日誌

2022年3月の記事一覧

王冠 令和3年度 修了式

3月25日(金) 令和3年度の修了式です。

修了式に先立ち、1年間の振り返りと、4月からの抱負を代表生徒3名が

発表しました。その後、各学年の代表に修了証が手渡されました。

3年生が卒業して始めて体育館に集まります。入場、聞く態度は素晴らしいです。

  1年代表 1年間の反省と次年度の抱負

2年代表 1年間の反省と次年度の抱負

生徒会代表 1年間の反省と次年度の抱負

1年代表に修了証授与

2年生代表に修了証授与

学校長の話  1,2年生へ卒業式の準備、片付けのお礼  学校は社会性を身に付ける場、多くの人と会話を。

人の嫌がることはしない、自分がされて嬉しいことは積極的に人にしてあげる・・・・。

0

家庭科・調理 「高千穂バーガー」完成お披露目会

3月22日(火)の夕方、「高千穂バーガー」発案者の卒業生3人と

その保護者、高千穂町町長、高千穂町教育長、そして高千穂中の関係職員

が参加して「高千穂バーガー」お披露目会を行いました。

ここまで生徒の思いを実現していただいた高千穂町、高千穂町教育委員会に感謝します。

生徒は、本気で町づくりを考えています。

4月30日(土)に販売開始の予定です。お楽しみに。

 最終的に、いのししジビエバーガー、しいたけバーガー、やまめバーガーの3品になりました。

保護者の方々にも試食していただきました。

甲斐町長、戸敷教育長もそのアイデアと味を絶賛されていました。

UMKテレビ宮崎さんが取材に来られました。3月23日の夕方のニュースで流されます。

0

お祝い 卒業おめでとう

3月16日(水)高千穂中学校第75回卒業式です。

84名の卒業生が旅立ちます。

コロナ感染防止対策の中での実施でしたので、式次第通りでは

なく、声を発しての歌はありませんでしたが、感動的な卒業式でした。

甲斐町長、戸敷教育長、学校関係者評価委員の皆様、ご出席ありがとうございました。

最後は田原中校歌と高千穂町校歌を頭の中で歌いました。

               会場設営の2年生ありがとうございました。

                入場完了、いよいよ式がスタートします。

 

                 一人一人に卒業証書を渡しました。

                 甲斐町長から記念品が渡されました。

             卒業生から卒業記念として簡易テントをいただきました。

                       在校生送辞

                     卒業生 答辞

            歌えませんでしたが、ピアノで演奏をしてもらいました。

0

ハート 3年生に性教育

3月14日(月)に3年生に性教育をしていただきました。

この時期に行うのは、卒業したら高校や就職先ではこのような機会は

無いからです。げんき荘からの講師の先生、ありがとうございました。

     相手を思いやる行動、しっかりと自分の意思を伝える大切さについても学びました。

          赤ちゃんを抱っこしました。体重は3000グラム

 

 

0

NEW 租税教室

3月14日(月)に3年生は租税教室を行いました。

講師には、地元の中小企業の方々の代表でこの租税教室の活動していただいている

杉本商店の杉本様、神楽酒造株式会社の佐藤様、工藤工務店の工藤様です。

どうして税金が必要なのかをわかりやすく説明していただきました。

 

 

0

笑う 送別行事

3月11日(金)に生徒会主催の3年生送別行事が行われました。

学校〇✕クイズはコロナ感染予防のため教室で行いました。

サプライズ・ムービーや、3年生を贈る言葉は体育館で行いました。

 

 〇✕クイズ 生徒会が放送室から問題を出します。    個人のタブレットでクイズに答えます。送信して集計

 

     生徒会から3年生に贈る言葉             サプライズ・ムービー 1年生から3年生まで

 

    3年生代表のお礼の言葉(坂本さん)       東日本大震災から11年目です。ご冥福を祈って黙祷

0

県立一般入試

3月8日(火)、9日(水)の2日間で県立高校一般入試が行われます。

今日は2日目

全員集合を確認していざ試験会場へ。今日は面接も行われます。

頑張れ、高千穂中生。

0

生徒集会

3月1日(火)の朝、生徒集会が行われました。生徒会が中心となって運営します。
コロナ感染防止のため、体育館で行うことを避けました。
放送で実施しました。その放送に合わせて各クラスの委員長がパソコンで
プレゼンします。
何回もリハーサルを重ねました。各委員会とも、とてもわかりやすい説明でした。

          放送の順番を待つ各部専門委員長
 
            落ち着いて話をしています。
 
       1年教室                2年教室
 
       3年教室              教室で操作します。
0