清掃時間を設けています。ロッカーを整理してくれる人、黒板をきれいに消してくれる人、教室内をほうきではわいてくれる人など、自分たちで気付きの清掃を行っています!清掃がない日は毎回行っているため、1年生の帰りの会では当たり前の風景となっています!このようなちょっとした清掃活動を通して自分たちで気付いて行動できる子どもたちに育ってほしいなと思っています。

卒業式の練習開始(小6)

 6年生は卒業まで残りわずかとなりました。今週から、卒業式に向けて本格的な練習が始まっています。まず、1回目の練習では、教務主任より「卒業式とはどんなものなのか」「みんなはどんな卒業式にしたいのか」などの話がありました。児童は、「来れくれた保護者、在校生を笑顔にしたい」など、自分達だけでなく式に参加してくれる方々のためにも頑張って、思い出に残る良い卒業式にしたいという意欲を見せてくれました。

 練習では、自分たちで本番同様に椅子も並べて行います。もちろん自分たちで準備も行います。立ち方、座り方、礼の仕方、歩き方・・・普段している事でも、細かなところまで気を付け、長い時間保つとなると大変です。自分たちの卒業式を最高のものにするために、1時間1時間、一つ一つの動作、言葉まで大切にしてほしいと思います。

防災学習(中1・2)

 3月1日、防災士の方々とわけもん防災の大学生をお招きし、防災学習が行われました。前週の事前学習では、自宅付近の浸水想定範囲や土砂災害の想定範囲を確認しました。それを基に、今回は避難場所の確認や、そこまでの安全なルートを真剣に考えることができました。また、実際に災害が発生した場合を想定して、家族構成や家の車の台数、ペットの有無など自宅の状況を含め避難するまで流れをマイタイムラインとして作成し、安全な避難について考えました。

 授業の最後には救急カレーなどの防災食が配付されました。これを機に、是非、家庭でも防災の話をしながらお召し上がりください。