120周年記念基金のご案内

 

更新履歴
お知らせ

延岡高校からのお知らせ

れんらくアプリのご案内(操作マニュアル)

 4月29日、PTA総会時に「れんらくアプリ」の案内・登録についてご説明いたしました。
「れんらくアプリ」は、保護者の皆さまと学校との大切な連絡をアプリ通してより便利に快適に行えるシステムです。
詳しい操作マニュアル等につきましては、下記のPDFファイルにてご確認下さい。
5月8日に保護者の皆さまへテストメール配信いたします。
5月15日よりサービス運用が開始となり、従来使用していました「マメール」から完全移行の予定です。
 

 

01 スマホアプリ登録方法.pdf

02 れんらくアプリ機能のお知らせ(欠席・遅刻連絡機能).pdf 

03 iphone版_push通知利用マニュアル.pdf

04 Android版_push通知利用マニュアル.pdf

【国際交流】令和5年度さくらサイエンスプログラム採択決定

科学技術振興機構による「国際青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプログラム)」
2023年度第1回公募に応募し、他大学などが主催するプログラムが多い中、本校の採択が決定しました。

今年度は10月22日から10月28日まで、「きれいな海を守る日本とタイの高校生の交流」をテーマに、タイのスワンクラーブランシット中学高等学校の生徒を招いて、交流します。

 

 

 

【SSH】令和4年度 県北地区課題研究発表会 発表テーマ一覧

3月2日(木)13:00~16:05 延岡高校で行う合同発表会の発表テーマ一覧です。

参加予定者数 日向高校 12名、高千穂高校 8名、延岡星雲高校 27名、延岡高校 235名


【研究テーマ】一覧(申込み順)

日向高校

人文社会 日向市への子育て移住者を増やすために
人文社会 アニメ 聖地巡礼について
人文社会 宮崎の方言
人文社会 門川町の観光客を増やす取り組みについて
物理 瓦屋根は何故減ってきているのか
総合 看護とデジタル化

 

高千穂高校

人文社会 地元への誇りを持つために
人文社会 UNIQUE PEOPLE IN TAKACHIHO
人文社会 神楽うどんを知ることで観光業に貢献できるのではないか
人文社会 高千穂の観光客を増やすためにどうすればいいか
人文社会 高齢者に寄り添った町へ~高千穂に必要な医療サービスとは~
人文社会 高千穂町 第一次産業のこれからについて考える~魅力化のための取り組みについて~

 

延岡星雲高校

人文社会 延岡市に滞在する外国人の方たちがより快適に過ごせるにはどのようなことが必要か
人文社会 外国人に安心・安全な医療を
人文社会 外国人への医療体制
人文社会 献血者を増やすための啓発活動
人文社会 若年層の投票率について
人文社会 延岡市の保育環境をよくしよう
人文社会 フードドライブを広めていくには

 

延岡高校

<タイ王国SKR高校との共同研究>

分野 研究テーマ(テーマをクリックするとポスターが見られます)           
生物 フード

フードスタンプを用いた常在菌の比較研究(日本語ポスター)

フードスタンプを用いた常在菌の比較研究(英語ポスター)

<普通科>

分野 研究テーマ(テーマをクリックするとポスターが見られます)
物理 101  溝の形状と摩擦の関係
物理 102  宮崎県北部における台風の被害と対策について 〜五ヶ瀬川激甚災害対策特別事業とその後〜
物理 103  一筋の光から部屋を明るく!!~光を拡散するペットボトルの秘密~
物理 104  目の色の不思議〜キルシュマンの法則を使って解き明かす〜
物理 105   Let’s deliver easy-to-hear sounds~気体の種類と量に着目した音の研究~
物理 106  自作の投石器を用いた物体の飛距離の比較~釣りのおもりの形状と重さに注目して~
物理 107   発電×磁石~磁石の種類と角度に着目した電磁誘導の研究~
物理 108  ストレインゲージを用いた跳躍力の研究 〜新体力テスト:立ち幅跳びの判定向上を目指して〜
化学 109   泡の量と汚れの落ち方の関係
化学 110 濡れた紙をきれいに乾かすには
化学 111 バナナを素早く甘くする方法
化学 112 シールの剥がし方
化学 113 水の硬度と地域別特産物
化学  114 雑草からエタノールを作る〜燃えろ雑草魂〜
生物 115 繁殖したカビを死滅させるには
生物  116 分解者による分解
生物  117 ストッキングでろ過?!
生物  118 延岡高校における微生物の分布
生物  119 トマトvs糖度
生物  120 除草剤を作ろう
生物  121 食べられる植物・食べられない植物
数学  123 避難所における収容人数
数学  124 難プレ
数学  125 日本と色々な国の相関関係
数学  126 美の追究
数学  127 早く帰りたい
人社  128 高校生の対人関係
人社   129 宮崎県北の方言はなぜ変化したのか
人社   130 「読み声」に効果はあるのか
人社   131 『地域と子ども食堂』
人社   132 1番覚えやすいペンの色は?
人社 133 言語の起源
人社 134 実はディズニー音楽には隠された工夫があった?!
人社 135 Let'sミヤタビ
人社 136  暗記科目攻略法
人社 137  日本経済の未来~戦争と経済の相関~
人社 138  子どもの孤立を解決するには
人社 139  目の動きから分かる人の心理
人社 140 最高のリラクシズム~延高生の心の安らぎ~
人社 141  BGMが学習に及ぼす影響

 <メディカル・サイエンス科>

分野 研究テーマ(テーマをクリックするとポスターが見られます)             
物理 501 段ボールの保温性
物理 502 内部構造による耐久の変化
物理  503 弾性衝突によるエネルギーの発生
物理  504 快!不快!?音があなたに与える影響
物理 

505

ミラーレースカーテンに最適な特性〜遮光性と通気性を中心に〜
物理  507 ピエゾ素子で発電する
化学  508 洗剤の乾きやすさに関する研究
化学  509 手作り石けんで汚れを落とそう!
生物  511 アリに嫌いな匂いはあるのか
生物  512 調味料でカビを抑制
生物  513 メダカと水質
生物  514 温度と試料の違いによるヤモリの足裏の摺動性の変化

数学 

516 渦巻きの長さを求める
数学  517 人為的メタン排出
数学  518 パスカルの三角形で構成された正四面体の断面の規則性
数学  519 飢餓を防ぐ ~食料自給率から探る~

SSH中間評価(令和4年度実施)の結果について

 昨年秋に行われた、文部科学省による中間評価において、本校SSH事業は「これまでの努力を継続することによって、研究開発のねらいの達成がおおむね可能と判断されるものの、併せて取組改善の努力も求められる」と評価されました。この評価は「一定程度以上の高い評価を受けた学校3割」に位置するものです。

 この成果は、地域の企業、大学等のご協力とそれに呼応した生徒の努力によるものです。厚くお礼申し上げます。

SSH事業Ⅰ期の指定は令和6年度まで継続しますので、今後ともご協力をよろしくお願いいたします。

グラフは、文部科学省公式サイト掲載のまま。

 

 

 

1月6日以降の対応について

 本日、多数の生徒が欠席をしていますので、急な対応で申し訳ありませんが、本日以降、次のように対応いたしますので、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

<1月6日の対応について>
○11:00をメドに全学年下校とします。
○原則として、部活動は中止とします。

<1月7日から9日までの対応について>
○不要不急の外出はしないでください。
○原則として、部活動は中止とします。

<1月10日の対応について>
○通常通り授業を行う予定です。(ただし、当日の欠席の状況によっては、その後の予定変更もあり得ます。)
○1月10日の希望者による朝課外は中止とします。
○少しでも体調に不安がある場合は、無理をして登校しないようにしてください。

【SSH】2年生課題研究ポスターセッションの公開について

令和5年2月4日(土)9時から、本校体育館および武道場において、2年生課題研究ポスターセッションを行います。

2年生の保護者ならびに、県北地区の中学生とその保護者へ公開いたします。

参観を希望される方は、次のPDF文書をご覧になり、記載の入力フォームへ申込みをお願いいたします。

 

令和4年度宮崎県立延岡高校SSHポスターセッション(案内).pdf

 

 

学校の今

学校の今

高校総体~水泳部~

 27・28日、ひなた宮崎総合運動公園水泳場にて水泳部の高校総体が行われ、7月に佐賀県で開催される九州大会の出場権を得ました。おめでとうございます!

結果は以下の通りです。

男子4×100mメドレーリレー 7位 
      歌津明音(2-2)平野瑛大(2-6)佐藤伽音(3-2)川原裕紀(1-4)
50m自由形2位  佐藤伽音(3-2)
100mバタフライ2位 佐藤伽音(3-2)

 

2学年課題研究 基礎講義

 25日、九州保健福祉大学 生命医科学部生命医科学科 教授 竹澤眞吾様を講師にお招きし、2学年「SDGs課題研究」・「STI課題研究」基礎講義が武道場にて行われました。
 2回目となる今回は「分析・考察の仕方~科学論文とは~」の演題のもと行われ、文学的表現と科学的表現の違いや、科学論文データを取るためにどうすべきかなど話をされました。今回の講義をうけ、分析や考察の仕方についてより深く学ぶことが出来ました。
 講義終了後、竹澤様の前には質問をするため生徒の長蛇の列がありました。竹澤様は生徒に向かい合って質問に丁寧に答えて下さいました。

 

高校総体推戴式

 23日、高校総体推戴式が行われ、各部活動のキャプテンが最後の高校総体に思いを述べました。
選手を代表し、陸上競技部主将 齋賀拓夢君が大きな声で選手宣誓を行い、野球部による力強いエールが体育館中に響き渡りました。
 明日24日、男女バスケットボール部の試合から延高の高校総体は始まります。
頑張れ延高生!!

 

第7回園遊会記念講演会

 本校第30回卒業生 旭化成株式会社 代表取締役社長 工藤幸四郎様を講師にお招きし、同窓会主催による「第7回園遊会記念講演会」が体育館にて行われました。
 「伝統は守るべからず創るべし」の演題のもと行われた講演では、非認知能力の重要性や視野を広く持つこと、失敗した人を支える人になってほしいなど、生徒はメモを取りながらしっかりと聞いていました。
 講演の後に設けられた質疑応答では、生徒からたくさんの質問があり、その質問一つ一つを丁寧に答えて下さいました。

 

1学期中間考査

 9日から行われた中間考査も今日で終わました。放課後の教室や廊下の学習机では、たくさんの生徒達が黙々と勉強に取り組んでいる姿が見られました。

 最終日の今日は、どの学年も学年集会が行われました。1年生は、中間テストの出題の狙いと訂正や反省のやり方について、各教科の先生方から話がありました。
「苦手と言わない」「丁寧に繰り返し学習する」「しっかりコツコツ頑張る」などなど。それぞれの勉強方法を見直し、テスト内容をしっかりと復習しましょう。
 また、高校総体への意気込みや入学1ヶ月を終えてみての感想を3名の生徒が発表しました。
 高校総体や萌樹祭。1学期はたくさんの大会や行事があります。一つ一つを全力で、そして楽しく。延高生全員で取り組みましょう。

 

PTA総会

  4月29日(土)、コロナ禍で4年振りとなった授業参観とPTA総会、学級懇談会が開催されました。悪天候にも関わらず多くの保護者がご来校くださり、学校への関心の高さが伺える場となりました。ありがとうございました。

陸上部の活躍

4月29・30日、木花運動公園陸上競技場にて行われた県高校ジュニア大会に陸上部が出場しました。

結果は以下の通りです。

男子三段跳 第1位 野﨑遥音(2-2)
男子100m 第3位 木村直健(3-6)
男子八種競技 第3位 高野龍利(3-1)
男子4×100mリレー 第1位 野﨑(2-2)-松田(2-3)-田中(2-6)-木村(3-6)

おめでとうございます!

MS科生集会

 新年度がスタートして早くも1か月が過ぎようとしている4月27日(木)、体育館にて令和5年度第1回目のMS科生集会が開催されました。まず始めに2年生から1年生へ、3年生から2年生へ、MS科主任の後藤先生から3年生へ向けて、MS科の年間行事について説明がありました。その後、MS科立ち上げの年に本校の校長として勤務されていた佐藤則夫先生よりご講話いただきました。そこにはメモを取りながら真剣な表情でお話を聞く生徒たちの姿が見られました。

 

新入生歓迎遠足・野球定期戦

 1年生が入学して10日が経った4月20日(木)、歓迎遠足が行われました。
最初に本校の大イベント、6月に行われる「萌樹祭」のテーマ発表や実行委員の紹介がありました。今年度の萌樹祭テーマは「聲」。キャッチフレーズは「今しか聴けない聲がある 響け 青春Voice」。萌樹祭実行委員を中心に聲を響かせましょう。

  生徒会が主催する歓迎行事では、本校の先生方にまつわるクイズや売店の紹介など、学校の様子が楽しく分かる企画が続き、全校生徒で盛り上がりました。

 

歓迎行事の後は学年毎に分かれてレクリエーションが実施され、クラス対抗のゲームを通して絆を深める時間となりました。

 

 また、午後から行われた定期戦も、悪天候が心配されていましたが、無事に晴天の中で実施することができました。延岡星雲高校との試合では本校が先取点を上げたものの、一度は逆転され、最後まで互角の戦いが続きました。会場の声援にも熱が入る中、5対4で見事、接戦を征することができました。野球部の皆さん、おめでとうございます!そして、大きな感動をありがとうございました。また、力強いエールで会場を盛り上げてくれた応援団の皆さん、メガホンを一生懸命叩いて応援してくれた生徒の皆さん、開閉会式のアナウンスをしてくれた放送部の皆さん、延高が一つとなった定期戦でした。お疲れ様でした!

部活動紹介

 4月14日(金)6~7限目に部活動紹介が実施されました。どの部も新入部員の獲得を目指して、ユーモア溢れるパフォーマンスなどで会場を盛り上げ、部の魅力を最大限にアピールしました。また、中には大会遠征中の部や体育館での実演が難しい部もありましたが、動画を作成して上映するなど、工夫を凝らして準備していました。
放課後には各部活動を見学にまわる1年生の姿がありました。
部活に勉強に励み、有意義は高校生活を送りましょう。

 

交通安全・防災講話

 1年生は体育館、2,3年生は各教室にて交通安全・防災講話を行いました。
交通安全教室では通学路や危険区域などの確認を行いました。登下校の際は、「交通ルールを守ること」「時間にゆとりを持つこと」を忘れないようにしましょう。
 防災講話では、速やかな避難と人員把握など、火災時や地震時の動きを確認しました。

 

新入生オリエンテーション③

 新入生オリエンテーション最終日では、朝読書や各教科の取り組み方などの説明の他、校歌練習や集団行動を行いました。
「メリハリのある行動」や「毎日の積み重ねの大切さ」など、先生方の説明をしっかりとメモを取っており、集団行動では、お互いに声を掛け合い、機敏に動く姿が見られました。
 来週からいよいよ授業が始まります。

 

新入生オリエンテーション②

 2、3年生が実力考査や授業を受ける中、1年生は昨日に引き続き、新入生オリエンテーションが行われました。
 最初に行われた体位測定では、クラスメイトと互いの身長を比べたりするなど、仲良く話す姿が見られました。
 他にも1学年団の先生方の紹介や清掃の仕方、校長先生や部活動生の先輩講話、自転車点検などがあり、1年生にとってめまぐるしい1日でしたね。
 新入生オリエンテーションは明日で終了。最終日には部活動紹介もあります。2、3年生のかっこいい姿を見て、部活動選択の参考にしましょう。

 

 

新入生オリエンテーション

 新入生オリエンテーションが始まりました。午前中に三科目の課題考査、午後からクラス写真撮影、構内見学や役員決めを行いました。
 午前中に降った雨も、校内見学が始まるころにはすっきりとした晴れ模様。各教室の場所や職員室への入室方法などを確認しました。役員決めでは積極的に手があがるクラスも見られました。
 明日のオリエンテーションも楽しみですね。新入生オリエンテーションは14日(金)まで行われます。

 

入学式

    うららかな春の日差しの中、第78回入学式が挙行されました。3年振りに体育館中を埋め尽くす保護者や在校生に見守られながら、246名の新入生の延高生活がスタートしました。
    また、入学式後には対面式も行われ、在校生から「延高賛歌」披露とエールが送られました。

 

始業式

 暖かい春の日差しの中、令和5年度がスタートしました。
12名の新しい先生方をお迎えし、新任式・始業式が行われました。
正副担任の発表や教室移動。新しい環境になるのはとても緊張しますが、楽しみでもありますね。
明日はいよいよ入学式です。

 

離任式

 校内の桜が咲き誇る今日、令和4年度離任式が行われました。
 3月末でご退職・転任される13名の先生方が、それぞれの思いを生徒に伝えてくださいました。また、先日卒業したばかりの多数の卒業生がスーツ姿で、お世話になった先生方の話を聞いていました。
 4月から先生方の姿を校内で見ることが出来ないことはとても寂しいですが、新転地でのご活躍を祈り、生徒・職員で校歌を大きな声で歌いました。
最後は吹奏楽部の演奏が流れる中、生徒に囲まれ、先生方は体育館を後にしました。
お身体に気をつけて、4月からもお元気でお過ごし下さい。ありがとうございました。
 

 

3学期終業式

 春らしく暖かくなってきた今日、3学期終業式が行われました。終業式に先立って行われた表彰伝達式では多数の生徒が表彰されました。よく頑張りましたね。
 終業式の中で、澁谷好一校長先生は「休み中に1ヶ月後、1学期、1年後のあるべき自分の姿を思い描き、そこに到達するためにどう歩めばいいかを考えて欲しい」と話されました。その後、学年集会や最後のLHR、部活動生集会が行われました。
 明日から春休みです。いい新年度をスタートできるよう、計画的に過ごしましょう。

 

人権講演会

 宮崎県男女共同参画地域推進委員 黒木瑞季様を講師にお招きし、1、2年生を対象とした人権講演会が行われました。講演の中で「何気ない言動で人を傷つける。何気ない言動が人を救う」「色んな生き方があって、色んな選択肢があっていい。自分で選ぶことの出来る社会を」という講師の方の言葉を、生徒はしっかりと受け止めていました。

 

 

定期演奏会~吹奏楽部~

 延岡総合文化センターにて、吹奏楽部による「第32回定期演奏会」が開催されました。
『マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ』から始まり『銀河鉄道999』、アンコール曲まで含めて12曲を演奏しました。演奏の中には、演劇部や書道部とのコラボもありました。また、その他の文化部も受付や誘導などで吹奏楽部を支えました。
 先日卒業した先輩方と演奏できる最後の日。この1年間の活動のすべてが美しいハーモニーとなって、大ホールに響きわたりました。

 

 

 

地域に信頼される、活力ある進学校を目指して

今 伝統が「シンカ」する

120年の歴史を誇る宮崎県立延岡高等学校は、「県北の雄」として地域に信頼される活力ある進学校を目指し、自ら学ぶ高い志を持ち挑戦し続ける生徒を育成いたします。


教育方針

教育方針

旧制延岡中学校・延岡高等女学校以来の伝統を継承し、社会に貢献するたくましい人材を育成します。教職員の情熱的で粘り強い指導のもと、校訓「剛健・自治・信愛」の具現化を図り、生徒一人ひとりの持てる力を十分に発揮させ、生徒の自己実現に邁進します。