日誌

2019年1月の記事一覧

給食感謝集会

1月25日(金) 給食感謝集会を行いました。
給食感謝集会

 はじめに、給食に関するクイズです。
 
スクリーンに問題を出しながら、給食について考える時間がもてました。
保体委員会の生徒

 いくつかの問題を紹介します。
 給食を作るのかかる時間はどのくらい?
第1問
 正解は、4時間です。

 高千穂中学校の給食では、1日に何人分を作っているでしょう。
クイズ
 正解は290人分です。

 給食を作る調理員の方は何名でしょう。
クイズ
 正解は、5名です。

 このようなクイズ形式で、高千穂中の給食について考えることができました。
クイズ

 さらに、このような問題もありました。
 学校給食が始まったのはいつ頃でしょうか。
クイズ

 正解は、明治時代です。
クイズ

 これは少し前の給食の献立です。
以前の給食
 コッペパン、ミートスパゲティ、フレンチサラダなどが見えます。

 現在の給食の献立です。
今の給食
 ご飯、汁物、おかず(数品)が見えます。

 高千穂中学校の給食に、食材を届けてくださる地元の商店の紹介です。
クイズ
 8店あります。
 野菜の河内屋さん
クイズの答え
 
 野菜のよっちゃんの店さん
クイズの答え

 肉のフジモト精肉店さん
クイズの答え

 肉の吉田精肉店さん
クイズの答え

 肉の正木屋さん
クイズの答え

 豆腐の興梠豆腐店さん
クイズの答え

 こんにゃくの 藤崎食品さん
クイズの答え

 パンの松のパンさん
クイズの答え

 そして、給食に関するお願いをしました。
保体委員会の生徒

お願い
 給食の前には石けんできちんと手を洗い、給食の準備をしてください。

お願い
 手を洗うときには、水を止めて洗い、節水を心がけましょう。

お願い
 食器をもって食べる、正しい箸の持ち方で食べる、口に食べ物が入ったまま話さないなど、食事のマナーに気をつけて食べましょう。

お願い
 片付けの時には、決められた場所に、決められた方法で返却してください。
 特に、牛乳かごが汚れているときには、水で洗って返却してください。

お願い
 給食時間内に食べ終わることができるように、給食準備の取りかかりをクラスで協力して行いましょう。

 その後、給食担当の職員から話がありました。
給食担当の先生より
 肥育農家の方に牛の世話の大変さを聞いてきました。

 保体委員長から、給食調理員の方へ感謝状を贈ったときの様子の説明がありました。
保体委員長

 生徒の書いた感謝状を、調理員の方へ贈りました。
感謝状を贈る様子

 給食感謝週間に行われた「給食感謝集会」のようすでした。
 これからも学校給食に感謝しながら、日々の食事をきちんととっていきましょう。
0

3学期始業の日

1月7日(月) 3学期の始業の日です。いよいよ平成30年度の最後の学期が始まりました。大清掃のあと始業式を行いました。
始業式
 
 はじめに表彰です。剣道部です。
剣道部表彰

市町村対抗駅伝大会へ町代表で参加する生徒の紹介と応援です。
市郡駅伝参加者応援

 開式の言葉
開式の言葉

 生徒代表新学期の抱負発表です。
 1年生の代表です。
1年生

 2年生の代表です。
2年生

 3年生の代表です。
3年生

 生徒会役員の代表です。
生徒会

 学校長の話です。
学校長の話
 今朝、気持ちのよい挨拶をする生徒がほとんどでした。
 「おはようございます。明けましておめでとうございます。
 「今年もよろしくお願いします。」
 3年生には「あと3ヶ月、がんばります。よろしくお願いします」という生徒もいました。

学校長の話
 1学期には形をしっかりしよう、2学期には質を高めようという話をしてきましたね。3学期は、その質が高められていない人は、さらに高めていくようにしましょう。

学校長の話
 質を高められた人は、それを「本物」にしていきましょう。
 1年の計は元旦にありといいます。今年の目標を立てた人はいますか。
 目標を立てた人は、そのために~~をするのです。そのためにすることをよく考えて行動に移しましょう。
 それぞれの学年のやり残しが無いようにして、次の学年に進みましょう。

 校歌斉唱です。
校歌斉唱

各担当職員より
 学習面の話です。
学習面の話
 教室に掲示している学習の心得を生徒に発表してもらいました。
 そして、立腰です。話を聞くときには立腰をしましょう。
 では、立要してみてください。どうですか、顔が前を向きますよね。
 立腰をすると、目線が前向きになります。挨拶も語先後礼でしてみましょう。

学習面の話
 心が前 → つまり、それが心構えです。
 学習の心得は大切な心構えです。

 保健安全面の話です。
保健安全面の話
 インフルエンザの流行が心配です。
 手洗いうがい、教室の換気を心がけましょう。

 生活面の話です。
生活面の話
 この人がアドラー心理学の人です。

生活面の話
 いくつかの言葉を紹介します。
 「今、ここからのことは自分で決められます」
 「目標を立てて、そこに向かうことは、未来につながっています」
 「過去は変えられないけれど、未来は変えられます」
 「今、ここからスタートです。できないことは努力してできるようになればいいです」
 「失敗や困難に出会うことによって、さらに進めます。失敗を恐れることはありません」
 「どうせ自分なんて」は、何の解決にもなりません。

 この後、身なり検査を行いました。
 新学期のスタートです。今学期も充実した日々を過ごしていきましょう。
0